ファミペイ(FamiPay)の使い方|クーポンやポイントの使い方についても解説!

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

 

編集長

本記事では、ファミペイの使い方について徹底的に解説していきます。
ファミペイ の使い方やお得に使う方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

目次

    ファミペイ(FamiPay)を登録して支払うまでの使い方

    まず、ファミペイの使い方をチェックしていきましょう。

    まずはファミペイ(FamiPay)をインストールしよう!

    まずは「ファミペイアプリ」をAppStoreまたはGooglePlayからインストールしてください。

    出典:App Store

    ファミペイ(FamiPay)に会員登録しよう!

    そして、既にファミリーマートの会員の方は「ログイン」を、初めての方は「初めての方(会員登録)」をタップします。

    新規で会員登録から行う場合、以下3ステップで登録を完了させてください。

    • 自身の電話番号を入力して「SMSに認証コードを送る」をタップする
    • SMSに送られてきた4桁の認証コードを入力する
    • パスワードを入力して登録完了

    新規会員登録、またはログインが完了すると、以下のホーム画面に移ります。

    ファミペイ(FamiPay)にチャージしよう!

    ファミペイにお金をチャージする方法は以下3つです。

    • レジで現金を使ってチャージする
    • クレジットカード(ファミマTカード)を使ってチャージする
    • クレジットカード(ファミマTカード)を使ってオートチャージする

    レジで現金を使ってチャージする場合

    レジで現金を使ってチャージする方法は以下の通りです。

    • ファミリーマートの店員に「ファミペイに現金でチャージします」と伝えてアプリのバーコードを提示する。
    • レジ画面に表示されたチャージ額を自分で選択し、現金を支払う。

    ※チャージ残高の上限額は10万円となっています。

    クレジットカード(ファミマTカード)を使ってチャージする

    クレジットカードからチャージする場合は、アプリでチャージ設定を行います。※ファミペイへチャージできるクレカは現状、ファミマTカードのみ。

    設定方法ですが、まずホーム画面から「チャージ」をタップし、「クレジットカードでチャージ」を選択します。

    次に、自身で設定した暗証番号を入力して「ファミマTカードを登録する」をタップしましょう。

    その後はフォーマットに沿って必要事項を記入し、ファミマTカードの登録を完了させます。

    最後に「クレジットカードでチャージ」の画面から入金額を選択し、「チャージする」をタップすれば完了です。

    クレジットカード(ファミマTカード)を使ってオートチャージする

    ファミマTカードを登録すれば、ファミペイで「オートチャージ」ができます。

    オートチャージを設定したい場合は「チャージ」をタップ後「オートチャージ」を選択しましょう。

    以下の画面でオートチャージをオンにし「オートチャージで入金する金額」と「オートチャージで入金する際の判定金額」をそれぞれ設定しましょう。

    ▶︎ファミペイのチャージに関する詳細はこちら!

    ファミペイ(FamiPay)で実際に支払いしよう!

    ファミペイで支払うはとても簡単です。

    ファミペイアプリにログイン後、「FamiPayを使う」をオンにして暗証番号を入力すれば支払いに有効なバーコードが表示されるので、このコードをレジの店員さんに見せて「ファミペイで」と一声かけましょう。

    ※「FamiPayを使う」をオフにしておけば、暗証番号を入力しないと支払いできないようになるので、セキュリティが不安な方は常時ロックを掛けておきましょう。

    支払いが完了すると、その後すぐ支払額の通知が届きます。

    ファミペイ(FamiPay)で電子レシートを確認する

    自分がファミペイで支払った過去の履歴は「電子レシート」としてファミペイのアプリ内で確認できます。

    その確認方法ですが、「サービス」をタップして「電子レシート」を選択することでチェックできます。

    なお、各履歴をタップすると、レシートの詳細も表示されるようになっています。

    ファミペイ(FamiPay)にチャージして支払うと最大1.5%のポイント還元がある

    ファミペイでチャージして支払うと何かポイント還元はあるの…?

    と思われるかもしれませんが、ファミペイにチャージして支払えば、200円につき1円分(0.5%)の「FamiPayボーナス」が付与されます。

    これに加え、「dポイント」や「楽天ポイント」「Tポイント」をファミペイに連携しておけば、0.5%の還元が上乗せされ、合計1%の還元率を得られます。

    さらに、「ファミマTカード」を使えば+0.5%還元を受けられるので、合計1.5%の還元率を維持できるでしょう。

    ファミリーマートで支払うならファミマTカードで支払うのもおすすめ!

    Tポイントがどんどん貯まる。使える。ファミマTカード(クレジットカード)入会金・年会費無料

    なお、ファミリーマートで少しでもお得にポイント還元を得たいのであれば、ファミマでの支払いで最大2%が還元される「ファミマTカード」を使っていくのがおすすめです。

    ファミマでファミマTカードを使った場合の還元率は以下の通り。

    • カード提示によるポイント:0.5%
    • クレジット決済によるポイント:0.5%
    • ファミマTカードの特別ポイント:1%

    ただし、ファミマTカードを使ってファミペイへチャージする場合はTポイント2%還元の対象外となるので注意しましょう。

    国際ブランド JCB
    年会費 年会費永年無料
    ポイント還元率 0.5%(ファミリーマートで決済する場合は2%)
    主な特典
    • ETCカードの追加も入会金・年会費無料で可能
    • ポケットカードトラベルセンターでファミマTカードを使うと行ツアー代金が最大8%割引

    ファミペイ(FamiPay)でもらえる無料クーポンの使い方

    ファミペイでは常時お得な無料&割引クーポンが配布されているのですが、まずは支払い画面の下にある「使うクーポンを選ぶ」をタップし、使いたいクーポンを選択してください。

    「クーポンを使う」を選択すれば、30分間クーポンが有効となるので、レジにて提示してください。

    ファミペイで付与されるポイント(FamiPayボーナス)の使い方

    「ファミペイで受け取ったFamiPayボーナスはどうやって使えばいいの…?」

    FamiPayボーナスとはファミペイで使えるボーナスであり、ファミペイで支払った際に200円につき1円分(0.5%)が付与されます。

    FamiPayボーナスは残高にそのままチャージできますが、貯まったファミペイボーナスは画面上にある「チャージ」をタップして「FamiPayボーナスでチャージ」を選択すれば、そのままファミペイの残高に反映できます。

    ファミペイ(FamiPay)で使えるお店は?

    ファミペイは現在、ファミリーマートを始めとした全国10万カ所のお店や通販サイトで利用可能です。

    ファミペイが使えるお店や通販は?

    ファミペイが使えるお店は以下の通り。

    • ファミリーマート
    • スギ薬局
    • サンドラッグ
    • ジョーシン
    • トイザらス
    • ロイヤルホスト
    • いきなりステーキ
    • 魚民
    • ミライザカ
    • リッチモンドホテル

    ファミペイが使えるオンラインショップは以下の通り。

    • Kaema
    • ラクマ
    • Amebaコイン
    • Mellowtrill
    • GREE
    • CAMPFIRE
    • ムビチケ
    • BOOK☆WALKER

    ファミペイは上記のお店以外にも、ドラッグストアやショッピングモールなど幅広い場所で対応されています。

    ファミペイで支払い可能な公共料金は?

    ファミペイは、一部の公共料金の支払いや収納代行サービスにも対応しています。

    なお、ファミペイで公共料金の支払いが可能な請求書は主に以下の通りです。※2021年4月現在

    電力

    • 北海道電力
    • 東北電力
    • 東京電力エナジーパートナー
    • 中部電力
    • 北陸電力
    • 東京電力エナジーパートナー
    • 関西電力
    • 中国電力
    • 九州電力
    • 沖縄電力

    ガス

    • 北海道ガス
    • 北ガスジェネックス
    • 仙台市ガス局
    • 京葉ガス
    • 東京ガス
    • レモンガス
    • 静岡ガス
    • 中部ガス
    • 東邦ガス
    • 大阪ガス
    • 広島ガス
    • 西部ガス

    水道

    • 東京水道局
    • 神奈川県企業局水道部
    • 川崎市上下水道局
    • 横浜市水道局
    • 松本市上下水道局
    • 名古屋市上下水道局
    • 四日市市水道局
    • 大阪市水道局
    • 西宮市上下水道局
    • 神戸市水道局
    • 広島市水道局
    • 北九州市上下水道局
    • 福岡市水道局
    • 長崎市上下水道局

    その他

    • 厚生労働省年金局

    なお、自分の支払いたい請求書がファミペイに対応しているかを調べたい場合、「New!」をタップして「公共料金・各種料金お支払い」を選択し、請求書に記載された6桁の数字を入力してください。

    数字を入力後、各種料金の支払いができるかどうかの結果が表示されます。

    Kaemaでファミペイを使うとファミペイボーナスが3倍もらえる!

    出典:Kaema

    ファミペイはネット通販サイト「Kaema」でも利用できますが、ファミペイを使えば、ファミペイボーナスが3倍になります。

    Kaemaはインテリやキッチン、美容、ファッション、スポーツなど何でも取り揃えているので、少しでもお得に買い物をしたい方はファミペイを使ってみてください!

    ファミペイはスタンプを貯めたりゲームでクーポンと獲得したりできる

    ファミペイは、ただ単に支払った後にボーナスが還元されるだけでなく、お得にクーポンを受け取れるスタンプを貯めたり、クーポンを獲得できるゲームなどもあります!

    ファミペイのホーム画面から「チャンス」をタップすると、随時開催されている各スタンプやゲームによるプロモーションが表示されます。

    そして以下のように、スタンプを貯めたりゲームをしたりすることができるようになります。

    その詳細は各プロモーションによって異なるので、それぞれチェックしておいてください。

    まとめ:ファミペイ(FamiPay)でお得に便利に決済しよう!

    以上がファミペイの使い方についてでしたが、ファミペイを利用すればお得なポイント還元やクーポンを受け取ったり、対象商品の会員割引を適用してもらったりできます。

    普段からよくファミリーマートに行く人であれば、必須の決済アプリとなるでしょう。

    なお、ファミペイをネット通販サイトの「Kaema」で使えば、ファミペイボーナスが3倍もらえる特典も用意されているので、ぜひインストールして使ってみてください!

    執筆者プロフィール

    ペイ編集長

    ペイ編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元 クレジットカード診断 クレジットカード診断