【最大48%】auPAYでポイント還元率を倍増させる世紀の裏ワザを徹底攻略!【有料級】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、au PAYのポイント還元率について余すことなく解説していき、au PAYを使って実質最大48%という驚異のポイント還元率を実現させる為の“ちょっとした裏ワザ”も紹介していきます。※au PAYはauユーザー以外でも使えます!

どうせなら、少しでもお得にau PAYを使っていきたい…。

という方は必見。本記事を最後まで読めば、もはや有料級といっても過言ではないであろう、「au PAYを超お得に使う方法」を完全熟知できるので、是非参考にしてみてください!


【※au PAY利用者必見※】au PAYに三井住友カード(MasterCard)を使えば最大40%が還元される!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

 

au PAYはポイント還元率が20%となる「毎週10億円もらえるキャンペーン」を開催!

誰でもつかえる au PAY 誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン au PAYでお支払いいただくと最大20%ポイント還元 2/10開始

auユーザー以外でもスマホ決済に利用可能なau PAYですが、au PAYでは3月29日までの期間中、最大20%が還元される誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」が開催中です!

 

「誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」の概要

還元率
  • 合計20%(ベースポイント0.5%/キャンペーン19.5%)
  • 決済額200円(税込)毎に40ポイントが還元される。
キャンペーン期間
  • 2/10〜3/29で実施
還元額の上限

ステージ1

  • 期間:2020/2/10(月)〜3/1(日)
  • 還元上限:30,000ポイント
  • 還元予定日:2020/3/10(火)頃

ステージ2

  • 期間:2020/3/2(月)~3/22(日)
  • 還元上限:30,000ポイント
  • 還元予定日:2020/3/30(月)頃

ステージ3

  • 期間2020/3/23(月)~3/29(日)
  • 還元上限:10,000ポイント
  • 還元予定日:2020/4/14(火)頃

※毎週10億円先着での還元となり、毎週10億円に達し次第終了。

期間中にau PAYで支払うと最大20%のポイント還元が得られるますが、その上限はなんと最大70,000円。

毎週の還元総額は先着10億円で、期間中のポイント還元上限は以下の通り。

第一回目のキャンペーンはさすがの反響で、開始後わずか2日足らずで終了してしまいましたが、同キャンペーンは3月29日までにかけて、毎週先着10億円の還元が行われます!

※2/20追記:2/24(月)より、1日あたりの還元ポイントが最大6,000ポイントとなりました。

なのでチャンスは毎週月曜日に、みなさんに平等に与えられます。

この空前絶後のキャンペーンに乗り遅れないよう準備しておいてください!

au PAYでポイント還元率40%を狙うなら「三井住友カード」を使おう!

さて、現在20%還元キャンペーンを開催中のau PAYですが、その「20%還元」を“合計40%還元”にする方法があることをご存知でしょうか?

それはもちろん魔法のノウハウなんかじゃありませんし、誰でもできる簡単な手法です。

そう、それが現在“20%還元”を実施中の三井住友カードをau PAYに登録し、20%還元の二重取りを狙う方法。

新デザインのカードを実際に申し込んでみたところ、なんと翌日には承認され、4日後にはカードが手元に届きました!

(※三井住友カードは「MasterCard」でのみau PAYのチャージに対応しています!)

 

三井住友カード

還元率
  • 20%(※〜4/30までで最大12,000円)
    通常0.5〜2.5%
年会費
  • 永年無料(※〜4/30まで)
開催中キャンペーン
  • もれなく最大12,000円還元キャンペーン(※〜4/30まで)
  • 1/50の確率で全額タダチャンキャンペーン(※〜4/30まで)
  • 年会費ずっと無料キャンペーン
  • Apple Payまたは Google PayのiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!
国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
対応電子マネー
  • iD
その他主な特典
  • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
  • ショッピング補償:年間100万円まで

三井住友カードに新規登録でもれなく最大12,000円までの20%が還元される

新規ご入会限定「三井住友カード」新規入会(※1)&Vpassスマホアプリログインでもれなくご利用金額(※2)の20%(最大12,000円)プレゼント!

4/30までに三井住友カードへ新規登録すれば、最大12,000円が“もれなく”キャッシュバックされる20%還元キャンペーンが開催中です!

つまり、三井住友カードを使ってau PAYへチャージすれば…

au PAYの20%還元も合わせて「20%還元の二重取り」が可能に。

もはや混乱状態に近い高還元率ですが、それだけ今キャッシュレスの波が押し寄せていて、各カード会社やスマホ決済サービスも、キャッシュレスを浸透させる為のプロモーションに必死というわけですね。

年会費も今なら期間限定で“永年”無料に!

三井住友カード 一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン キャンペーン期間:2020年2月3日~2020年4月30日 キャンペーン期間中に対象カードを新規にお申し込みいただくと、年会費が永年無料! ※「三井住友カード」「三井住友カード(学生)」「三井住友カード デビュープラス」「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」が対象です。

そして、4月30日までに三井住友カードへ新規入会すれば、なんと年会費が期間限定で“永年”無料となります。

初年度だけじゃありません、永年です。

通常三井住友カードは初年度以降は1,250円(税抜)の年会費がかかりますが、本キャンペーン中に申し込めば毎年の年会費も不要。

なので、20%還元があってお得な三井住友カード“年会費永年無料”で作れるチャンスは今しかありません!

さらに1/50の確率で10万円までの買い物がタダになるチャンスも!

それだけではありません。

今なら新規入会者限定で、三井住友カードでの買い物が1/50の確率で全額タダになるキャンペーンも開催中です!

つまり50回買い物すれば、1回の買い物がタダになるかもしれないということ。

買い物だけではなく、もちろんau PAYへのチャージも対象です!!

Q:どんな利用が対象になりますか?
A:プリペイドカードや決済アプリ、電子マネーなどへのチャージ利用、ETC、各種公共料金や納税も対象となります。

その上限額は10万円なので、運が良ければあなたの10万円分の買い物がタダになるかもしれません!

なお、au PAYの10億円キャンペーンは毎週月曜日にスタートするので、これからカードを発行して40%還元を得たいならチャンスはイマ!!

大丈夫です、まだ間に合います。au PAYのキャンペーンは3月29日までなので、チャンスはまだまだ残ってます…。

どうせなら、au PAYで20%還元の二重取りをしていきたい…。

と考える方は、是非安心と信頼の三井住友カードに登録してみてください!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

ビックカメラにて「au PAY×三井住友カード」で支払えばポイント還元率最大48%

au PAYと三井住友カードを組み合わせれば「合計40%」というトンデモナイ還元率が実現しますが、実はこれに加えてさらに高還元を狙える方法があります。

それが、あの大手家電量販店の「ビックカメラ」でau PAYを使うという方法。

ビックカメラはau PAYでの支払いに対応していますが、ビックカメラではQRコード決済で支払うと8%のビッグポイントが付与されるんです!

つまり…

これで「au PAY × 三井住友カード × ビックカメラ」によるポイントの3重取りが実現するんですね。

これこそ、冒頭で述べた驚異の48%還元を実現させられるといったカラクリの正体です。

※但し、iPhoneの本体を購入する場合はビックカメラポイントの還元率が1%となります。(AppleCareは8%の還元対象)

そして今回は筆者も実際に有楽町にあるビックカメラへ足を運び、au PAYを使ってiPhone11を実質41%OFFで購入してきました!!

画像

上記のように、82,280円のiPhone11がau PAYで20%還元となったので、

82,280円-16,029P(20%還元)-411P(通常0.5%還元)
=65,840円

となり、さらにau PAYに三井住友カードで10万円分チャージしたので、

65,840円-12,000円
=53,840円

これにiPhoneの購入によるビックカメラポイント1%が加算され…

53,840円-823円=53,017円

と、実質41%の価格でiPhone11を購入できました。

キャッシュレス還元事業の対象店舗にて「au PAY×三井住友カード」の組み合わせで支払えば合計最大45%

出典:キャッシュレス・消費者還元事業

そして、2020年6月末までの期間中は「キャッシュレス・消費者還元事業」が開催中なので、対象店舗でau PAYを含むキャッシュレス決済を行えば2〜5%のポイントが還元されます。

つまり、「au PAY × 三井住友カード」の組み合わせでキャッシュレス還元の対象店舗で支払えば、合計還元率が42〜45%に。

例えば、au PAYも全て対応済みの主要なコンビニであれば一律2%がキャッシュバックされるので、42%の還元率となりますね。

他にも探せば5%の還元対象店舗もたくさんあると思うので、是非au PAYで高還元を狙ってみてください!

通常のau PAYのポイント還元率は0.5%

現在毎週20%還元キャンペーンを実施中のau PAYですが、通常の還元率は0.5%(200円の支払い毎にau WALLETポイントが1P)となっており、auスマートパスプレミアム会員であれば還元率が1.5%(200円の支払い毎にau WALLETポイントが3P)に倍増します。

今回の「誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」は毎週10億円の上限に達したら終了されるので、終了後は通常の0.5〜1.5%の還元率が適用されるという事も押さえておいてください!

まとめ:あなたもau PAYで最大ポイント還元率48%を狙おう!

  • au PAYは現在ポイント還元率が20%とな「毎週10億円もらえるキャンペーン」を開催している
  • au PAYに三井住友カードを登録して支払えば最大40%も実現可能
  • 「au PAY × 三井住友カード」の組み合わせでビックカメラの支払いをすれば合計最大48%

というわけで、現在20%還元キャンペーンを開催中のau PAYですが、au PAYに三井住友カードを登録してチャージして支払うのが超絶お得です!

2/10〜3/29までの期間中であれば、20%還元の二重取りが実現し、合計還元率が40%となりますからね。

しかも、ビックカメラでau PAYを使えば8%還元が上乗せされるから最大48%。

これは人類史上最大のポイント還元額と言っても良いでしょう。

是非あなたも、迫り来るキャッシュレス時代に乗り遅れぬよう、そして来たるキャッシュレスの波に乗り、40%以上の還元率を実現させてみてください!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

編集長 ふじい けんた

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン