【ハズレなし】LINEでPontaを表示させると最大10,000ポイントがもらえる!

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

LINEアプリでPontaを表示すれば最大10,000ポイントが当たる!

ローソンやケンタッキーなどで使える共通ポイントサービスの「Ponta」では、LINEアプリでPontaを初めて表示させた方を対象に、最大10,000ポイントを加算するキャンペーンが期間限定で開催されている。

同キャンペーンは、4月2日(木)0時〜4月5日(日)23時59分までの期間中にLINEウォレットのマイカードにてPontaのバーコード画面を初めて表示すれば、1ポイント〜10,000ポイントのPontaポイントがもらえる仕組みだ。

獲得できるポイント数は抽選で決定されるが、同キャンペーンの具体的な特典内容は以下の通り。

等級 当選ポイント数 当選人数
1等 10,000ポイント 100名
2等 1,000ポイント 1,000名
3等 100ポイント 10,000名
4等 1ポイント 1〜3等に該当していない方全員

なお、同キャンペーンの対象となるのは期間中に初めてLINEでPontaを表示させた方に限り、期間前に表示させたことのある方は対象外となる。

期間前にLINEでPontaを表示させたことがある方で、マイカードからPontaを削除して新たに追加した場合や、再発行などでPonta会員IDが変更になった場合も対象外なので注意が必要だ。

LINEウォレットのマイカードへのPonta追加は簡単!

LINEウォレットのマイカードにPontaを追加する方法は簡単で、LINEアプリから操作が可能だ。

まずはLINEアプリのウォレットタブからマイカードの「もっと見る」をタップし、「Ponta」を選択する。

認証画面にて「許可する」をタップし、Pontaカードを持っている方は「ポンタカードと連携する」、持っていない方は「Pontaカードを発行する」を選択。

あとは画面の案内に従って操作を進めていき、最後にPontaのバーコード画面を表示すればLINEとPontaの連携及び同キャンペーンへのエントリーが完了だ。

LINEウォレットのマイカードにPontaを追加しておけば物理カードを持ち歩くことなくスマートにPontaを利用できるので、この機会に連携しておくといいだろう。

▶︎Pontaのキャンペーンに関する詳細はこちら!

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

ふじい編集長

キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

dカード+マイナポイントで最大50%還元