2020年に使いたいキャッシュレス(スマホ)決済アプリランキングBEST5!

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、乱立するスマホ決済アプリをランキング形式でご紹介します。

スマホ決済アプリってたくさんあるけど、一体どれを使えば良いの…?

と考えるあなたも、本記事を最後まで読めば、より還元率が高くて利用ユーザーの多い人気のスマホ決済アプリを知ることができます。是非参考にしてみてください!


※PayPayを使うならポイントのPayPay残高へ唯一チャージが可能なヤフーカードがイチバンお得!!

 

目次

    キャッシュレス(スマホ)決済アプリをランキングで徹底比較!

    現在爆発的に普及が加速しているスマホ決済ですが、

    「便利でお得なスマホ決済を取り入れたいけど、種類が多過ぎてどれを選べば良いのか分からない…。」

    と悩んでいた方も多いでしょう。

    結論スマホ決済を選ぶなら、

    • 1.お得なポイント還元率が設定されているか
    • 2.お得なキャンペーンが開催されているか
    • 3.使えるお店が多いか

    などを重視して選びましょう。

    特にポイント還元率を重視して選びたいなら、「クレジットカードを使ったポイントの二重取りができるか」も非常に重要な指標となります。

    そして、各スマホ決済サービスにおける利用者数やポイント還元率、使えるお店などを独自で考慮したランキングは以下です!!

    順位 アプリ名 還元率 「キャッシュレス・消費者還元事業」を合計した還元率 クレジットカードを使ったポイントの二重取り
    1位
    • 0.5〜1.5%
    • 2%対象店舗:3.5%
    • 5%対象店舗:10%
    ×
    2位
    • 1〜3%
    • 2%対象店舗:最大5%
    • 5%対象店舗:最大8%
    ×
    3位
    • 現状なし(ネットなら1%)
    • 2%対象店舗:2%
    • 5%対象店舗:5%
    4位
    • ネットでの利用:1%
    • 実店舗での利用:0.5%
    • 2%対象店舗:2.5%
    • 5%対象店舗:10%
    5位
    • ポイント還元無し
    • 2%対象店舗:2%
    • 5%対象店舗:5%
    ×

    1位:PayPay (ペイペイ)

    2019年11月に登録ユーザーが2,000万人を突破したPayPayですが、PayPayでは最大1.5%のポイント還元を得られます。

    また、PayPayはお店での決済だけでなく、請求書の支払いや友人間での送金にも使える点が魅力です。

     

    PayPay (ペイペイ)の概要

    還元率
    • 通常0.5%(最大1.5%)
    • 100円以上の決済回数が50回以上で+0.5%
    • 利用金額が月に10万円以上で+0.5%
    ▶︎PayPayのポイント還元率の詳細はこちら
    開催中キャンペーン

    ペイペイジャンボ

    • 2020年7月1日〜31日まで
    • セブンイレブンで「PayPay残高」を使って支払った際に抽選を実施し、1等なら1,000%(決済額の10倍)が付与される

    マイナポイントにPayPayを登録すると抽選で100万円あたる

    • 2020年8月31日(月)23:59まで
    • 期間中にマイナポイントにPayPayを登録すると、抽選で総額1億円相当のPayPayボーナスが当たる
    特長
    • 「ソフトバンク」「ワイモバイル」ユーザーならさらにお得な決済が可能
    • 月ごとの利用金額をグラフで管理できる
    • 支払いだけでなく友人間で送金や割り勘もできる
    支払い方法
    • PayPay残高で支払う
    • ヤフーカードで支払う
    • クレジットカードで支払う
    ▶︎PayPayへチャージする方法の詳細はこちら
    使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • セイコーマート
    【飲食】
    上島珈琲店 / 牛角 / かっぱ寿司 / 松屋 / 温野菜 / ピザーラ
    【居酒屋】
    魚民 / 白木屋 / 笑笑 / 磯丸水産 / 千年の宴
    【家電量販店】
    エディオン / ケーズデンキ / ビックカメラ / コジマ / Joshin
    ▶︎PayPayが使えるお店の詳細はこちら
    セキュリティ体制
    • SSL(Secure Sockets Layer)が用いられている
    • クレジットカードの登録に本人認証サービス(3Dセキュア)が推奨されている
    ▶︎PayPayのセキュリティの詳細はこちら
    こんな人におすすめ!
    • キャンペーンを通してより高いポイント還元を受け取りたい方
    • 「ソフトバンク」や「ワイモバイル」ユーザーの方
    • ヤフーカードを利用している方
    ▶︎PayPayのメリット・デメリットの詳細はこちら!
    PayPayならオトクなキャンペーンが盛り沢山 最大20%還元も

    PayPay(ペイペイ)のポイント還元率は最大1.5%

    PayPayは支払方法を「PayPay残高」もしくは「ヤフーカード」に設定すれば最大1.5%のPayPay残高が還元されるので、還元率の安定度は数あるスマホ決済サービスの中でもトップクラスでしょう。

    Yahoo! JAPANカードと組み合わせれば合計2.5%の還元率に!

    ヤフーカードならPayPay残高チャージができる! 年会費永年無料 最短2分で審査完了

    少しでもおトクにPayPayで決済したいなら、ヤフーカードを使ってPayPay残高へチャージするのがおすすめです。

    ヤフーカードは唯一PayPay残高へチャージが可能なクレジットカードであり、ヤフーカードでPayPay残高へチャージして支払えば1.5%のポイントが還元されます。

    つまり、ヤフーカードをPayPayで使うだけで還元率は1.5%となり、「キャッシュレス・消費者還元事業」も合わせれば、その還元率は最大で6.5%。

    「PayPayでとにかく高いポイント還元率を維持したい…。」

    と考える方は、PayPayにヤフーカードを登録してみてください。

     

    Yahoo! JAPANカードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中特典
    • カード新規入会で2,000円相当のPayPayボーナスライトプレゼント
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 動産・総合保険
    • 盗難保険
    • ショッピング補償またはプラチナ補償月額費490円(税抜)

    2位:LINE Pay (ラインペイ)

    LINEでスマホ決済が可能なLINE Payですが、LINE Payは現在最大8%のポイント還元が狙える上、使えるお店も急速に増加しています。

    なお、LINE PayもPayPayと同様に請求書の支払いや送金に利用できる万能なサービスです。

     

    LINE Pay (ラインペイ)の概要

    還元率
    • 条件を満たせば1〜3%
    ▶︎LINE Payのポイント還元率の詳細はこちら
    開催中キャンペーン 現状特になし
    特長
    • LINE Payの専用アプリで即座に支払いできる
    • LINEの友達と送金、割り勘などを行う事が可能
    • 国際基準の暗号化システムが構築されている
    支払い方法
    • LINE Pay残高で支払い
    • クレジットカードで支払い(チャージ&ペイ)
    • LINE Pay(ラインペイ)カードで支払い
    ▶︎LINE Payへチャージする方法の詳細はこちら
    使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • セイコーマート
    【飲食】
    スシロー / 上島珈琲店 / 松屋 / スターバックス
    【居酒屋】
    白木屋 / 魚民 / 笑笑 / 千年の宴 / 金の蔵
    【家電量販店】
    ヤマダ電機 / ベスト電器 / ケーズデンキ / ビックカメラ
    セキュリティ体制
    • 国際基準の暗号化システムが構築されている
    • QRコードに有効期限が毎回設定されている
    • ログインや決済の際には通知が届く
    • 強固なパスワード設定が可能
    • 10万円までの損失補償が受けられる
    • オートチャージ機能をオフにできる
    ▶︎LINE Payのセキュリティに関する詳細はこちら
    こんな人におすすめ!
    • LINE内のサービスを頻繁に利用していた方
    • LINEポイントを前から貯めていた方
    • 友達と頻繁に飲み会に行ったりお金のやり取りをしていた方
    • 今後月10万円以上をスマホ決済で支払っていきたいと考えている方
    ▶︎LINE Payのメリット・デメリットの詳細はこちら!

    LINE Payで過去6ヶ月の間で5000ポイント獲得するなら常時5〜8%還元も実現可能

    LINE Payは独自で定められた「マイランク制度」によってポイント還元率が決まります。

    マイランク制度とは、過去6ヶ月間のLINE Payの利用実績に応じて還元率が変動する制度ですが、あなたがいくらLINE Payを使ったかによって「マイランク」が決定されます。

    マイランク 過去6ヶ月間のポイント獲得数 還元率
    プラチナ 5000ポイント 3%
    ゴールド 500~4999ポイント 2%
    シルバー 100~499ポイント 1.5%
    レギュラー 0~99ポイント 1%

    「プラチナ」に達すれば還元率が3%に達しますが、「過去6ヶ月の間に5000ポイント獲得とややハードルが高めです。

    なので、毎月LINE Payを使って5000ポイント獲得できる自身のある人は、スマホ決済の利用をLINE Payにコミットして3%の還元率を狙っても良いかもしれません。

    3位:楽天ペイ

    楽天グループによって提供されている楽天ペイですが、楽天ペイは 楽天カードと組み合わせれば合計6%(〜3/2まで)のポイント還元が得られる他、ネットショッピングにおいても様々なサイトで利用できるメリットがあります。

     

    楽天ペイの概要

    還元率
    • 1〜1.5%
    ▶︎楽天ペイのポイント還元率の詳細はこちら
    開催中キャンペーン

    楽天キャッシュへチャージ&楽天ペイアプリでのお支払いで100万ポイント山分けプレゼント!

    • エントリー期間は6/15〜7/31
    • キャンペーン期間は7/1〜7/31
    • 期間中にエントリーし、それぞれの期間に楽天キャッシュへのチャージ&支払いされた対象者で100万ポイント山分け

    楽天ポイントカード提示&楽天ペイアプリ or 楽天Edyでお支払いで100万ポイント山分け!

    • 2020年7月1日(水)10:00~2020年7月31日(金)23:59
    • 期間中にエントリーし、「①楽天ポイントカードの提示&楽天ペイアプリでのお支払い」「②楽天ポイントカードの提示&楽天Edyでのお支払い」のどちらか、または両方達成で対象者でポイント山分け
    特長
    • 楽天カードを登録して支払えば楽天ポイントの二重取りが可能
    • ネットショッピングでも様々な場所で利用が可能
    • 「楽天キャッシュ」を使えば個人間での送金もできる
    支払い方法
    • クレジットカードで支払う
    • 楽天銀行で支払う
    • 楽天キャッシュ・楽天ポイントで支払う
    ▶︎楽天ペイでおすすめの支払い方法はこちら
    使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • セイコーマート

    飲食

    松屋 / 上島珈琲店 / PIZZA-LA

    居酒屋

    和民 / 魚民 / 笑笑 / 千年の宴 / はなの舞

    家電量販店

    エディオン / Joshin / ケーズデンキ / ビックカメラ
    セキュリティ体制
    • 二段階認証による不正防止の対策がされている
    • 支払いの都度パスコードの要求を設定することも可能
    こんな人におすすめ!
    • 楽天ポイントを前から貯めていた方
    • どんなお店でも安定的にポイントを貯めていきたい方
    • 実店舗だけでなくネットショッピングでもポイント還元を受けながら決済していきたい方
    ▶︎楽天ペイのメリット・デメリットの詳細はこちら!

    楽天カードと組み合わせれば合計1.5%の還元率に!

    楽天ペイは通常0.5%の「楽天ポイント」が得られますが、 楽天カードを登録して支払えば楽天ポイントを二重取りして合計1.5%の還元をゲットできます!

    また、 楽天カードに新規入会して利用すれば、最大5,000ポイントが獲得できるお得なキャンペーンもあります。

    楽天カードへ新規入会すれば2,000P、カードを利用すれば3,000Pが付与されるので、条件を満たせば実質タダで5,000ポイントを使って自由に買い物ができます。

    もちろん貯めたポイントは楽天ペイでも活用できるので、合計1.5%の還元をゲットしながらお得に買い物ができるでしょう。

    楽天ペイを使うなら、是非 楽天カードに登録してみてください!

     

    楽天カードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    • American Express
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 旅行傷害保険:最高2,000万円

    4位:d払い

    ドコモによって提供されているd払いですが、d払いはドコモユーザー以外の人も利用でき、dカードと組み合わせればdポイントを二重取りして最大10%の還元を得ていくことも可能です。

     

    d払いの概要

    還元率
    • ネットでの利用で1%
    • 実店舗での利用で通常0.5%
    開催中キャンペーン

    はじめてボーナス!街・ネットのd払いでdポイント最大2,000円分還元キャンペーン

    • 2020/4〜で実施
    • 期間中にエントリーしてはじめてd払いで決済すれば最大2,000円分のdポイントがもらえる。
    特長
    • ドコモユーザー以外でも利用可能
    • Amazonでのネットショッピングにも利用可能
    • ドコモユーザーであれば電話料金合算払いも選択できる
    • dカードを登録して支払えばdポイントの二重取りが可能
    支払い方法
    • クレジットカードで支払う
    • 電話料金合算払いで支払う
    • ドコモ口座で支払う
    • dポイントで支払う
    使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    飲食
    松屋 / 上島珈琲店 / TGIフライデーズ / ステーキ尾松
    居酒屋
    和民 / 三代目鳥メロ / ミライザカ / 坐・和民
    家電量販店
    エディオン / Joshin / ケーズデンキ / ビックカメラ
    セキュリティ体制
    • ドコモユーザーは回線認証が適用される
    • ドコモユーザー以外もdアカウントによって厳重に管理される
    こんな人におすすめ!
    • ドコモユーザーで電話料金と一緒に支払いしたい方
    • dポイントを前から貯めていたような方
    • 実店舗だけでなくネットショップでもたくさん利用していきたい方
    ▶︎d払いのメリット・デメリットの詳細はこちら!

    「dカード」を使えばdポイントが最大10%還元される!

    d払いと組み合わせてお得にdポイントを貯めたいなら、迷うことなくdカードに登録するべきでしょう。

    dカードは利用ごとに1%のdポイントが還元されるので、d払いと組み合わせればポイントの二重取りができます

    「少しでも多くのdポイントを貯めていきたい…。」

    と考える方は、是非dカードを使ってみてください!

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(最大8,000円分プレゼント)
    • マイナポイントに申込んで買い物をすると最大5,500円分のdポイントが付与
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    5位:メルペイ

    フリマアプリ「メルカリ」から使えるスマホ決済サービスの「メルペイ」ですが、メルペイはメルカリで得た売上をお店での支払いに利用できる上、Apple Payやおサイフケータイを使った「iD」決済も可能な点が魅力的です。

     

    メルペイの概要

    還元率
    • 通常のポイント還元なし
    ▶︎メルペイのポイント還元率に関する詳細はこちら
    開催中キャンペーン

    現状なし

    特長
    • メルカリで得た売上金をiD、もしくはコード払いにて決済に利用可能
    • 随時お得なクーポンがメルペイで使える
    • お店で支払った代金を翌月にまとめて後払いできる「メルペイスマート払い」も利用可能
    支払い方法
    • メルペイ残高で支払い
    • メルカリポイント(メルカリの売上金)で支払い
    ▶︎メルペイにチャージする方法の詳細はこちら
    「iD支払い」が使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • セイコーマート

    飲食

    マクドナルド / すき家 / タリーズコーヒー / ガスト / かっぱ寿司

    居酒屋

    和民 / 魚民 / 笑笑 / 千年の宴 / はなの舞

    家電量販店

    エディオン / Joshin / ヨドバシカメラ / ビックカメラ
    「コード払い」が使える代表的なお店
    • ローソン
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ

    飲食

    松屋 / 松のや / 吉野家/マイカリー食堂 / かっぱ寿司

    ショッピング

    Right-on / WEGO / earth music&ecology

    家電量販店

    エディオン / ケーズデンキ / ジョーシン

    その他

    福岡地所グループ / 阪急阪神百貨店 / JR西日本グループ ▶︎メルペイが使えるお店の詳細はこちら
    セキュリティ体制
    • 二段階認証による不正防止の対策が可能
    • 万が一不正利用の被害に遭っても被害額を補償してもらえる
    こんな人におすすめ!
    • メルカリでたくさん売上金が発生している方
    • 支払いを翌月に繰り越す「スマート払い」をしていきたい方
    • iPhoneを使っていて「iD払い」と「コード払い」の両方を活用していきたい方
    ▶︎メルペイのメリット・デメリットの詳細はこちら!

    キャッシュレス(スマホ)決済アプリランキングのまとめ

    順位 アプリ名 還元率 「キャッシュレス・消費者還元事業」を合計した還元率 クレジットカードを使ったポイントの二重取り
    1位
    • 0.5〜1.5%
    • 2%対象店舗:3.5%
    • 5%対象店舗:10%
    ×
    2位
    • 1〜3%
    • 2%対象店舗:最大5%
    • 5%対象店舗:最大8%
    ×
    3位
    • 現状なし(ネット決済なら1%)
    • 2%対象店舗:2%
    • 5%対象店舗:5%
    4位
    • ネットでの利用:1%
    • 実店舗での利用:0.5%
    • 2%対象店舗:2.5%
    • 5%対象店舗:10%
    5位
    • ポイント還元無し
    • 2%対象店舗:2%
    • 5%対象店舗:5%
    ×

    以上がスマホ決済サービスのランキングについてでしたが、現状使えるお店やポイント還元率のバランスなどを総合的に見ると、やはりPayPayに軍配が上がるでしょう。

    他にも楽天ペイは2020年1月から全店で一律の5%還元キャンペーンを開催する他、d払いではdカードと組み合わせれば最大10%が還元されるキャンペーンも開催中なので、各キャンペーンの条件に応じてサービスを使い分けるのも一つの手でしょう。

    是非この機会に、あなたに合ったお得な決済サービスを利用してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス