d払いが使える家電量販店やポイント還元率について解説【dカードなら25%還元】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

 

編集長
本記事では、d払いが使える家電量販店やポイント還元率について紹介していきます。
結論、d払いは主要な家電量販店に対応しており、店舗によってはネットショッピングでも使えます!
なお、家電量販店でよりお得に買い物したいなら、現在25%還元キャンペーンを実施しているdカードも併用していきましょう。

【※d払い利用者必見※】

d払いでお得に支払うなら...
最大25%還元実施中
dカード一択!

マイナポイントと合わせれば50%還元も実現可能。

▼詳細はこちらでチェック!

dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

目次

    d払いが使える家電量販店は?

    d払いは、主要な家電量販店での支払いに対応しています。

    その対応店舗は以下の通り※2020年9月現在

    • エディオン
    • 100満ボルト
    • ケーズデンキ
    • ジョーシン
    • デンキチ
    • ノジマ
    • コジマ
    • ソフマップ
    • ビックカメラ
    • ヤマダ電機
    • キムラヤ
    • ツクモ
    • ベスト電器
    • マツヤデンキ

    なお、ノジマであれば、ネットショッピングの「ノジマオンライン」でもd払いが利用可能です。

    ▶︎d払いが使えるお店の詳細はこちら!

    家電量販店でd払いを使うとポイント還元はある?

    では、家電量販店におけるd払いのポイント還元率について見ていきましょう。

    家電量販店でd払いを使えば0.5%のdポイントが貯まる!

    d払いは、実店舗での支払いで200円(税込み)につき1ポイント(0.5%)、ネットでの支払いで100円(税込み)につき1ポイント(1%)のdポイントが還元されます。

    なお、貯めたポイントはd払いを使って「1ポイント=1円」で利用できるので、煩わしいポイントの移管手続きは必要ありません。

    ポイントカード対象店舗ならポイントの二重取りも可能!

    ポイントカードを導入している家電量販店であれば、「d払い+ポイントカード」でポイントの二重取りも実現できます。

    【主要な家電量販店で貯まるポイント】

    • ヤマダ電機:ヤマダポイント
    • エディオン:Tポイント
    • ビックカメラ:ビックポイント
    • ノジマ:dポイント

    なかでも断トツでお得なのは、d払い含むスマホ決済の利用でポイントカードに8%が付与される”ビックカメラグループ”でしょう。

    ポイントカードを提示した上でd払いで支払えば、d払いの通常還元0.5%に加え、8%もの「ビックポイント」が還元されます!※合計8.5%

    d払いでマイナポイントに申し込めば6,000円が還元される!

    d払いで「マイナポイント」を申し込んでチャージまたは買い物すれば、5,000円分を上限に支払額の25%が還元されます!

    ▶︎マイナポイントについて詳しく知りたい方はこちら! 

    さらに、マイナポイントにd払いを選択して買い物&チャージすれば、最大1,000円分のdポイントも上乗せされます。

    d払いで合計6,000円相当の還元を受け取りたいなら、期間中にマイナポイントに登録し、d払いで2万円分のチャージまたは買い物をしましょう。

    家電量販店でお得に支払うなら「dカード」がおすすめ!

    以上のように、d払いは全国の主要な家電量販店に対応しており、ポイント還元も得られますが…

    どうせなら、もっとお得に家電を購入したいな…。

    というあなたには、現在25%還元キャンペーンを開催している「dカード 」がおすすめです!

    d払いにdカードを組み合わせればポイントを二重取りできる!

    dカードは100円の支払いにつき1ポイント(1%が)還元されますが、dカードとd払いを組み合わせればポイントの二重取りが実現します。

    この場合の実質還元率は「1%(dカード)+0.5〜1%(d払い)」で合計1.5%〜2%。

     

    編集長
    さらに、ポイントカードが使える家電量販店であれば、「dカード+d払い+ポイントカード」で驚異の”ポイント3重取り”も狙えるでしょう。

    ノジマならいつでも3%割引を受けられる!

    なお、dカードの特約店である「ノジマ」でdカードを使えば、常時3%の割引が受けられます!

    さらに、dカード決済で+1%、dポイントカードの提示で+1%貯まるので、3%の割引に加え2%のポイント還元まで得られます。

    dカードはd払いの支払い元に設定してポイントの二重取りもできますが、ノジマで支払うなら特約店割引を受けられるdカードで直接決済した方が断然お得でしょう。

    今なら25%還元キャンペーンも開催中!

    それだけではありません。

    現在dカードでは、入会時の利用特典として、5,000ポイントを上限とするdポイントが付与される驚異の”25%還元キャンペーン”が開催されています!

    つまり、dカードを家電量販店で使えば、2万円までの買い物が実質5,000円OFFになるということ。

     

    編集長
    さらに、上述した「d払い×マイナポイント」のキャンペーンと組み合わせれば…合計11,000円の還元を受け取れちゃいます!これなら、比較的単価の高い家電量販店での買い物も安く済ませられるでしょう。

    少しでもお得にdポイント貯めていきたいという方は、キャンペーン期間中の今のうちに是非、dカードに申し込んでみてください!

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(合計最大8,000ポイントプレゼント ※dポイント(期間・用途限定))
    • マイナポイントに申込んで買い物をすると最大5,500円分のdポイントが付与
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    まとめ:家電量販店でd払いをお得に使っていこう!

    d払いに対応している家電量販店

    • エディオン
    • 100満ボルト
    • ケーズデンキ
    • ジョーシン
    • デンキチ
    • ノジマ
    • コジマ
    • ソフマップ
    • ビックカメラ
    • ヤマダ電機
    • キムラヤ
    • ツクモ
    • ベスト電器
    • マツヤデンキ

    というわけで、d払いは主要な家電量販店で利用可能であり、ポイント還元まで得られます。

    なお、あなたがd払いをもっとお得にフル活用していくのであれば、d払いとの組み合わせで常時1.5%〜2%還元を維持できる上、今なら25%が還元されるdカードも必須。

    マイナポイントのキャンペーンとの組み合わせで合計11,000円還元も夢ではないので、話題のゲームや家電を少しでも安くゲットするならまさに今がチャンスでしょう。

    この機会に是非、dカードにも登録してみてください!

    執筆者プロフィール

    ペイ編集長

    ペイ編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元
    ツイッターフォロー ツイッターフォロー

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元