GooglePayはデビットカードが登録可能|対応カードやお得な支払い方法を紹介

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、GooglePayで登録可能なデビットカードについて網羅的に解説していきます。

「GooglePayをデビットカードに登録して使いたいと思っていた…。」

という人も、本記事を読めばGooglePayのデビットカードに関する対応状況について把握できるので、是非参考にしてみてください。


JCB CARD Wなら“期間限定”でポイント還元が24倍となるオトクなキャンペーン開催中!!

 

GooglePay(グーグルペイ)はデビットカードを登録して支払いできる!

出典:GooglePay

Androidからスマホ決済が可能なGooglePayですが、結論GooglePayは一部のデビットカードに対応しています。

GooglePayを使いたいんだけど、クレジットカードを登録するとなると、つい使い過ぎてしまわないか心配なんだよな…。

と考えていた方も少なくはないでしょう。

しかし、デビットカードなら使い過ぎの心配をすることなく、安心してスマホから決済できるようになります。

クレジットカード デビットカード
支払い方法 後払い 即時払い
利用限度額 各カード発行会社が定める利用上限額まで 口座の残高の範囲内まで
支払い回数 1回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなど 1回払い

GooglePayはデビット・クレジットカード以外にも、Suicaやnanaco、WAONといった複数の電子マネーを1つのアプリ上で管理できるメリットもあります。

なお、Google PayではTポイントやdポイントのようなポイントサービスも同時にアプリで管理できるので、支払い時に上手く使いこなせば、ポイントの二重取りも実現可能です。

▶︎GooglePayにポイントカードを登録するメリットや方法はこちら!

GooglePay(グーグルペイ)で登録できるデビットカードの種類は?

じゃあ、どのデビットカードがGooglePayに登録できるの…?

 と疑問に思う方も多いでしょうが、結論GooglePayで登録できるデビットカードは「Visaのタッチ決済」に対応しているデビットカードであり、主に以下の6種類です。(※2019年12月現在)

  • 関西みらい銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ソニー銀行
  • 三菱UFJ銀行

それぞれの金融機関が発行する対応デビットカード毎にお得なキャンペーンが開催されているケースもあるので、以下より順に詳しく見ていきます。

りそな・埼玉りそな・関西みらい銀行では期間限定で1,100円キャッシュバックのキャンペーン開催中!(3/31まで)

りそな・埼玉りそな・関西みらい銀行の3行で発行されている「りそなデビットカード」では「Google Pay対応開始キャンペーン」が開催されており、Visaのタッチ決済を計5回以上利用すれば抽選で10人に1人が1,000円キャッシュバックされる上、りそなデビットカードをGoogle Payに登録すれば100円がキャッシュバックされます。

なお、同キャンペーンの実施期間は第一回が2020年1月31日まで、そして第二回が2月1日〜3月31日までとされているので、りそなデビットカードをお持ちの方は急いでGooglePayに登録してみてください!

GooglePayにジャパンネット銀行のデビットカードを登録すれば200円がキャッシュバック!(1/31まで)

Google Pay ご利用で もれなく200円キャッシュバック! Google Pay このアプリで Visa このマークのお店で Visaのタッチ決済加盟店で使えます 期間:2019年11月14日(木曜日)から2020年1月31日(金曜日)まで

ジャパンネット銀行にて発行されているVISAデビットカードでもGooglePayの「リリース記念キャンペーン」が開催されており、2020年1月31日までにデビットカードをGooglePayへ登録すれば、全員にもれなく200円がキャッシュバックされます!

ジャパンネット銀行はGooglePay以外にもPayPayやLINE Pay、メルペイといった主流なスマホ決済のチャージ用銀行口座としても使えるので、特に汎用性の高いデビットカードだと言えるでしょう。

この機会に是非ジャパンネット銀行のデビットカードを使ってみてください!

三菱UFJデビットならGooglePayで支払う度にキャッシュバックが適用される!

三菱UFJ銀行の発行する「三菱UFJデビット」ならGooglePayに登録して支払いに利用できる上、毎月の利用金額の0.2%が自動でキャッシュバックされます!

なお、三菱UFJデビットでは利用金額や自身の誕生月によってキャッシュバック率が異なります。

基本キャッシュバック率0.2%、入会後3ヵ月間キャッシュバック率+0.2%、前年1年間のご利用20万円以上+0.05%、前年1年間のご利用30万円以上 さらに+0.05%、誕生月+0.1%

デビットカードで口座残高の範囲内でお買い物をしつつ、お得にキャッシュバックを受け取っていきたい方は、三菱UFJのデビットカードもおすすめです!

クレジットカードなら期間限定でポイントが24倍(12%)になる「JCB CARD W」がおすすめ!

「とにかく高い還元率を維持しながらGoogle Payを使いたい…。」

そんなあなたにオススメなのが、デビットカードではなく「JCB CARD W」というクレカを使って支払う方法。

JCB CARD Wでは新規入会者を対象に期間限定のキャンペーンが開催されており、2020年3月31日までに“カードを申し込むだけ”で、入会後ポイントが最大で24倍(12%)となります。

JCB CARD Wの通常還元率は1%ですが、今なら期間限定キャンペーンで常時2%、さらにAmazonやセブンイレブン、ビックカメラ、スターバックスといった特約店で支払えば+10倍のポイントが上乗せされます!

2020年の買い物は、JCB CARD Wで是非オトクに支払ってみてください!

 

JCB CARD Wの概要

還元率
  • 通常1%
年会費
  • 永年無料
開催中キャンペーン
  • 新規入会限定 JCBカード W × Apple Pay・Google Pay利用で20%還元
  • 新規入会限定!キャンペーンを組み合わせると最大16,500円分プレゼント!
  • 新規入会限&ご利用で入会後3ヶ月ポイント4倍!
  • 新規入会限定!スマリボ登録&利用でポイント10倍キャンペーン!
国際ブランド
  • JCB
対応電子マネー
  • QUICPay
その他主な特典や特徴
  • 旅行障害保険:最高2,000万円
  • ショッピングカード保険:最高100万円

GooglePay(グーグルペイ)でデビットカードを登録する方法

アプリをインストール後、まずGoogleアカウントにログインし、ホーム画面で「支払い方法」を選択して追加してください。

そして自身の登録したいデビットカードの情報をカメラで読み込む、または手動で入力してください。

その後お支払いの確認が求められるので、確認コードを入手して入力してカードを追加しましょう。

まとめ:GooglePay(グーグルペイ)で便利にデビットカードを使っていこう!

  • GooglePayはデビットカードを登録して支払い可能
  • 2019年12月現在はVisaのタッチ決済に対応する6種類のデビットカードが使える
  • 少しでもお得にポイント還元を受けながら決済したいならJCB CARD Wがおすすめ!

以上、GooglePayはVisaのタッチ決済に対応するデビットカードへ登録して支払いに利用することが可能です。

デビットカードはクレカと違って利用限度額が口座残高の範囲内までと決められているので、残高以上に使い過ぎてしまう心配もないでしょう。

各デビットカード毎に期間限定のキャッシュバックキャンペーンなども開催されているので、この機会に是非GooglePayでデビットカードを使ってみてください!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

編集長 ふじい けんた

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル