auPAYはガソリンスタンドで使える?【25%オフで給油する方法も紹介】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

 

編集長
「ガソリンスタンドでauPAYは使えるの?」という疑問に対する結論ですが、au PAYはガソリンスタンドでの支払いに対応していません。
本記事では、ガソリン代を25%節約できる方法もあわせてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

    au PAYはガソリンスタンドで支払いに使えない…。

    冒頭でもお伝えした通り、au PAYはガソリンスタンドでの支払いに使えません。

    現状ガソリンスタンドでの支払い方法は現金・クレジットカード・電子マネーが主流であり、スマホコード決済に対応している店舗はほとんどありません。

    ガソリンスタンドでスマホを使って支払いたいのであれば、iDやQUICPayなどの電子マネーを使うと良いでしょう。

    各ガソリンスタンドで使えるキャッシュレス決済

    では、各ガソリンスタンドで使えるキャッシュレス決済についてみていきましょう。※2020年12月現在

    ENEOSのガソリンスタンド

    nanaco iD QUICPay
    Apple Pay 楽天Edy 交通系電子マネー

    出光のガソリンスタンド

    楽天Edy Apple Pay iD QUICPay 交通系電子マネー

    Shell(出光昭和シェル)のガソリンスタンド

    iD QUICPay

    コスモ石油のガソリンスタンド

    WAON iD QUICPay

    Shell(出光昭和シェル)のガソリンスタンドはPontaカードなら使える!

    とういうわけで、auPAYはガソリンスタンドでの支払いに未対応ですが、Shell(出光昭和シェル)のガソリンスタンドであれば「Pontaカード」が使えます!

    なお、Shell(出光昭和シェル)での支払い時にPontaカードを提示すれば、1Lにつき1ポイントが貯まります。

    auPAYで貯めたPontaポイントがたくさんあるな…。

    という方は、auPAYの代わりにPontaカードで決済しても良いですね。

    また、auPAYで貯めたPontaポイントをShellのガソリンスタンドで利用するのであれば、au IDとPonta会員IDと連携しておきましょう。

    dカードを使えばガソリンスタンドで最大25%還元を得られる!

     

    編集長
    あなたがガソリンスタンドで便利でお得に決済したいとお考えなのであれば、最大25%還元を受けられるdカードを使いましょう!

    dカードならガソリンスタンドでお得にdポイントを貯められる!

    dカードは通常100円につき1ポイント(1%)のdポイントが貯まるので、ガソリンスタンドでもお得に還元を受けられます。

    ガソリンスタンドでポイント還元を得たい方にとってはこれだけでもお得感がありますが…

    今ならdカードを入会翌月・翌々月に利用すれば、5,000ポイントを上限とするdポイントが付与される驚異の”25%還元キャンペーン”が開催されています!

     

    編集長
    つまり…今ならガソリンスタンドでdカードを使うだけで、ガソリン代を実質5,000円分節約できるということ。 

    さらに、2021年3月までは、ETCカードの入会&利用で”もれなく”500ポイントがもらえるキャンペーンも同時開催中です!

    dカードを使ってあなたのカーライフをお得にするなら、今が絶好のタイミングでしょう。

    dカードのid払いならスマホひとつで給油が可能!

    なお、dカードなら電子マネーの「iD」に対応しているので、Apple PayやGoogle Payに登録すればガソリンスタンドの端末にスマホをかざすだけで決済が完了します!

    最近ではセルフのガソリンスタンドを利用する方も多いと思いますが、給油の度に財布を持ち出してカードを取り出すのは面倒でしょう。

    しかし、dカードがあれば、auPAYが使えなくともスマホひとつで簡単に給油できちゃいます!

    ENEOS(エネオス)のガソリンスタンドならいつでも最大1.5%還元!

    さらに、ENEOSのガソリンスタンドでdカードを使えば、いつでも最大1.5%のdポイント還元を受けられます!

    100円につき1ポイント(1%)の通常還元に加え200円につき1ポイント(0.5%)の特約店ポイントが上乗せされるという仕組みで、ENEOS独自のタッチ決済ツール「EneKey」にdカードを登録した場合も対象です。

     

    編集長
    なお、ENEOSではTポイント(200円につき1ポイント)も貯められるので、dカードと組み合わせればポイントの二重取りも狙えます!

    というわけで、ガソリンスタンドで便利に支払ったり、お得にポイントを貯めたりしていきたい方は、”25%還元キャンペーン”が開催されている今のうちにdカードに登録しておきましょう。

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(合計最大8,000ポイントプレゼント ※dポイント(期間・用途限定))
    • マイナポイントに申込んで買い物をすると最大5,500円分のdポイントが付与
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    まとめ:ガソリンスタンドではauPAYが使えないのでdカードでお得に支払おう!

    • auPAYはガソリンスタンドで支払いに利用不可
    • ガソリンスタンドでスマホを使って決済したいならiDやQUICPayが便利
    • 今ならdカードを使えばガソリン代を実質5,000円分節約できる

    以上、auPAYはガソリンスタンドで利用できませんが、ガソリンスタンドでの支払いは頻繁かつ年間で考えると大きな支出になるので、少しでもお得に支払いたいですね。

    dカードを使えば最大25%の還元が受けられるうえ、スマホでiD決済ができるので、ガソリン代の節約とスマホ一台での支払いの両方が実現します。

    ガソリンスタンドで便利かつお得に支払っていきたい方は、実質5,000円還元を受けられる今のうちにdカードへ申し込んでおきましょう!

    執筆者プロフィール

    ペイ編集長

    ペイ編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元
    ツイッターフォロー ツイッターフォロー

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元