LINE Payが新機能「利用レポート」を提供開始!【利用状況を一目で確認可能】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

LINE Payの利用状況を把握できる「利用レポート」機能が登場!

LINEが提供する決済サービスの「LINE Pay」にて、LINE Payの支払いやポイント獲得の履歴を確認できる「利用レポート」機能の提供が4月6日(月)より開始された。

利用レポートでは日々の入出金履歴やポイント獲得履歴などが分かりやすく表示される上、AIにより決済の内容を自動でカテゴリー分類する機能も備え、LINE Payの利用状況を簡単に把握できる。

20200401-OA-blog-001

※出典:LINE Pay 公式ブログ

月毎の入出金額やポイント獲得数、週間・カテゴリー別・年間の支出額などがグラフ化されており、他の月との比較も一目で確認可能だ。

20200401-OA-blog-006

※出典:LINE Pay 公式ブログ

これまでにもLINE Payでは支払いや残高の履歴を確認できたが、利用レポートの登場によりさらに使い勝手が向上し、管理しやすくなったといえるだろう。

なお、利用レポートはLINE Payを利用している方なら誰でも「LINE Payアプリ」またはLINEアプリ内の「ウォレット」から閲覧できる。

LINE家計簿との連携で家計全体の管理も簡単に!

LINE Payの新機能「利用レポート」は、LINEが提供する家計簿アプリの「LINE家計簿」と連携させることでさらに便利に活用できる。

LINE家計簿では、クレジットカードや銀行口座などの利用履歴や残高の自動取得、収支の手動入力などが可能だ。

また、レシート撮影やレポート作成機能を備え、LINE家計簿公式アカウントにトークで支出内容を送信することで家計簿入力を完結させることもできるなど、初心者でも直感的に使えるようになっている。

利用レポートとLINE家計簿を連携させることで、LINE Pay以外の金融サービスや現金の収支履歴もまとめて把握できるので、家計管理や資産管理がより簡単になるだろう。

▶︎LINE家計簿の公式サイトはこちら

なお、LINE家計簿へは利用レポート左上のアイコンから移動でき、連携にあたり特別な手続きは不要だ。

管理しやすい決済サービスを探しているという方は、この機会にLINE Payを導入してみてはいかがだろうか。

LINE Payの関連記事はこちら!

▶︎LINE Payに対応する銀行口座の一覧はこちら

▶︎LINE Payにチャージする方法はこちら

執筆者プロフィール

Kenta Fujii

編集長 ふじい けんた

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス