【完全版】auPAYで還元されたauWALLETポイントの使い方/チャージ/交換方法

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、au PAYを使うと還元される「au WALLETポイント」の使い道や、au PAYの残高にチャージする方法を解説していきます。※au PAYはauユーザー以外でも使えます!

本記事を最後まで読めば、au WALLETポイントの使い道を全て知れるので、是非参考にしてみてください!

目次

    au PAYを使って最大10,000円をタダで受け取りたいあなたへ

    au PAYを少しでもお得にしたい方へ朗報です。

    なんと今、三菱UFJニコスのVIASOカードを使えば、最大10,000円が“もれなく”もらえる20%還元キャンペーンが受けれます!

    新規入会の方限定!フレフレ2020キャッシュレス20%還元祭 対象ご入会期間2020.2.1(SAT.) - 6.30(TUE.) ご利用金額の20%を、もれなくキャッシュバック!(最大10,000円)

    つまり、au PAYへのチャージにVIASOカードを使えば、50,000円までの買い物で10,000円があなたの手元へ返って来ることに!

    しかも、貯まったポイントは自動的にカードの利用代金からキャッシュバックされるので、使い道に困る心配も不要です。

    なので、VIASOカードの10,000円キャッシュバックでは煩わしいポイント交換の手続きなんてありませんし、もちろん年会費だって永年無料です。

    どうせなら、au PAYで20%還元を受けたい…。

    という方は、是非安心と信頼の三菱UFJグループが提供しているVIASOカードに登録してみてください!

     

    三菱UFJニコス「VIASOカード」の概要

    還元率
    • 最大20%(※〜6/30までで最大10,000円)
      通常0.5〜10.0%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会の方限定!20%還元祭(もれなく利用金額の20%がキャッシュバック(最大10,000円還元キャンペーン))※〜6/30まで
    国際ブランド
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング保険サービス:年間100万円まで

    au PAYを使うと還元される「au WALLETポイント」は使い道が盛りだくさん!

    つかえる!たまる!au WALLET ポイント au PAY はじまる

    さて、au PAYで支払うと還元される「au WALLETポイント」ですが、結論から申し上げますと…

    au WALLETポイントの使い道は以下の5つです!

    au WALLETの5つの使い道

    • au PAYにチャージして使う
    • au料金の割引に使う
    • 機種変更やオプション品に使う
    • ネットショッピングやコンテンツの購入代金に使う
    • 他社のポイントへ交換する

    これらを順に紹介します。

    au WALLETポイントの使い道1:au PAYにチャージする

    まず一つ目が、「au PAY(au WALLET残高)にチャージする」という方法ですが、はい、au WALLETポイントはau PAYにチャージできます。(1P=1円)

    なので…

    せっかく還元されたau WALLETポイントだけど、使い道無いんじゃないの…?

    といった心配は無用というわけです。

    もう皆さんも既にau PAYを使いこなしているかも知れませんが、au PAYは主要なコンビニ全店で利用できる他、飲食店や家電量販店など、使えるお店が徐々に拡大されています!

    ▶︎au PAYが使えるお店の詳細はこちら!

    なお、au WALLETポイントからau PAYへチャージする方法ですが、とても簡単です。

    まずはau PAYのアプリを起動し、ホーム画面から「チャージ」をタップします。

    そして以下のチャージ方法の項目から「ポイント」を選択してください。

    その後は自身がチャージしたい金額を入力して「チャージする」をタップすれば完了します!

    なお、au PAYへのチャージは他にも数種類の方法があるので、詳しくは以下の記事でご確認ください!

    ▶︎au PAYの残高へチャージする方法の詳細はこちら!

    au WALLETポイントの使い道2:au料金の割引に使う

    次に2つ目ですが、au WALLETはau利用料金にも充当可能です。※au WALLETプリペイドカードを持っている人向け。

    au料金の充当に使う

    au WALLETポイントを使ったau料金への充当ですが、具体的には以下の3コースから指定した金額を、申込みの翌月請求分から6ヶ月間、WALLETポイントで充当されます。

    • 3,000ポイントコース(毎月500円分×6ヶ月充当)
    • 6,000ポイントコース(毎月1,000円分×6ヶ月充当)
    • 12,000ポイントコース(毎月2,000円分×6ヶ月充当)

    データのチャージに使う

    なお、月間のデータ容量がオーバーした際も、au WALLETポイントを使って0.5GBまたは1GB単位でデータ容量をポイントで購入し、すぐにチャージできます。

    画像:データチャージ概要

    au WALLETポイントの使い道3:他社のポイントへ交換する

    そして3つ目ですが、au WALLETポイントは他社のポイントに交換することもできます。

    交換可能なポイントの一覧は以下の通り。

    ACCORDIA GOLFポイントプログラム マツモトキヨシ現金ポイント スターバックス カード
    交換単位 ACCORDIA GOLFポイント 500ポイント マツモトキヨシ現金ポイント 500ポイント スターバックス カード 500円分
    交換上限 3,000ポイント/回 3,000ポイント/回 3,000円分/回
    交換完了までの期間 約10日程度 約2週間程度 約10日程度

    ※各ポイントへの交換方法の詳細はこちらに記載しています。

    au WALLETポイントの使い道4:機種変更やオプション品に使う

    4つ目ですが、au WALLETポイントは機種変更やau新規契約時の機器代金、携帯電話の修理の為の代金としても使えます!

    また、auの携帯電話の充電器やカバーのようなオプション品の購入時にも、1ポイント区切りで値引きに利用できる上、商品代金と送料の合計額以上のポイントを持つ場合は、全額をポイント交換することも可能です。

    au WALLETポイントの使い道5:ネットショッピングやコンテンツ購入代金に使う

    最後に5つ目ですが、ショッピングサイトでの買い物や、デジタルコンテンツの購入時に「auかんたん決済」で支払うと、au WALLETポイントが一緒に利用できます。※通信料金合算支払いご利用の場合に限ります。

    au WALLETポイントはプリペイドカードへのチャージすればVISA/MasterCard対応のお店で使える

    なお、au WALLETポイントはau PAYを含む「au WALLET残高」へのチャージできますが、残高へチャージしてau WALLETプリペイドカード/クレジットカードを使えば、VISAやMasterCardに対応したお店でも利用可能です。

    なのでそれらのカードを持っておけば、au WALLETポイントを使って、クレカが使える主要なお店のほとんどで使えるようになります。

    なお、au WALLET残高へのチャージ方法は「au PAY」へのチャージ方法と同じです。

    ▶︎au WALLET残高へチャージする方法の詳細はこちら!

    結論:au WALLETポイントはau PAYにチャージ可能だから使い道で困ることはなし!

    au WALLETの5つの使い道

    • au PAYにチャージして使う
    • au料金の割引に使う
    • 機種変更やオプション品に使う
    • ネットショッピングやコンテンツの購入代金に使う
    • 他社のポイントへ交換する

    というわけで、今20%還元で世間を賑わせているau PAYですが、au PAYで還元されるau WALLETポイントはそのままau PAYへチャージして使える上、au WALLET残高にチャージすればau WALLETプリペイドカード/クレジットカードから使うこともできます。

    なので結論、au WALLETポイントの使い道で困ることはほぼないでしょう。

    なお、今ならau PAYにVIASOカードを登録すれば、合計20%の還元率を実現させることも可能です!

    VIASOカードなら、50,000円までの買い物で10,000円が返ってきますからね!

    なので是非この機会に、au PAYをフル活用してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス