【総額10億円】Amazonでd払いを使うと10%還元!金土なら最大15%も可能!?2/25から開催

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

d払いを対象のネットショップで使えば10%が還元される

NTTドコモが提供しているスマホ決済サービスの「d払い」だが、ネット上のお店で10%還元が実現する「ネットのお店+10%還元キャンペーン」を開催する予定だ。

同キャンペーンは公式サイトからエントリーを済まし、2020年2月25日(火)〜3月5日(木)までの期間中にd払いを使って対象のネットショップで決済すると、購入金額の10%がdポイントで還元されるという仕組みだ。

その対象のネットショップだが、Amazonやメルカリを始めとする主要なサイトが肩を揃えている。

なお、同キャンペーンで適用を受けるのは、d払いの支払い方法がdカードに設定されている場合に限り、dカード以外のクレジットカードだと対象外となるので注意が必要だ。

▶︎d払いにおすすめのクレジットカード「dカード」の詳細についてはコチラ!

同キャンペーンで付与されるポイントの上限は、1回の支払いあたり500ポイントまでで、キャンペーンの期間中は合計1,000ポイントまでとなっている。

なお、キャンペーンは2/25〜3/5までの期間中で、総額10億ポイントに到達次第終了だ。

ちょうど現在はau PAYでも同様に「誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」が開催されており、au PAYでも総額10億円分相当の限られた予算を争うキャンペーンが繰り広げられている。

▶︎ネットのお店+10%還元キャンペーンの詳細についてはコチラ!

金土曜日なら最大15%還元も可能

上述したキャンペーンに加え、毎週金土曜日はd払いで「毎週おトクなd曜日」と呼ばれるキャンペーンも同時に開催されている。

事前にエントリーして金曜、または土曜日に支払えば、10%の還元に加えて最大5%が加算されるので、最大15%の還元率も狙えることになるだろう。

毎週おトクなd曜日 毎週金土曜日はdポイントが必ず+2%最大+5%

普段からAmazonやメルカリ、その他のネットショッピングで頻繁に買い物をしていたという方は、この機会にd払いを導入してみても良いだろう。

なお、今ならd払いのアプリをはじめてダウンロードすれば、最大2,000円分がもらえるキャンペーンも開催されている。

▶︎Amazonでd払いを使って支払う方法の詳細はコチラ!

▶︎毎週おトクなd曜日のキャンペーン詳細はコチラ!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

編集長 ふじい けんた

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル