【最大5%】お得にdポイントを貯める方法は?【dカードを使うのがおすすめ】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、お得にdポイントを貯めていくのにおすすめなクレジットカードについて紹介していきます。

「少しでもお得にdポイントを貯めていきたいと考えていた…。」

という方は、是非参考にしてみてください!


※dポイントをお得に貯めていきたい方は、特約店で最大5%のdポイントが還元されるdカードがおすすめ!


 

結論:dポイントをお得に貯めるならdカードを使っていくのがおすすめ!

早速結論ですが、あなたが少しでもお得にdポイントを貯めていきたいのであれば、特定の店で還元率が5%まで倍増するdカードを使っていくのがおすすめです。

 

dカードの概要

還元率
  • 1.00〜4.00%
年会費
  • 永年無料
開催中キャンペーン
  • dカード入会&利用特典(最大8,000円分プレゼント)
  • dカード1万円以上ご利用総額1億円還元キャンペーン
国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
対応電子マネー
  • iD
その他主な特典
  • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
  • お買い物安心保険(年間100万円まで)
  • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

dカードで支払えば通常だと1%のdポイントを獲得できる

dカードを使うと通常1%のdポイントが還元されるので、dポイントが貯まるお店でdポイントカードをダブルで提示して支払えば、dポイントの二重取りも可能です。

なお、dカードはクレジットカード機能だけでなく、dポイントを貯められる「ポイントカード」としての機能も搭載されているので、わざわざクレジットカードと別々でポイントカードを提示する必要もありません。

dカードは特定の店で支払えばポイント還元率が倍増する

通常1%還元のあるdカードですが、特定の店で支払いすれば還元率が1.5%〜5%まで倍増します。

なお、その詳細は以下の通り。(還元率は通常の還元に特約店ポイントとdポイントカード(dカード)を提示した場合の合計値)

dカードがお得に使える店舗

  • オリックスレンタカー:6%
  • ローソン:5%
  • マツモトキヨシ:4%
  • ビッグエコー:4%
  • ドトールバリューカード:4%
  • スタバカードへのチャージ:3%
  • タワーレコード:3%
  • JTB:3%
  • 紀伊国屋書店:2%
  • THE SUIT COMPANY:2%
  • 丸善・ジュンク堂書店:2%
  • ルートインホテルズ:2%
  • JALパック:2%
  • 伊勢丹::1.5%
  • ENEOSでんき:1.5%
  • 三越:1.5%

上記のリストを見て、

「あ、普段から頻繁に行ってるお店がたくさんある!」

と思った方は、dカードにかなりの利用価値があるのではないかと思います。

例えば、あなたの家の近くにもたくさんあるであろうローソンでdカードを使えば、「キャッシュレス・消費者還元事業」による2%還元も加えて合計7%の還元を受けられます!

NTTdocomo × LAWSON
dカードなら

他にも特約店ポイントが適用されるお店はたくさんあるので、該当するお店で頻繁に買い物をする人であれば、dカードは必ず一枚は持っておいた方が良いでしょう。

今なら「d払い×dカード」で還元率が最大10%に!

なお、dカードをNTTドコモが提供する「d払い」に登録して支払えば、「d払い×dカード」でdポイントの二重取りが可能です。

d払いは通常還元率が0.5%に設定されていますが、2020年3月31日までの期間中は「d払い 生活応援キャンペーン」を実施しており、「キャッシュレス・消費者還元事業」の5%還元対象店舗でd払いを使えば5%のdポイントが還元されます!

なお、同キャンペーンはdカード以外のクレジットカードは対象外なので、d払いで計10%の還元を狙うならdカードの登録は必要不可欠。

キャンペーン対象外のお店でも、「d払い×dカード」の組み合わせで支払えば常時1.5%のdポイントが得られるので、どんなお店でも手堅くポイントを獲得していけるでしょう。

▶︎d払いのメリット・デメリットの詳細はこちら!

今なら新規入会で最大8,000円がプレゼントされる

さらにdカードでは、新規で入会した方に限定で最大8,000円がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。

その主な特典内容は以下の通り。

  • 新規入会で1,000円分がiDキャッシュバック
  • 新規申込と同時にドコモのケータイ料金をdカード払いに設定すると1,000円分がiDキャッシュバック
  • 入会翌月末までに2万円以上の利用で4,000円分がiDキャッシュバック
  • 入会後翌月末までにリボ払いに関する設定を行えば2,000円分のiDキャッシュバック

dカードへ新規入会すれば、Apple PayやGoogle Pay上で使える1,000円相当のiDが配布される上、新規入会後翌月末までに2万円以上利用すれば4,000円相当が追加でキャッシュバックされます!

是非この機会に、お得なdカードを登録してみてください!

dカード GOLDなら毎月のドコモ利用料金の10%がdポイントで貯まる!

なお、ドコモユーザーで、毎月ドコモに利用料金を支払っている方は dカード GOLDもおすすめです。

dカード GOLDは毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」の利用料金の10%のdポイントが還元されるという超お得な特典が付いており、毎月10,000円分のドコモ利用料金がある場合、年間12,000ポイント貯まるのでカードの年会費相当の元が取れてしまいます。

もしもあなたが、

「そういえば、毎月ドコモのケータイやドコモ光に1万円以上の金額を支払っている…。」

というのであれば、圧倒的に dカード GOLDがおすすめであることは言うまでもありません!

まとめ:dポイントをお得に貯めたいならdカードを使って行こう!

  • dポイントをお得に貯めていきたいならdカードがおすすめ
  • 特定の店でdカードを使えば最大5%のdポイントが還元される
  • dカード GOLDなら毎月のドコモ利用料金の10%がdポイントで貯まる

以上、あなたが今後少しでもお得にdポイントを貯めていきたいと考えるなら、dカードで支払いしていくのが良いでしょう。

dカードはスタバのチャージで3%、そしてローソンで使えば5%のdポイントが還元される他、d払いと組み合わせて使えばポイントの二重取りも可能です。

実は結構高還元で優秀なdカードですが、何も考えず現金で支払っているとすれば、それは毎回の支払い毎に1〜5%程じわじわと損をしているのと同じだと言えるでしょう。

なのでこの機会に是非、dカードを登録してみてください!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

編集長 ふじい けんた

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル