【牛丼一杯分が無料に】吉野家で楽天ポイントカードの導入が開始!

キャッシュレス決済のニュース 公開日:

吉野家で牛丼並盛り1杯分相当の楽天ポイントが当たる!

2020年4月15日(水)から、牛丼チェーンの「吉野家」国内店舗にて「楽天ポイントカード」の利用が可能となった。

そこで吉野家では、楽天ポイントカードの導入を記念して、「【吉野家】楽天ポイントカード導入記念!100人に1人牛丼1杯分相当のポイントプレゼント!」キャンペーンが開催中だ。

同キャンペーンは、4月22日(水)10:00〜5月14日(木)23:59までの期間中、キャンペーンページよりエントリーを済まし、吉野家で200円以上(税抜)の会計時に楽天ポイントカードを提示した人の中から抽選で、牛丼並盛り1杯分に相当する楽天ポイント(387ポイント)が100人に1人の確率で当たる。

当選者には、2020年7月31日(金)頃までに、12月31日(木)までの期間限定ポイントとして付与される予定だ。

なお、吉野家での会計時に楽天ポイントカードを提示して付与される楽天ポイントは、200円(税抜)につき1ポイントとなっている。

他にも吉野家はお得なキャンペーンが盛りだくさん!

上述したキャンペーン以外にも吉野家で適用されるキャンペーンは複数開催されており、吉野家をお得に利用したいという方は、まさに今が狙い目だ。

例えば、4月1日(水)〜4月30日(木)まで開催されているPayPayの「全国の有名飲食チェーンが対象!春のグルメまつりキャンペーン」なら、吉野家での決済にPayPayを利用すれば最大25%が還元される。

楽天ポイントが当たるキャンペーンと同時併用できるので、吉野家での会計時に楽天ポイントカードを提示してPayPayで支払えば、楽天ポイントの抽選に応募できる上、最大25%のPayPay残高還元を受けられる。

▶︎キャンペーンの詳細はこちら!

さらにもうひとつ注目なのが、2020年4月13日(月)~5月10日(日)までの期間中、d払いで吉野家ミニアプリを使った方に利用額の50%を還元する「d払いの予約・注文限定!吉野家50%還元キャンペーン」だ。

期間中にキャンペーンサイトからエントリーの上、d払いアプリ内の吉野家ミニアプリでテイクアウトのモバイルオーダーを使い、料金をd払いで支払ったdポイントクラブ会員が対象となる。

▶︎キャンペーンの詳細はこちら!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

編集長 ふじい けんた

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

dカード+マイナポイントで最大50%還元