auPAYはクレジットカードを登録してチャージすべき理由【ポイント二重取り可】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、au PAYのチャージにクレジットカードを選んだ方が良い理由について解説します。※au PAYはauユーザー以外でも使えます!

au PAYにクレジットカードって使えるの…?

どんなクレジットカードを使うのがおすすめなの…?

本記事を最後まで読めば、上記の疑問を全て解決できます。是非参考にしてください。


【※au PAY利用者必見※】

au PAYに三井住友カードを使えば
合計20%以上が還元される!!

しかも、今なら年会費が“永年”無料

▼詳細はこちらでチェック!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

目次

    au PAYはクレジットカードを使って残高へのチャージが可能!

    出典:au PAY

    「au WALLET」からスマホ決済が可能な『au PAY』ですが、au PAYはクレジットカードを使って残高へチャージできます。

    今後au PAYをお得に使うなら、結論クレジットカード一択となるでしょう。

    なぜならau Payのチャージにクレジットカードを利用すれば、あなたが受け取れるポイント還元額が倍増するからです。

     

    au PAYの概要

    還元率
    • 0.5%
    開催中キャンペーン

    三太郎の日は最大20%ポイント還元!

    • 3/3・13・23で実施
    • auスマートパスプレミアム会員の方が期間中にau PAYを使うと決済額の20%分のau WALLETポイントが還元される
    特長
    • auユーザー以外でも利用可能
    • auスマートパスプレミアム会員はポイント還元率が通常の3倍%となる
    • au WALLETカードを使えばau WALLETポイントの二重取りも可能
    支払い方法
    • クレジットカードで支払う
    • au WALLET残高で支払う
    使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • セイコーマート

    飲食

    松屋 / 上島珈琲店 / PIZZA-LA

    居酒屋

    和民 / 魚民 / 目利きの銀次 / 山内農場 / ミライザカ

    家電量販店

    エディオン / Joshin / ケーズデンキ / ビックカメラ ※au PAYは楽天ペイの対象加盟店において決済が可能。
    セキュリティ体制
    • Face IDなどで画面をロックできる
    こんな人におすすめ!
    • auスマートパスプレミアム会員の方
    • au WALLETポイントを貯めていた方
    ▶︎au PAYのメリット・デメリットの詳細はこちら!

    クレジットカードと組み合わせればポイントの二重取りが可能

    最大20%のポイント還元に加え、ポイント還元のあるクレジットカードをau PAYのチャージに利用すれば、クレカとau PAYとで『ポイントの二重取り』ができます。

    さらに、今なら「キャッシュレス・消費者還元事業」も開催中なので、対象店舗で支払えば2〜5%の還元が上乗せされるので、ポイントの3重取りも実現できるでしょう。

    au PAYでチャージに登録できるクレジットカードの種類は?

    au PAYに登録できるクレジットカードや国際ブランドは以下の通りです。

    MasterCardやアメックスブランドのカードであれば発行元に限らず全てのカードでチャージに使えますが、それ以外はカードの発行元が限られているのでご注意ください。

    au PAYを使うなら20%還元実施中の「三井住友カード」がおすすめ!

    au PAYを使えば通常0.5%のau WALLETポイントが還元されますが、au PAYへのチャージに三井住友カードを使えば、期間限定で20%還元を受けられます!

    三井住友カードは「MasterCard」でのみau PAYのチャージに対応していますが、VISAブランドのカードでも「TOYOTA Wallet」を経由すればau PAYにチャージ可能です!

     

    三井住友カードの概要

    還元率
    • 20%(※〜4/30までで最大12,000円)
      通常0.5〜2.5%
    年会費
    • 永年無料(※〜4/30まで)
    開催中キャンペーン
    • もれなく最大12,000円還元キャンペーン(※〜4/30まで)
    • 1/50の確率で全額タダチャンキャンペーン(※〜4/30まで)
    • 年会費ずっと無料キャンペーン
    • Visaのタッチ決済を利用でもれなく最大1,000円までタダ!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング補償:年間100万円まで

    三井住友カードは最大12,000円までの20%還元が実施中

    新規ご入会限定「三井住友カード」新規入会(※1)&Vpassスマホアプリログインでもれなくご利用金額(※2)の20%(最大12,000円)プレゼント!

    三井住友カードは、4/30まで最大12,000円が“もれなく”キャッシュバックされる20%還元キャンペーンを開催中です!

    そしてなんと、今なら年会費が期間限定で“永年”無料。

    三井住友カード 一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン キャンペーン期間:2020年2月3日~2020年4月30日 キャンペーン期間中に対象カードを新規にお申し込みいただくと、年会費が永年無料! ※「三井住友カード」「三井住友カード(学生)」「三井住友カード デビュープラス」「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」が対象です。

    通常三井住友カードは初年度以降は1,250円(税抜)の年会費がかかっていましたが、本キャンペーン中に申し込めば毎年の年会費も不要です。

    しかも、今ならVisaのタッチ決済を利用すればもれなく最大1,000円までがタダに。

    なので、20%還元があってお得な三井住友カード“年会費永年無料”で作れるチャンスは今しかありません!

    どうせなら、au PAYで20%還元を受けたい…。

    という方は、是非安心と信頼の三井住友カードに登録してみてください!

     

    ※あと 日後にキャンペーンが終了してしまうのでお急ぎください!
    ※4月にカードを発行すれば6月30日までの買い物で20%還元が適用されます!
    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    特約店が多く高還元が狙いやすい「dカード」もおすすめ!

    au PAYへチャージするなら1%のdポイントが還元されるdカードおすすめです!(※au PAYへチャージするなら「MasterCard」を選びましょう!)

    dカードは通常還元率が1%ですが、特約店で支払えば還元率が倍増します。

    dカードがお得に使える特約店

    • オリックスレンタカー:6%
    • ローソン:5%
    • マツモトキヨシ:4%
    • ビッグエコー:4%
    • ドトールバリューカード:4%
    • スタバカードへのチャージ:3%
    • タワーレコード:3%
    • JTB:3%
    • 紀伊国屋書店:2%
    • THE SUIT COMPANY:2%
    • 丸善・ジュンク堂書店:2%
    • ルートインホテルズ:2%
    • JALパック:2%
    • 伊勢丹::1.5%
    • ENEOSでんき:1.5%
    • 三越:1.5%

    上記のリストを見て、

    あ、普段から頻繁に行ってるお店がたくさんある!

    と思った方は、au PAYでの活用以外にもdカードに利用価値があるのではないかと思います。

    また、dカードでは、新規で入会した方に限定で最大8,000円がプレゼントされるキャンペーンを開催中です。

    その主な特典内容は以下の通り。

    • 新規入会で1,000円分がiDキャッシュバック
    • 新規申込と同時にドコモのケータイ料金をdカード払いに設定すると1,000円分がiDキャッシュバック
    • 入会翌月末までに2万円以上の利用で4,000円分がiDキャッシュバック
    • 入会後翌月末までにリボ払いに関する設定を行えば2,000円分のiDキャッシュバック

    是非この機会に、お得なdカードを登録してみてください!

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(最大8,000円分プレゼント)
    • dカード1万円以上ご利用総額1億円還元キャンペーン
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    au PAYの残高をクレジットカードでチャージする方法

    au PAYの残高にクレジットカードを使ってチャージする方法ですが、まずはau PAYを開いてメニューをタップし、「チャージ(入金)」を選択して「クレジットカード」を選びましょう。

    「クレジットカードを登録」をタップします。

    そして自身が登録するクレジットカード番号や名義を入力し、最後にチャージ金額を選びましょう。

    その後は本人認証(3Dセキュア)が求められるので、自身がカードで指定したパスワードをここで入力しましょう。なお、au PAYではこの本人認証サービスに対応しているカードでなければ登録できません。

    出典:au

    本人認証(3Dセキュア)は、クレジットカードが盗まれたり、カード番号を知られた時、オンラインショッピングにおいて第三者に不正利用される危険を未然に防ぐサービス。
    利用の際、本人にしか分からないパスワードを入力して、第三者による“なりすまし”を防ぐ。

    認証後は画面の指示にしたがってチャージを完了させてください!

    (※チャージ金額は1回あたり3,000円〜45,000円の範囲で可能です。)

    ▶︎au PAYに他の手段でチャージする方法の詳細はこちら!

    まとめ:au PAYはクレジットカードを使ってお得に決済しよう!

    以上、au PAYを利用する際は、あなたにとって最もお得な方法を選びましょう。

    例えば、現在20%還元実施中の率がある三井住友カードをau PAYへのチャージに使えば、au PAYの還元と合わせてポイントの二重取りも可能です。

    あなたも、日々の買い物を少しでもおトクに行えるように工夫してみてください!

     

    ※あと 日後にキャンペーンが終了してしまうのでお急ぎください!
    ※4月にカードを発行すれば6月30日までの買い物で20%還元が適用されます!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル