auPAYで使えるVISAのクレジットカード一覧【三井住友カードなら最大40%還元】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、au PAYに対応しているVISAのクレジットカードについて紹介します。※au PAYはauユーザー以外でも使えます!

au PAYにVISAのクレジットカードって使えるの…?

どんなクレジットカードを使うのがおすすめなの…?

本記事を最後まで読めば、上記の疑問を全て解決できます。是非参考にしてください!


【※au PAY利用者必見※】

au PAYに三井住友カードを使えば
合計20%以上が還元される!!

しかも、今なら年会費が“永年”無料

▼“最短5分”で今すぐ使えます!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

目次

    au PAYに対応しているVISAのクレジットカードは?

    「au WALLET」からスマホ決済が可能な『au PAY』ですが、結論au PAYは以下のようなVISAのクレジットカードを使って残高へチャージできます。

    au PAYへの残高にチャージできるVISAのクレジットカード

    • au WALLETクレジットカード
    • セゾンカード
    • UCカード
    • MUFGカード
    • DCカード
    • NICOSカード
    • TS CUBICカード
    • エポスカード
    • 楽天カード

    なお、au PAYではVISA以外にもJCBやMasterCard、アメックスなどのブランドのクレカが使えますが、MasterCardであれば発行元に限らず全てのカードを利用できます。

    ※参照:au WALLET

    なお、au PAYでは本人認証(3Dセキュア)サービスに対応しているクレジットカードでなければ登録ができませんが 楽天カードもここ最近VISAでau PAYの残高へのチャージが可能となっており、Twitter上で「チャージに使えるようになっていた」と呟く人が続々いました。

    なお、これは2020年2月12日時点の情報であり、au PAYにおけるVISAの対応状況は随時変更される場合もあるので、最新の情報を確認しておいてください!

    au PAYを使うなら20%還元実施中の「三井住友カード」が断トツおすすめ!

    さて、au PAYを使えば通常0.5%のau WALLETポイントが還元されますが、au PAYへのチャージに三井住友カードを使えば、期間限定で20%還元を受けられます!

    三井住友カードは「MasterCard」でのみau PAYのチャージに対応していますが、VISAブランドのカードでも「TOYOTA Wallet」を経由すればau PAYにチャージ可能です!

     

    三井住友カードの概要

    還元率
    • 20%(※〜4/30までで最大12,000円)
      通常0.5〜2.5%
    年会費
    • 永年無料(※〜4/30まで)
    開催中キャンペーン
    • もれなく最大12,000円還元キャンペーン(※〜4/30まで)
    • 1/50の確率で全額タダチャンキャンペーン(※〜4/30まで)
    • 年会費ずっと無料キャンペーン
    • Visaのタッチ決済を利用でもれなく最大1,000円までタダ!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング補償:年間100万円まで

    三井住友カードに新規登録でもれなく最大12,000円までの20%が還元される

    新規ご入会限定「三井住友カード」新規入会(※1)&Vpassスマホアプリログインでもれなくご利用金額(※2)の20%(最大12,000円)プレゼント!

    4/30までに三井住友カードへ新規登録すれば、最大12,000円が“もれなく”キャッシュバックされる20%還元キャンペーンが開催中です!

    年会費も今なら期間限定で“永年”無料に!

    三井住友カード 一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン キャンペーン期間:2020年2月3日~2020年4月30日 キャンペーン期間中に対象カードを新規にお申し込みいただくと、年会費が永年無料! ※「三井住友カード」「三井住友カード(学生)」「三井住友カード デビュープラス」「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」が対象です。

    そして、4月30日までに三井住友カードへ新規入会すれば、なんと年会費が期間限定で“永年”無料となります。

    初年度だけじゃありません、永年です。

    通常三井住友カードは初年度以降は1,250円(税抜)の年会費がかかりますが、本キャンペーン中に申し込めば毎年の年会費も不要。

    しかも、今ならVisaのタッチ決済を利用すればもれなく最大1,000円までがタダに。

    それだけではなく、三井住友カードは”最短5分”で即時発行し、カードの到着を待つことなく、すぐau PAYに登録できるんです!

    つまり、あなたは三井住友カードを申し込んだあと、速攻で20%還元を受けれるということ。

    「カードの到着はまだなのか」と首を長くして待つ必要もありません!

    なので、20%還元があってお得な三井住友カード“年会費永年無料”で作れるチャンスは今しかありません!

    どうせなら、au PAYで20%還元を受け取りたい…。

    という方は、是非安心と信頼の三井住友カードに登録してみてください!

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    au PAYにVISAのクレジットカードでチャージする方法

    au PAYを開いてメニューをタップし、「チャージ(入金)」を選択して「クレジットカード」を選びましょう。

    「クレジットカードを登録」をタップします。

    そして自身が登録するクレジットカード番号や名義を入力し、最後にチャージ金額を選びましょう。

    その後は本人認証(3Dセキュア)が求められるので、自身がVISAカードで指定したパスワードをここで入力しましょう。なお、au PAYではこの本人認証サービスに対応しているカードでなければ登録できません。

    出典:au

    本人認証(3Dセキュア)は、クレジットカードが盗まれたり、カード番号を知られた時、オンラインショッピングにおいて第三者に不正利用される危険を未然に防ぐサービス。
    利用の際、本人にしか分からないパスワードを入力して、第三者による“なりすまし”を防ぐ。

    認証後は画面の指示にしたがってチャージを完了させてください!

    (※チャージ金額は1回あたり3,000円〜45,000円の範囲で可能です。)

    ▶︎au PAYに他の手段でチャージする方法の詳細はこちら!

    まとめ:au PAYにVISAのクレジットカードを使ってお得に支払おう!

    • au PAYはVISAのクレジットカードも一部チャージに利用可能
    • VISAカードをau PAYに登録するなら本人認証サービスに対応しているか確認する必要がある
    • 今なら「au PAY+三井住友カード」の組み合わせで最大40%還元が狙える

    以上、au PAYは一部のVISAカードでも残高チャージに利用可能ですが、あなたがau PAYを使って「20%還元」を受け取りたいのであれば、au PAYに三井住友カードを登録するのがオススメです。

    この機会に、是非三井住友カードを登録してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル