LINE Payのポイント還元率や交換方法、使い道を解説【Visa LINE Payカードが必須】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、LINE Payでポイント還元を受ける方法や仕組み、ポイントの使い道などについて網羅的に解説していきます。

LINE Payってお得に使えるの…?

LINE Payのポイント還元の仕組みはどうなっているの…?

と疑問に思っていた方は、是非参考にしてみてください!


【LINE Payでポイント還元をゲットするなら】

LINE Payでの支払いに
Visa LINE Payカードを使えば最大3%還元

しかも、初年度は年会費無料

目次

    LINE Pay(ラインペイ )を利用すれば最大3%のポイント還元を受けられる

    LINEアプリを使ってスマホ決済できる「LINE Pay」ですが、LINE Payを使えば1%~3%のポイント還元を受けられます。

    LINE Payで付与されるのは「LINEポイント」と呼ばれるLINE独自のポイントで、貯めたポイントはLINE Payの支払いをはじめ、LINEスタンプとの交換やLINE関連サービスでの利用が可能です。

    LINE Payのポイント還元率は「マイランク」で決まる

    ところで、LINE Payのポイント還元率ってどうやって決まるの…?

    と疑問に思われたかもしれませんが、LINE Payの還元率は2020年5月1日より定められた「LINEポイントクラブ」の「マイランク」によって決まります。※以前は「マイカラー」と呼ばれる制度が適用されていました。

    LINEポイントクラブとは、過去6ヶ月間のLINEポイント獲得数に応じて「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4つのランクが適用されるLINEのメンバーシッププログラム。

    LINEポイントクラブにおける独自のランク制度が「マイランク」と呼ばれており、上位ランクへ行くほどLINE Payの還元率が高くなったり、特典クーポンの枚数が増えたりする仕組みです。

    LINE Payでポイント還元を受けるなら「Visa LINE Payクレジットカード」が必須!

    以上が「マイランク制度」でしたが、結論LINE Payでポイント還元を受けていくなら、「Visa LINE Payクレジットカード」が必須です。

    なぜなら、LINE Payでポイント還元を受けるには「チャージ&ペイ」で決済する必要があり、チャージ&ペイを使うにはVisa LINE Payクレジットカードが必要不可欠だからです。

    ※「チャージ&ペイ」は事前チャージ不要でクレジットカード払いができる新機能

    現状チャージ&ペイに対応しているのは「Visa LINE Payクレジットカード」のみであり、それ以外の方法では一切ポイント還元が受けられません。

    なので、LINE Payを使ってポイント還元を受けていきたいなら、Visa LINE Payクレジットカードを使った「チャージ&ペイ」での支払いが必須です!

    しかも、Visa LINE Payクレジットカードは初年度のポイント還元率が3%で初年度の年会費も無料。※2年目以降も1回以上カードを使えば無料

    LINE Payをお得に使っていくなら、もはやVisa LINE Payクレジットカードを使わない手はないでしょう。

    是非この機会にVisa LINE Payカードを申し込んでみてください!

     

    Visa LINE Payカードの概要

    還元率
    • 初年度3%(〜2021/4/30)
      1%(2021/5/1〜)
    年会費
    • 初年度無料(2年目以降も1回以上の利用で無料)
      年1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)
    国際ブランド
    • VISA
    対応電子マネー
    • iD
    • Visaタッチ決済
    その他主な特典
    • ETCカード:年会費500円(税別)
    • 家族カード:1人目は無料、2人目以降は400円(税別)

    ※当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

    LINE Pay(ラインペイ)で還元されたポイントの使い道や注意点は?

    LINE Payで付与された「LINEポイント」は、主に以下4つの使い道があります。

    • LINE Payの支払いに使える
    • LINEのスタンプや着せ替えと交換できる
    • LINEに関連するサービスで使える
    • お店で使えるチケット交換できる

    1.LINE Payの支払いに使える

    LINEポイントは、LINE Payの支払いに1ポイント=1円で利用できます。※支払いにポイントを使う方法は後述

    LINEポイントが使える支払い方法は、以下の4つです。

    • LINE Payのコード決済
    • LINE Payのオンライン決済
    • LINE Payカード
    • QUICPay

    LINE PayカードやQUICPay(Androidのみ)での支払いにも対応しているので、LINE Pay加盟店でないお店でもポイントを利用できます!

    ただし、LINEポイントをLINE Payの支払いに使った場合、ポイント利用分はポイント還元の対象外になるので注意しましょう。

    ⒉LINEのスタンプや着せ替えと交換できる

    LINEポイントは、LINEのトークで使えるスタンプや絵文字、LINEアプリのデザインを変更できる着せ替えとの交換も可能です。

    スタンプや着せ替えの購入には「コイン」を使用しますが、LINEポイントを保有している場合はLINEポイント2ポイント=1コインに自動変換されるので、手動で交換する必要はありません。

    LINEのトークや着せ替えを楽しみたい方にとっては魅力的な使い道ですね。

    ⒊LINEに関連するサービスで使える

    そして、以下のような各種LINE関連サービスでも1ポイント=1円で利用できます。

    • LINEギフト
    • LINEデリマ
    • LINEモバイル
    • LINEミュージック
    • LINEストア
    • LINEショッピング
    • LINEトラベル

    なお、LINEギフトを利用すればスターバックスやAmazon、ドンキホーテなどで使えるギフト券との交換も可能となっています。

    ⒋お店で使えるチケットと交換できる

    さらにLINEポイントは、お店で使えるチケットとの交換も可能です。

    例えば、スターバックスのドリンクやローソンのからあげクン、サーティーワンのアイスクリームなど人気商品と引き換えられるチケットが豊富に用意されています!※交換できる商品は2020年5月現在

    なお、LINEポイントの使い道は、LINEの「ウォレット」タブで「ポイントクラブ」を選択してLINEポイントクラブのメニューへ移り、「使う」をタップすれば一覧で確認が可能です。

    LINEポイントが使えるサービスはどんどん拡大しているので、気になる方は是非覗いてみてください!

    ポイントの送金や出金は不可

    LINE Payで貯めたポイントって送金や出金はできないの…?

    と疑問に思われたかもしれませんが、LINE Payで送金や出金が可能なのはチャージしたLINE Pay残高のみとなっており、ポイントの送金や出金はできません。

    LINE Payで得たLINEポイントは、LINE Payの支払いやLINEに関連したサービスで消化していきましょう。

    LINE Pay(ラインペイ)の支払いでポイントを使う方法

    では、LINE Payでポイントを使って支払う方法を順に解説していきます。

    コード決済・オンライン決済でポイントを使う方法

    LINE Payの支払いでポイントを使う方法は簡単で、LINEアプリの「ウォレット」タブからQRコードマークをタップしてLINE Payのコード画面へ移り、「LINEポイント」にチェックを入れるだけです。

    あとはLINEポイントが使用できる加盟店でLINE Payのコード決済やオンライン決済をすれば、自動的にポイントが使用されます。

    ▶︎LINE Payが使えるお店の一覧はこちら!

    LINE Pay・QUICPayでの支払いにポイントを使う方法

    LINEポイントをLINE PayカードまたはQUICPayで使う場合、事前にLINEアプリでのポイント利用設定が必要です。

    その方法ですが、まずはLINEアプリでLINE Payのメインメニューを開き、「設定」をタップして「LINE Payカード」を選択します。

    「LINEポイントを使用」のスライドボタンをタップすると、”LINE PayカードまたはQUICPayでのお支払い時に、LINEポイントを優先して使用します”というメッセージが表示されるので、「確認」をタップすれば完了です。

    あとは通常通りLINE PayカードやQUICPayで決済すれば、自動でポイントが使用されます。

    LINE Payのポイントはいつ付与される?

    LINE Payで得たポイントが付与されるタイミングですが、基本的に支払日の翌日〜数日後となっており、ポイントの付与が完了すれば「LINEウォレット」公式アカウントからメッセージが届きます。

    なお、LINEポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日間です。

    有効期限が近づくと公式アカウントからポイント失効日をお知らせするメッセージが届くので、忘れないうちに使い切るようにしましょう!

    まとめ:LINE Pay(ラインペイ )でお得にポイント還元を受けていこう!

    • LINE Payのポイント還元率は最大3%
    • ポイント還元を受けられるのは「チャージ&ペイ」利用時のみ
    • LINEポイントはLINE Payの支払いや各種LINE関連サービスで使える

    以上がLINE Payのポイントについてでしたが、LINE Payでポイント還元を受けたいなら「Visa LINE Payクレジットカード」が必須です。

    Visa LINE Payクレジットカードを登録した上でチャージ&ペイで支払えば、他のキャッシュレス決済と比較してもトップクラスの還元率を狙えるでしょう。

    この機会に是非、Visa LINE Payクレジットカードに登録してみてください!

    執筆者プロフィール

    ペイ編集長

    ペイ編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元
    ツイッターフォロー ツイッターフォロー

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元