【朗報】コンビニで「d払い」を使うと最大10%還元!4月28日から開始

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

コンビニでd払いを使うと最大10%が還元される!

NTTドコモが提供するスマホ決済サービスの「d払い」は、「d払いでコンビニ最大+10%還元キャンペーン」を期間限定で開催する。

d払いのアプリからエントリーを済まし、2020年4月28日(火)〜5月11日(月)までの期間中にコンビニでd払いを使うと、最大10%の還元が実現する。

具体的には、これまでd払いで支払いされたことがある方は5%、d払いを初めて利用する方なら10%が還元される仕組みだ。

大手コンビニのローソン、セブンイレブン、ファミリーマートをはじめ、ミニストップやポプラなど全国のコンビニが対象となっているが、一部対象外の店舗や商品、サービスがあるので注意が必要だ。

同キャンペーンのエントリーは4月21日(火)10時~5月11日(月)23時59分までであり、期間中のエントリーであればエントリー前の買い物も対象になる。

なお、同キャンペーンで付与されるポイントの上限は、1回の支払いにつき300ポイントまでで、期間中合計は1,000ポイントまでだ。

今ならd払いの新規利用で最大2,000円分のdポイントがもらえる!

この機会にd払いを使い始めるのであれば、上述したキャンペーンと同時開催されている「はじめてボーナス!街・ネットのd払いでdポイント最大2,000円分還元キャンペーン」にもエントリーすると良いだろう。

d払いのアプリをはじめてダウンロードした上でエントリーを済まし、実店舗とネットショッピングのそれぞれで利用すれば最大2,000円分のdポイントが還元されるのでかなりお得だ。

d払いの関連記事はこちら!

▶︎d払いでポイントの二重取りをするなら「dカード」がおすすめ!

▶︎Apple Payで「dポイントカード」が遂に対応!しかも今ならローソンでポイントが「7倍」に!!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

ふじい編集長

キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

dカード+マイナポイントで最大50%還元