GooglePay(グーグルペイ)にnanaco(ナナコ)を登録、チャージする方法|ポイント還元もある?

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、GooglePayにnanacoを登録するメリットやポイント還元、チャージなどについて紹介していきます。

「GooglePayにnanacoを登録したいけど、先にその使い方やメリットを知っておきたい…。」

と考える方の疑問を解決していくので、是非参考にしてみてください!

※nanacoにオートチャージするならセブンカード・プラスがおすすめ!↓↓↓

 

GooglePay(グーグルペイ)ならnanaco(ナナコ)を登録して利用できる!

出典:GooglePay

Androidからスマホ決済が可能なGooglePayですが、GooglePayはnanacoに登録して利用していくことが可能です。

GooglePayの概要

運営企業 グーグル・ペイメント合同会社
キャンペーン JCBカードWでスマホ決済すると全員に20%キャッシュバックキャンペーン
使えるお店 Suica、nanaco、楽天Edy、WAON、QUICPay、iDに対応している全てのお店で利用可能
対応しているクレジットカード JCB、JACCS発行のクレジットカード、またはKyash、LINE Payカード

GooglePay(グーグルペイ)でnanacoを使うメリットは?

GooglePayは様々な電子マネーに対応していますが、GooglePayでnanacoを利用していけば、たくさんの電子マネーをスマホ一つで管理しながら支払いできます。

従来であれば、各電子マネーごとに別のアプリを使ったり、別のカードをレジで差し出したりする必要がありました。

ですが、GooglePayを利用すれば全ての電子マネーを一台のスマホで一元管理できるようになります。

GooglePayアプリとnanacoモバイルアプリの違いは?

nanacoには「nanacoモバイルアプリ」と呼ばれる別のアプリもありますが、GooglePayとnanacoモバイルアプリの違いは以下の通りです。

機能やサービス GooglePay nanacoモバイルアプリ
入会
クレジットカードからのチャージ ×
残高の確認
取引履歴の確認
センター預かり分の受け取り ×
ポイントを電子マネーに交換 ×
機種変更 ×
パスワード変更 ×
メールアドレス変更 ×

上記のように、GooglePayはnanacoへの入会や残高の確認、取引履歴の確認に対応していますが、それ以外の機能やサービスはnanacoモバイルアプリでしか利用できません。

なので、普段からnanacoを中心に使っていて、他の電子マネーをほとんど利用しない方であれば、nanacoモバイルアプリで十分かもしれません。

しかし、GooglePayとnanacoモバイルアプリは両方利用できるので、同時に持っておいても特に損はないでしょう。

GooglePay(グーグルペイ)でnanacoを使うとポイント還元がある!

「GooglePayでnanacoを使うと、何かポイント還元はあるの…?」

結論、nanacoをGooglePayで対象店舗に支払いに使うと、200円ごとに1円分(0.5%)の「nanacoポイント」が貯まります。

なお、nanacoポイントが貯まる対象店舗は主に以下の通りです。(※2019年9月現在)

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ヨークマート
  • ヨークベニマル
  • 西武・そごう
  • デニーズ
  • アカチャンホンポ
  • ロフト
  • ファミール
  • 芝のらーめん屋さん
  • ポッポ

出典:nanaco

他にも様々なポイントが貯まるお店があるので、詳しくはこちらからご確認ください。

GooglePay(グーグルペイ)にnanacoを登録する方法

GooglePayにnanacoを登録する方法ですが、まずはGooglePayのアプリをGoogle PlayからインストールしてGoogleアカウントにログインし、ホーム画面で支払い方法を「nanaco」に選択してください。

その後、画面に従って必要事項を入力して登録を完了させてください。

GooglePay(グーグルペイ)でnanacoにチャージする方法

Google Payからnanacoにチャージする方法は「お店のレジで現金でチャージする」「セブン銀行ATMでチャージする」といった2通りの方法があります。

※上述の通り、GooglePayからnanacoへチャージする際に「クレジットカード」は利用できません。

お店のレジでチャージする

まず店員さんに「nanacoのチャージをお願いします」と一声かけ、指定した金額を現金で支払ってからスマホをカードリーダーにかざしてください。

nanacoのチャージができるお店は主に以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西武・そごう
  • ゆめタウン・ゆめマート
  • 天満屋ハピーズ
  • 天満屋ハピータウン

セブン銀行ATMでチャージする

セブン銀行ATMからチャージする場合、まずセブン銀行ATMから「電子マネーチャージ」をタップして、ATMに付いているカードライターに対応する端末をセットします。

出典:セブン銀行

その後「チャージ」を選択してチャージ金額を指定した後、現金を支払ってチャージを完了させてください。

出典:セブン銀行

nanacoモバイルから「セブンカード」を使えば便利なオートチャージも可能!

「でも、わざわざ毎回現金でチャージするのは面倒だな…。」

そう考える方は、nanacoモバイルアプリから「 セブンカード・プラス」を使ってオートチャージしていくのがおすすめです!

セブンカード・プラスのスペック

国際ブランド JCB / Visa
年会費 年会費永年無料
ポイント還元率 0.5%
(※一部対象店舗なら1%)
キャンペーン
  • オンラインで新規入会した方限定で最大6,000円相当のnanacoポイントプレゼント
その他の主な特徴
  • nanacoへのオートチャージも可能
  • カードは「nanaco一体型」と「nanaco紐付け型」の2種類が選べる
  • ショッピングガード保険(海外)が最高100万円ついている

オートチャージ機能で毎日のチャージを便利にできる

オートチャージとは、支払い後の残高が設定金額より下だった場合にカードから自動でチャージするサービスのことで、現金で毎回チャージするような手前を省けます。


なお、nanacoでこのオートチャージ機能が使えるのは セブンカード・プラスだけです!!

セブンカード・プラスを使えばnanacoポイントも貯まる!

なお、 セブンカード・プラスからnanacoへチャージすれば、200円のチャージにつき1nanacoポイントが貯まるというメリットもあります!

なので、nanacoに セブンカード・プラスを登録すれば、オートチャージしながらお得にnanacoポイントも貯めていくことも可能となるのです。

「nanacoへのチャージを自動化したい…。」
「どうせなら、少しでも多くのポイント還元を受け取りたい…。」

こう考える方は、是非 セブンカード・プラスを利用してみてください!

GooglePay(グーグルペイ)を利用するなら20%還元のある「JCBカードW」もおすすめ!

なお、これからGooglePayを使っていくのであれば、GooglePayに設定して支払うだけで“全員にもれなく”20%がキャッシュバックされるJCBカードWもかなりおすすめです!

Google Pay対応の国際ブランド JCB
年会費 年会費永年無料
ポイント還元率 20%(2019年8月16日〜12月15日まで)
※通常時は1,000円につき1ポイント(実質還元率0.3〜0.5%)
キャンペーン
  • Google Payで決済するともれなく20%キャッシュバックキャンペーン
  • インターネット新規入会限定キャンペーン(最大13,000円分プレゼント)
  • 新規入会限定ポイント10倍キャンペーン
その他主な特典
  • 旅行障害保険:最高2,000万円
  • ショッピングカード保険:最高100万円

JCBカードWに設定したGooglePayで支払えば、全ての買い物で20%OFFが適用されるので、8%から10%へと引き上げられる増税への対策にも繋がるでしょう。

例えば、JCBカードWに設定されたGooglePayで50,000円の買い物をしたとすれば、その20%となる10,000円が返ってきます。

気になる方は、JCBカードWも是非登録してみてください!

まとめ:GooglePay(グーグルペイ)にnanacoを登録して便利に決済しよう!

  • GooglePayでnanacoを使えばスマホ一台で複数の電子マネーも一緒に管理できる
  • GooglePayでnanacoを利用すれば0.5%のポイント還元がある
  • セブンカード・プラスを使えばnanacoへのオートチャージも可能

以上、今後GooglePayでnanacoを利用していくのであれば、nanacoへオートチャージが可能でチャージ時にポイント還元もある「 セブンカード・プラス」を利用していくのがおすすめです。

今後nanacoを継続的に利用しない人は不要かもしれませんが、継続的にnanacoを利用する人にとってはメリットが超特大なので、利用しない理由はありません。

是非「 セブンカード・プラス」の利用も検討してみてください!

この記事を執筆した人

Kenta Fujii

Kenta Fujii

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職し、現在はフリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。