【今日から第5週目】auPAYの10億円キャンペーンで注意すべきポイントをおさらい

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

誰でもつかえる au PAY 誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン au PAYでお支払いいただくと最大20%ポイント還元 2/10開始

今日からauPAYの10億円キャンペーン第5週目が開始!

au PAYで3月29日まで開催されている「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」の第5週目が今日3月9日よりスタートした。

同キャンペーンはステージが3つに分けられているが、今週は「ステージ2」の第2週となる。

先週開催された第4週目のキャンペーンは、1日あたりの還元付与上限が6,000Pへ引き下げられたことや、新型コロナウイルスによる消費意欲の低下などの影響もあり、キャンペーンが過去最長となる3日間継続された。

なお、au PAYによる還元が開催されるのは残り3週で、「ステージ2」で得れる還元上限は30,000ポイント、「ステージ3」で得られる還元上限は10,000ポイントとなっているので、仮に毎週のキャンペーンは初日で終了するとなれば、これから受け取れる還元の最低額は18,000Pだ。

仮にステージ2の期間中のキャンペーンがトータルで5日間、ステージ3のキャンペーンがトータル2日間続くこととなれば、合計最大40,000Pの還元が得られる。

先週の様子を見ていると、今週も初日でキャンペーンが終了する可能性は低いかもしれないが、当日中にキャンペーンが終了する場合は、今日の17時までにau PAYアプリ上で告知される。

「200円につき40ポイント」という”切り捨て”に注意しよう

今回の毎週10億円キャンペーンはau PAYで支払えば誰でも20%還元を受けられるが、「決済額200円(税込)毎に40ポイント」が還元されるという点に注意が必要だ。

200円につき40ポイントで20%還元というわけだが、仮に税込で199円のものを購入した場合だとどうだろう?

答えは、還元率0%だ。

例えば399円(税込)の商品をau PAYで購入した場合、購入した商品に対して丸々20%が還元されるわけではない。

399円の商品を購入しても40ポイントしか返って来ないので、その場合 の還元率は約10%となる。

au PAYは様々なコンビニやドラッグストアでも活用できるが、決済する金額によっては20%還元に満たない場合があるので注意しなければならない。

執筆者プロフィール

ペイ編集長

ペイ編集長

キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元
ツイッターフォロー ツイッターフォロー

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

dカード+マイナポイントで最大50%還元