d払いが使えるスーパーマーケットは?【最もオトクな支払い方法も紹介】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

本記事では、d払いが使えるスーパーマーケットについて紹介していきます。

d払いを使ってスーパーで支払っていきたい…。

と考える方は、本記事を最後まで読めば今イチバンお得に決済できる方法を知れます。是非参考にしてみてください。


【※スーパーでお得に支払いたい方必見※】

スーパーでお得に支払うなら…
最大12,000円還元中の
三井住友カード一択!

しかも、今なら年会費が永年無料

▼詳細はこちらでチェック!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

目次

    d払いが使えるスーパーマーケットは?

    ドコモによって提供されているスマホ決済サービスの「d払い」ですが、d払いは一部のスーパーマーケットでも決済に使えます。

    その主な対応店舗は以下の通り。※2020年3月時点

    • サミット
    • スーパーセンターオークワ
    • ディスカウントストアプライスカット
    • MESA OKUWA
    • タイエー
    • ハセガワストア
    • ハマナスクラブ
    • ハッピータウン
    • 天満屋ハピーズ
    • ハッピーマート
    • 東急ストア
    • PLANT
    • ジョイフルストア みった
    • 生活彩家
    • くらしハウス
    • スリーエイト

    d払いは他にも主要なドラッグストアや家電量販店、ネットショッピングなどでも使えるので、詳しくは以下で確認してみてください!

    ▶︎d払いが使えるお店の詳細はこちら!

    d払いで近くの使えるスーパーを探す方法

    自分の近くにある”あのスーパー”で、d払いが対応されているか知りたい…。

    という方は、d払いのアプリを使って周辺の対応スーパーを探してみましょう。

    その方法ですが、d払いのアプリを開いて画面下部にある[お店]をタップすれば、次のページで現在地・キーワード、もしくはカテゴリからd払いが使えるお店を調べれます。

    特に近くの対応スーパーを地図で探したいときは、[現在地・キーワードから探す]をタップすれば、スマホの位置情報を活用して周辺店舗を探せます。

    なお、画面上部の虫眼鏡アイコンをタップして[コンビニ/スーパー]にチェックを入れて検索をかければ、対象のスーパーを効率良く見つけ出せるでしょう。

    d払いをスーパーマーケットで使うとポイント還元はある?

    d払いはスーパーのような「街のお店」で決済に使うと、200円につき1円相当(0.5%)のdポイントが還元されます。

    え、たった0.5%…?

    と思わず拍子抜けしてしまった方も多いかもしれませんが、dポイントが貯まるスーパーで「dポイントカード」を提示すれば、dポイントの二重取りが実現します!

    じゃあ、どこのスーパーだったらdポイントとd払いが一緒に使えるのかというと…現状は以下の店舗です。

    • オークワ
    • スーパーセンターオークワ
    • ディスカウントストア プライスカット
    • MESAオークワ

    上記のスーパーなら、「d払い +dポイント」で合計1%の還元率を実現できるので、近くに該当するお店があるって人は、是非使ってみてください!

    なお、d払いとdカードが利用できるお店のマークは以下です。

    スーパーでお得に買い物するなら20%還元実施中の「三井住友カード」がおすすめ!

    みなさんも、最寄りのスーパーにて毎日の食料品を定期的に買い出しているかもしれませんが、

    どうせなら、スーパーでお得に買い物する方法を知りたい…。

    と考えるあなたに、ここでスーパーでお得に支払う為の”究極の結論”をお教えしましょう。

    スーパーでお得に支払いするなら、三井住友カードに新規登録して支払うのがおすすめです。

    三井住友カードは今年30年ぶりにデザインを印新しましたが、今なら新規入会して使えば期間限定で最大12,000円までの20%還元を受けられます!

    新規ご入会限定「三井住友カード」新規入会(※1)&Vpassスマホアプリログインでもれなくご利用金額(※2)の20%(最大12,000円)プレゼント!

    なので、スーパーで三井住友カードを使えば実質60,000円までの買い物が実質20%OFFです!

    三井住友カードはd払いにも登録できるので、「d払い+三井住友カード」でポイントの二重取りもできるでしょう。もちろんdポイントも合わせれば3重取りも可。

    しかも、三井住友カードに今申し込めば、従来1,250円だった年会費が期間限定で“永年無料”に。

    三井住友カード 一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン キャンペーン期間:2020年2月3日~2020年4月30日 キャンペーン期間中に対象カードを新規にお申し込みいただくと、年会費が永年無料! ※「三井住友カード」「三井住友カード(学生)」「三井住友カード デビュープラス」「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」が対象です。

    それだけではありません。

    今ならVisaのタッチ決済を利用すればエントリー不要でもれなく最大1,000円までがタダで使えます。

    つまり、三井住友カードに新規登録すれば合計13,000円が無料で受け取れるわけですが、このチャンスは4月30日までの期間限定です。

    この機会に是非、安心と信頼の三井住友カードも登録してみてください!

    ※キャンペーンは4月30日で終了するのでお急ぎください。

     

    三井住友カードの概要

    還元率
    • 20%(※〜4/30までで最大12,000円)
      通常0.5〜2.5%
    年会費
    • 永年無料(※〜4/30まで)
    開催中キャンペーン
    • もれなく最大12,000円還元キャンペーン(※〜4/30まで)
    • 1/50の確率で全額タダチャンキャンペーン(※〜4/30まで)
    • 年会費ずっと無料キャンペーン
    • Visaのタッチ決済を利用でもれなく最大1,000円までタダ!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング補償:年間100万円まで

    まとめ:スーパーマーケットでd払いをお得に使おう

    • d払いは一部のスーパーマーケットで利用可能
    • 通常d払いは200円の支払いにつき1円相当(0.5%)の還元がある
    • d払いとdポイントカードを併用すればdポイントを二重取りできるが、まだ対応店舗は少ないのが現状

    というわけで、d払いなら一部のスーパーマーケットでも払いに利用可能です。

    なお、d払いをスーパーで使うと0.5%のdポイントが還元されますが、「それじゃ少ないな…。」と感じる人は、三井住友カードに新規登録して支払うと良いでしょう。

    三井住友カードなら期間限定で最大12,000円がキャッシュバックされる20%還元キャンペーンを開催しているので、これを利用しない手はありません。

    三井住友カードでそのまま直接支払っても良いですし、d払いにカードを登録してポイントの二重取りを狙っても良いでしょう。

    是非この機会にお得なキャッシュレス決済を駆使して、日々の買い物を賢く攻略していってください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル