【LINEPay】本人確認をするメリットや方法【銀行口座の登録がおすすめです】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

LINE Payって本人確認した方が良いの?

と思うかもしれませんが、結論LINE Payを使うなら本人確認は必須です。

でも、本人確認って何だか手続きが面倒そうで時間もかかりそうですよね…。

だけど、大丈夫です!本人確認はとても簡単で、スムーズにいけば「3分」で完了させられます。

そこで本記事では、LINE Payで本人確認をするメリットや方法について紹介していくので、是非参考にしてみてください!


【※お得な還元情報※】

お得に支払いたいなら…
最大12,000円還元中の
三井住友カードがおすすめ!

しかも、今なら年会費が永年無料

▼詳細はこちらでチェック!

今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

目次

    LINE Payで本人確認すればアカウントタイプが切り替わる!

    LINEが提供する決済サービスの「LINE Pay」ですが、LINE Payで本人確認を行えばアカウントタイプが「LINE Cach」から「LINE Money」に切り替わり、LINE Payで利用できる機能やサービスが広がります!

    LINE Payにおけるアカウントタイプの違い

    • LINE Cash・・・本人確認が未完了の状態
    • LINE Money・・・本人確認が完了の状態

    「LINE Cach」ではLINE Payで使える機能が制限されてしまいますが、本人確認を完了させて「LINE Money」に切り替えれば、以下の機能が使えるようになります!

    LINE Payで本人確認をするメリット

    • 銀行口座に出金できるようになる
    • 割り勘・送金機能が使えるようになる
    • 残高上限が100万円に増額される

    本人確認のメリットその1「銀行口座に出金できるようになる」

    LINE Payで本人確認をすれば、LINE Payの残高を指定の銀行口座やセブン銀行ATMから出金できるようになります!

    出金には220円の手数料がかかりますが、「LINE Payの残高を現金化したい」「LINE Payにチャージしすぎてしまった」というときに便利でしょう。

    本人確認のメリットその2「割り勘・送金勘機能が使えるようになる」

    LINE Payで本人確認をすれば、支払い以外にもLINEを使って友達との割り勘や送金が可能です!

    「割り勘」機能は、複数人での飲み会時に便利で、金額と人数を入力するだけで自動で一人当たりの支払い金額が表示され、それをLINEのメッセージで各友達に送信できます。

    1円単位で正確に割り勘できるようになり、代金の徴収漏れを防げる他、面倒な計算も必要ありません。

    「送金」機能は、LINEの友達に銀行口座なしで送金できるため、わざわざ銀行の支店やATMへ出向く手間を省けます。

    出典:LINE公式ブログ

    具体的な手順は以下で解説しているので、本人確認をして割り勘や送金をしたい方は是非チェックしてみてください!

    ▶︎LINE Payで割り勘や送金をする方法はこちら!

    本人確認のメリットその3「残高上限が100万円に増額される」

    LINE Payは本人確認未完了だとチャージ残高の決済上限が1日10万円、LINE Payカードの決済上限が1ヶ月10万円までと制限されますが、本人確認後はチャージ残高上限が100万円に増額され、一度に100万円まで決済できるようになります!

    LINE Cash(本人確認前) LINE Money(本人確認後)
    LINE Payカード 1回/1ヶ月 100,000円 1回/ 1,000,000円
    チャージ残高 1回/100,000円 1回/1,000,000円

    「LINE Payで10万円を超える支払いをしたい」「LINE Payを頻繁に利用したい」という方は、本人確認でアカウントをアップグレードしておけば、上限で困ることはほとんど無くなるでしょう。

    LINE Payで本人確認をする方法は2つ!

    LINE Payの本人確認方法は、以下の2つです。

    • 銀行口座の登録
    • かんたん本人確認

    ですが、今後あなたが本人確認を済まして残高にもお金をチャージしていきたいなら、「銀行口座の登録」がおすすめです。

    銀行口座の登録なら約3分程度で本人確認の手続きが完了する上、銀行口座からの残高チャージもできるようになります。

    つまり、銀行口座なら「本人確認」と「残高チャージ」の両方ができて一石二鳥に。

    これから継続的にLINE Payを使うなら銀行口座は無いとチャージに不便なので、できれば先に登録しておくのが得策でしょう。

    LINE Payの本人確認方法1:銀行口座の登録

    その方法は簡単で、まずはLINEアプリのウォレットタブからLINE Payのメインメニューへ移動し、「設定」から「本人確認」を選択します。

    「銀行口座で本人確認」を選択し、登録したい銀行名をタップします。

    各銀行のwebサイトへ移行するので、口座番号や暗証番号など必要な情報を入力すれば完了です。

    ▶︎LINE Payに対応している銀行口座の一覧はこちら!

    LINE Payの本人確認方法2:かんたん本人確認

    「かんたん本人確認」では、住所や名前などの情報入力後、自分の顔と身分証を撮影し、アップロードすることで本人確認を行います。

    LINEアプリ上で簡単に手続きできますが、銀行口座の登録に比べ時間がかかり(即日〜3日程)、身分証の用意が必要です。

    かんたん本人確認を行うには、LINEアプリのウォレットタブからLINE Payのメインメニューへ移動し、「設定」から「本人確認」を選択します。

    「かんたん本人確認」を選択すると利用規約が表示されるので「同意する」をタップし、手順を確認したら「本人確認開始」へ進みます。

    あとは画面に従って個人情報を入力し、自分の顔や身分証の写真を撮影しましょう。

    送信した情報や写真を運営側が確認し、問題がなければLINEメッセージにお知らせが届き、本人確認の完了です。

    まとめ:LINE Payの本人確認をして利便性を高めよう!

    以上がLINE Payの本人確認をするメリットや方法についてでしたが、「今後継続的にLINE Payを利用していきたい」「時間をかけずに手続きしたい」と考えている方は、銀行口座を登録して本人確認することをおすすめします。

    銀行口座を登録すればLINE Payの残高チャージにも利用でき、オートチャージを設定しておけば都度残高へチャージする必要もありません。

    是非試してみてください!

    追伸:最大10,000円のキャッシュバックを"実質タダ"で受けたいあなたへ

    なお、今最もアツいとされているクレジットカードが、最大10,000円までの20%還元キャンペーンを開催しているVIASOカード

    現在VIASOカードでは最大10,000円が“もれなく”キャッシュバックされる20%還元キャンペーンが開催中であり、VIASOカードへ新規登録すれば、誰でも最大10,000円をゲットできます!

    新規入会の方限定!フレフレ2020キャッシュレス20%還元祭 対象ご入会期間2020.2.1(SAT.) - 6.30(TUE.) ご利用金額の20%を、もれなくキャッシュバック!(最大10,000円)

    しかも、貯まったポイントは自動的にカードの利用代金からキャッシュバックされるので、使い道に困る心配も不要。

    なので、VIASOカードの10,000円キャッシュバックでは煩わしいポイント交換の手続きなんてありませんし、もちろん年会費だって永年無料です。

    20%還元キャンペーンの期限は6月30日までなので、遅れないようにしましょう!

     

    三菱UFJニコス「VIASOカード」の概要

    還元率
    • 最大20%(※〜6/30までで最大10,000円)
      通常0.5〜10.0%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会の方限定!20%還元祭(もれなく利用金額の20%がキャッシュバック(最大10,000円還元キャンペーン))※〜6/30まで
    国際ブランド
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング保険サービス:年間100万円まで

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス