【完全版】auPAYで還元されたauWALLETポイントの使い方/チャージ/交換方法

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、au PAYを使うと還元される「au WALLETポイント」の使い道や、au PAYの残高にチャージする方法を解説していきます。※au PAYはauユーザー以外でも使えます!

本記事を最後まで読めば、au WALLETポイントの使い道を全て知れるので、是非参考にしてみてください!


【※au PAY利用者必見※】

au PAYに三井住友カードを使えば
合計20%以上が還元される!!

しかも、今なら年会費が“永年”無料

▼“最短5分”で今すぐ使えます!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

目次

    【超お得情報】au PAYを使うなら20%還元中の「三井住友カード」を使おう!

    au PAYを使えば通常0.5%のau WALLETポイントが還元されますが、au PAYへのチャージに三井住友カードを使えば、期間限定で20%還元を受けられます!

    三井住友カードは「MasterCard」でのみau PAYのチャージに対応していますが、VISAブランドのカードでも「TOYOTA Wallet」を経由すればau PAYにチャージ可能です!

    三井住友カードの魅力はなんといっても、最大12,000円が“全員にもれなく”キャッシュバックされる20%還元キャンペーン。

    それに4月30日までに申し込めば、年会費が期間限定で“永年”無料です。

    三井住友カード 一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン キャンペーン期間:2020年2月3日~2020年4月30日 キャンペーン期間中に対象カードを新規にお申し込みいただくと、年会費が永年無料! ※「三井住友カード」「三井住友カード(学生)」「三井住友カード デビュープラス」「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」が対象です。

    なので、20%還元があってお得な三井住友カード“年会費永年無料”で作れるチャンスは今しかありません!

    しかもVisaのタッチ決済を利用すれば、もれなく最大1,000円までがタダに。

    それだけではなく、三井住友カードは”最短5分”で即時発行し、カードの到着を待つことなく、すぐau PAYに登録できるんです!

    つまり、あなたは三井住友カードを申し込んだあと、速攻で20%還元を受けれるということ。

    「カードの到着はまだなのか」と首を長くして待つ必要もありません!

    どうせなら、au PAYで20%還元を受け取りたい…。

    という方は、是非安心と信頼の三井住友カードに登録してみてください!

     

    三井住友カードの概要

    還元率
    • 20%(※〜4/30までで最大12,000円)
      通常0.5〜2.5%
    年会費
    • 永年無料(※〜4/30まで)
    開催中キャンペーン
    • もれなく最大12,000円還元キャンペーン(※〜4/30まで)
    • 1/50の確率で全額タダチャンキャンペーン(※〜4/30まで)
    • 年会費ずっと無料キャンペーン
    • Visaのタッチ決済を利用でもれなく最大1,000円までタダ!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング補償:年間100万円まで

    au PAYを使うと還元される「au WALLETポイント」は使い道が盛りだくさん!

    つかえる!たまる!au WALLET ポイント au PAY はじまる

    さて、au PAYで支払うと還元される「au WALLETポイント」ですが、結論から申し上げますと…

    au WALLETポイントの使い道は以下の5つです!

    au WALLETの5つの使い道

    • au PAYにチャージして使う
    • au料金の割引に使う
    • 機種変更やオプション品に使う
    • ネットショッピングやコンテンツの購入代金に使う
    • 他社のポイントへ交換する

    これらを順に紹介します。

    au WALLETポイントの使い道1:au PAYにチャージする

    まず一つ目が、「au PAY(au WALLET残高)にチャージする」という方法ですが、はい、au WALLETポイントはau PAYにチャージできます。(1P=1円)

    なので…

    せっかく還元されたau WALLETポイントだけど、使い道無いんじゃないの…?

    といった心配は無用というわけです。

    もう皆さんも既にau PAYを使いこなしているかも知れませんが、au PAYは主要なコンビニ全店で利用できる他、飲食店や家電量販店など、使えるお店が徐々に拡大されています!

    ▶︎au PAYが使えるお店の詳細はこちら!

    なお、au WALLETポイントからau PAYへチャージする方法ですが、とても簡単です。

    まずはau PAYのアプリを起動し、ホーム画面から「チャージ」をタップします。

    そして以下のチャージ方法の項目から「ポイント」を選択してください。

    その後は自身がチャージしたい金額を入力して「チャージする」をタップすれば完了します!

    なお、au PAYへのチャージは他にも数種類の方法があるので、詳しくは以下の記事でご確認ください!

    ▶︎au PAYの残高へチャージする方法の詳細はこちら!

    au WALLETポイントの使い道2:au料金の割引に使う

    次に2つ目ですが、au WALLETはau利用料金にも充当可能です。※au WALLETプリペイドカードを持っている人向け。

    au料金の充当に使う

    au WALLETポイントを使ったau料金への充当ですが、具体的には以下の3コースから指定した金額を、申込みの翌月請求分から6ヶ月間、WALLETポイントで充当されます。

    • 3,000ポイントコース(毎月500円分×6ヶ月充当)
    • 6,000ポイントコース(毎月1,000円分×6ヶ月充当)
    • 12,000ポイントコース(毎月2,000円分×6ヶ月充当)

    データのチャージに使う

    なお、月間のデータ容量がオーバーした際も、au WALLETポイントを使って0.5GBまたは1GB単位でデータ容量をポイントで購入し、すぐにチャージできます。

    画像:データチャージ概要

    au WALLETポイントの使い道3:他社のポイントへ交換する

    そして3つ目ですが、au WALLETポイントは他社のポイントに交換することもできます。

    交換可能なポイントの一覧は以下の通り。

    ACCORDIA GOLFポイントプログラム マツモトキヨシ現金ポイント スターバックス カード
    交換単位 ACCORDIA GOLFポイント 500ポイント マツモトキヨシ現金ポイント 500ポイント スターバックス カード 500円分
    交換上限 3,000ポイント/回 3,000ポイント/回 3,000円分/回
    交換完了までの期間 約10日程度 約2週間程度 約10日程度

    ※各ポイントへの交換方法の詳細はこちらに記載しています。

    au WALLETポイントの使い道4:機種変更やオプション品に使う

    4つ目ですが、au WALLETポイントは機種変更やau新規契約時の機器代金、携帯電話の修理の為の代金としても使えます!

    また、auの携帯電話の充電器やカバーのようなオプション品の購入時にも、1ポイント区切りで値引きに利用できる上、商品代金と送料の合計額以上のポイントを持つ場合は、全額をポイント交換することも可能です。

    au WALLETポイントの使い道5:ネットショッピングやコンテンツ購入代金に使う

    最後に5つ目ですが、ショッピングサイトでの買い物や、デジタルコンテンツの購入時に「auかんたん決済」で支払うと、au WALLETポイントが一緒に利用できます。※通信料金合算支払いご利用の場合に限ります。

    au WALLETポイントはプリペイドカードへのチャージすればVISA/MasterCard対応のお店で使える

    なお、au WALLETポイントはau PAYを含む「au WALLET残高」へのチャージできますが、残高へチャージしてau WALLETプリペイドカード/クレジットカードを使えば、VISAやMasterCardに対応したお店でも利用可能です。

    なのでそれらのカードを持っておけば、au WALLETポイントを使って、クレカが使える主要なお店のほとんどで使えるようになります。

    なお、au WALLET残高へのチャージ方法は「au PAY」へのチャージ方法と同じです。

    ▶︎au WALLET残高へチャージする方法の詳細はこちら!

    結論:au WALLETポイントはau PAYにチャージ可能だから使い道で困ることはなし!

    au WALLETの5つの使い道

    • au PAYにチャージして使う
    • au料金の割引に使う
    • 機種変更やオプション品に使う
    • ネットショッピングやコンテンツの購入代金に使う
    • 他社のポイントへ交換する

    というわけで、今20%還元で世間を賑わせているau PAYですが、au PAYで還元されるau WALLETポイントはそのままau PAYへチャージして使える上、au WALLET残高にチャージすればau WALLETプリペイドカード/クレジットカードから使うこともできます。

    なので結論、au WALLETポイントの使い道で困ることはほぼないでしょう。

    なお、今ならau PAYに三井住友カードを登録すれば、合計20%の還元率を実現させることも可能です!

    なので是非この機会に、au PAYをフル活用してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン