Amazonの商品をLINEPayで購入する方法【ギフト券/プライムでも支払い可能】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、LINE PayをAmazonでの支払いに利用する方法を紹介していきます。

AmazonでLINE Payを使いたいと思っていた…。

と考えていた方は、是非参考にしてみてください!

目次

    LINE Pay(ラインペイ)はAmazo(アマゾン)で利用できる!

    出典:LINE Pay

    LINEを使ってスマホ決済ができる「LINE Pay」ですが、LINE Pay内で提供されている「LINE Payカード」を利用すれば、Amazonでも決済に利用できます。

    え!?LINE Payってカードなんてあるの…?

    と思われたかもしれませんが、LINE PayではJCBの国際ブランドがついたカードを発行できるんです!

    でも、わざわざカードなんて発行するの面倒だな…。財布にカードが増えるし…。

    と疑問に思った方も多いでしょうが、ご安心ください。

    LINE Payでは物理的なカード以外にも、アプリ内で簡単に作れる「バーチャルカード」が発行できます!

    LINE Payのバーチャルカードを使えば、Amazonでの買い物にしっかり活用できるほか、Amazonギフト券の購入やAmazonプライムでの支払いもできます。

     

    LINE Pay (ラインペイ)の概要

    還元率
    • 条件を満たせば1〜3%
    ▶︎LINE Payのポイント還元率の詳細はこちら
    開催中キャンペーン 現状特になし
    特長
    • LINE Payの専用アプリで即座に支払いできる
    • LINEの友達と送金、割り勘などを行う事が可能
    • 国際基準の暗号化システムが構築されている
    支払い方法
    • LINE Pay残高で支払い
    • クレジットカードで支払い(チャージ&ペイ)
    • LINE Pay(ラインペイ)カードで支払い
    ▶︎LINE Payへチャージする方法の詳細はこちら
    使える代表的なお店
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • セイコーマート
    【飲食】
    スシロー / 上島珈琲店 / 松屋 / スターバックス
    【居酒屋】
    白木屋 / 魚民 / 笑笑 / 千年の宴 / 金の蔵
    【家電量販店】
    ヤマダ電機 / ベスト電器 / ケーズデンキ / ビックカメラ
    セキュリティ体制
    • 国際基準の暗号化システムが構築されている
    • QRコードに有効期限が毎回設定されている
    • ログインや決済の際には通知が届く
    • 強固なパスワード設定が可能
    • 10万円までの損失補償が受けられる
    • オートチャージ機能をオフにできる
    ▶︎LINE Payのセキュリティに関する詳細はこちら
    こんな人におすすめ!
    • LINE内のサービスを頻繁に利用していた方
    • LINEポイントを前から貯めていた方
    • 友達と頻繁に飲み会に行ったりお金のやり取りをしていた方
    • 今後月10万円以上をスマホ決済で支払っていきたいと考えている方
    ▶︎LINE Payのメリット・デメリットの詳細はこちら!

    LINE Pay(ラインペイ)をAmazon(アマゾン)で使えば最大3%のLINEポイントが還元される

    LINE Payのポイント還元率は「LINEポイントクラブ」に基づいてポイント還元率や特典クーポンの数が決まり、その還元率は1%〜3%なので、Amazonで使えば最大3%が得られます。

    【LINEポイントクラブとは?】
    過去6ヶ月間のLINEポイント獲得数に応じて「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4つのランクが適用されるLINEのメンバーシッププログラム。

    なお、LINEポイントクラブのランク制度は「マイランク」と呼ばれており、上位ランクへいくほどLINE Payのポイント還元率が高くなったり、特典クーポンの枚数が増えたりします。

    ▶︎LINE Payのポイント還元率や使い道の詳細はこちら!

    LINE Payでポイント還元を受けるならVisa LINE Payクレジットカードが必須!

    以上がLINE Payの還元率ですが、結論LINE Payでポイント還元を受けていくなら、「Visa LINE Payクレジットカード」が必須です。

    LINE Payでポイント還元を受けるなら「チャージ&ペイ」で決済する必要があり、チャージ&ペイを使うにはVisa LINE Payカードが必要不可欠です。

    【チャージ&ペイって?】
    LINE Pay残高への事前チャージ不要でクレジットカード払いができる機能。

    現状チャージ&ペイに対応しているのは「Visa LINE Payクレジットカード」のみであり、それ以外の方法では一切ポイント還元が受けられません。

    なので、LINE Payを使ってポイント還元を受けていきたいなら、Visa LINE Payカードを使った「チャージ&ペイ」で支払う以外に手はありません!

    是非今のうちにVisa LINE Payカードを申し込んでみてください!

     

    Visa LINE Payカードの概要

    還元率
    • 初年度3%(〜2021/4/30)
      1%(2021/5/1〜)
    年会費
    • 初年度無料(2年目以降も1回以上の利用で無料)
      年1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)
    国際ブランド
    • VISA
    対応電子マネー
    • iD
    • Visaタッチ決済
    その他主な特典
    • ETCカード:年会費500円(税別)
    • 家族カード:1人目は無料、2人目以降は400円(税別)

    LINE Pay(ラインペイ)を使ってAmazon(アマゾン)で商品を購入する方法

    では、LINE PayカードでAmazonでの支払いをする方法について紹介します。

    まずはLINE Payカード(バーチャルカード)を発行しよう

    まずはLINE Payカードを発行しておきましょう。LINE Payカードは発行手数料&年会費が完全無料で発行可能であり、最短30秒ですぐに申込が完了します!

    LINE Payの「バーチャルカード」を申し込む場合、まずはLINE Payの画面にある[LINE Payカード]をタップして[バーチャルカードを発行]を選択します。

    これでバーチャルカードの発行は完了で、以下の画面からカード番号を確認できます。

    AmazonにLINE Payカードを登録しよう

    LINE Payカードの登録を終えると、今度はAmazonにてLINE Payカードを登録しましょう。

    まずはAmazonにアクセスし、メニューから[アカウント]をタップして[お支払い方法の管理]を選択します。

    次に[お支払い方法を追加]をタップして、自身のLINE Payカードに記載されているカード番号などを入力しましょう。

    すると支払い方法の追加が完了するので、商品購入時にクレジットカードでの支払いと同じ手順で、自分が登録した「LINE Payカード」を選択して支払ってください!

    LINE Payを使ってAmazonギフト券を購入(チャージ)する方法

    次にLINE PayカードでAmazonギフト券を購入する方法ですが、メニューから[アカウント]をタップし、[Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入]を選択してください。

    次の画面で自身がチャージしたい金額を入力し、次へ進んで予め登録しておいた「LINE Payカード」を選択し、支払いを完了させましょう。

    LINE Pay以外にAmazonでお得に使えるスマホ決済サービスはある?

    どうせなら、お得なキャンペーンが開催されているスマホ決済でAmazonの買い物をしたいんだけど、LINE Pay以外にAmazonで使えるものってあるの…?

    まちのお店だけでなく、ネットでの買い物でもスマホ決済の還元を受けれないかと考えていた人も多いでしょう。

    ですが結論、Amazonで使えるスマホ決済は、現状LINE Payとd払いのみです。

    ドコモユーザーならAmazonで「d払い」が使える

    出典:d払い

    ドコモによって提供されているQRコード決済サービスの「d払い」ですが、d払いはAmazonで支払えます。

    しかし、Amazonでd払いを使うには以下の条件を満たす必要があります…。

    • ドコモの携帯を持っている人
    • d払いの支払い方法を「電話料金合算払い」に設定している人

    結論Amazonでd払いが使えるのは「ドコモユーザーのみ」で、かつ支払い方法を「電話料金合算払い」に設定しなければなりません。

    なので、ドコモユーザーで電話料金合算払いができる方は、是非Amazonでd払いを使ってみてください!

    ▶︎Amazonでd払いを使う方法の詳細はこちら!

    他の主要なスマホ決済はAmazonで利用できず…。

    なお、他の主要なスマホ決済である「PayPay」や「メルペイ」「楽天ペイ」「au PAY」といった支払い手段は現状Amazonで利用できません。

    ですが、今後はもしかするとQRコード決済全般がAmazonに対応するかもしれないので、常に最新の情報をキャッチアップしておいてください。

    Amazonでお得に買い物するなら25%還元実施中の「dカード」がおすすめ!

    どうせなら、Amazonでよりお得に買い物する方法を知りたい…。

    という方に、”その結論”をお教えしましょう。

    いまAmazonでお得に支払いするなら、ダントツでdカードです。

    dカードでは最大5,000円が“もれなく”キャッシュバックされる25%還元キャンペーンが開催中なので、これであなたがAmazonで購入した商品が実質最大5,000円分まで値引きされることに。

    しかも!

    今ならdカードでマイナポイントを申込んで買い物すれば、5,000円を上限として支払額の25%が還元されます!

    ▶︎マイナポイントについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

    最大5,000円相当の還元に加え、dカードの限定特典として500円が付与されるので、dカードで得られるキャンペーンを全て組み合わせれば…

    合計10,500円もの還元が受け取れます。しかも、実質還元率は50%超え。

    どうせなら、ヨドバシでの買い物を50%OFFにしたいな…。

    という方は、是非安心と信頼のNTTドコモグループが提供しているdカードに登録してみてください!

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(最大8,000円分プレゼント)
    • マイナポイントに申込んで買い物をすると最大5,500円分のdポイントが付与
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    まとめ:LINE Payを使ってお得にAmazon(アマゾン)で決済しよう!

    • LINE Payはカードを発行すればAmazonで利用できる
    • LINE PayをAmazonで使えば最大3%のLINEポイントが得られる
    • 他にもd払いがAmazonでお得に利用できる

    以上、LINE Payはカードを発行すればAmazonでもクレジットカードと同じ要領で支払いに使えます。

    なお、Amazonで少しでもお得に買い物したい方は、現在25%還元キャンペーンを実施しているdカードを使うのがおすすめです。

    すぐに5,000円のキャッシュバックを受けたいという方は、キャンペーンが終了しないうちにdカードを登録しておいてください!

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元