LINEPayは楽天銀行に手数料無料でチャージ可能【ポイント還元率最大3%還元】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、LINE Payで楽天銀行を登録できるのかについて紹介します。

「LINE Payで楽天銀行を使いたいと思っていた…。」

という方は是非参考にしてみてください!

目次

    結論:LINE Pay(ラインペイ)は楽天銀行を登録して残高チャージに使える!

    LINEを使ってスマホ決済が可能な「LINE Pay」ですが、結論LINE Payは楽天銀行を登録して残高へチャージできます!

    LINE Payで銀行口座を登録すれば同時に本人確認も済ませれるので、利用上限額や残高条件が増えて出金や送金も可能となりますが、メルペイなら楽天銀行も利用可能です。

     

    楽天銀行の概要

    年会費
    • 永年無料
    提携ATM
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • ローソン銀行ATM
    • ステーションATM
    • コンビニATM net
    • みずほ銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • ゆうちょ銀行
    ATM入出金手数料
    • 最大月7回無料
    • 3万円以上の入金は0円
    • 3万円未満の入金は220〜275円
    • 出金は220〜275円
    開催中キャンペーン・特典
    • 新規口座開設された方限定で現金最大2,000円プレゼント
    • 楽天市場のお買い物でポイント最大16倍
    登録可能なスマホ決済サービス
    • LINE Pay
    • メルペイ
    • 楽天ペイ

    楽天銀行はATM手数料が「最大月7回無料」&他行宛振込手数料も「最大月3回無料」!

    ポイントが貯まるお得なネットバンクなら、楽天銀行 土日も夜もATM手数料0円 ※月最大7回まで(ハッピープログラム会員の場合)コンビニATMもご利用OK!

    楽天銀行はATM手数料が最大月7回まで無料となるメリットがあり、「ハッピープログラム」にエントリーすれば会員ステージに応じて手数料が無料となる回数が増えていきます。

    ATM利用手数料(無料回数)、他行振込手数料、楽天スーパーポイント獲得倍率は スーパーVIP(残高300万以上または取引30件以上)で7回/月、3回/月、3倍 VIP(残高100万以上または取引20件以上)で5回/月、3回/月、3倍 プレミアム(残高50万以上または取引10件以上)で2回/月、2回/月、2倍 アドバンスト(残高10万以上または取引5件以上)で1回/月、1回/月、1倍 ベーシック(エントリー)でなし、なし、1倍 全て振込手数料の楽天スーパーポイント払い支払可能

    上記が楽天銀行のハッピープログラムですが、残高が100万円以上の「VIP」ならATM利用手数料が月5回無料、そして他行宛の振込手数料も月3回まで無料です。

    また、VIP以上なら楽天ポイントが「3倍」になるので、楽天銀行で取引をすればするほどお得になるシステムとなってます。

    今まで「コンビニのATMだと手数料がかかっちゃう…。」と遠くにある地方銀行のATMまで駆けつけていた人も、楽天銀行ならコンビニATMで便利に使っていけるでしょう!

    楽天銀行はLINE Pay以外にもメルペイや楽天ペイで使える

    楽天銀行はメルペイ以外にもLINE Payや楽天ペイで使えます。

    ※楽天ペイへ登録できるのは楽天銀行のVisa・MasterCardのデビットカードとなっており、現状JCBデビットは使えません。詳しくはこちら

    各キャンペーン毎にスマホ決済サービスを使い分けている方も多いと思いますが、それぞれ違った銀行でチャージしていたらお金の管理がしにくくなりますよね。

    なので、LINE Payやメルペイ、楽天ペイといった「複数のスマホ決済のチャージを1つの銀行で一元管理したい!」という方は、主要なスマホ決済に対応している楽天銀行を活用してみると良いでしょう。

    LINE Pay(ラインペイ)で銀行口座を登録するなら「ジャパンネット銀行」もおすすめ!

    というわけで、LINE Payは楽天銀行を便利に使えますが、LINE Payに銀行口座を登録するなら、3万円以上の入出金でATM手数料が“いつでも無料”で、且つPayPayにも登録&チャージが可能な「ジャパンネット銀行」もおすすめです。

     

    ジャパンネット銀行の概要

    年会費
    • 永年無料
    提携ATM
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • ローソン銀行ATM
    • コンビニATM net
    • 三井住友銀行
    • ゆうちょ銀行
    ATM入出金手数料
    • ただし毎月1回目が0円
    • 2回目以降も3万円以上なら入出金が何度でも0円
    • 3万円未満の場合は165円(※ゆうちょ銀行は330円)
    開催中キャンペーン
    • 新規口座開設で現金500円プレゼント
    • Visaデビットを3回以上利用でもれなく1,000円キャッシュバック
    登録可能なスマホ決済サービス
    • PayPay
    • LINE Pay
    • メルペイ
    • Google Pay
    • pring

    ジャパンネット銀行は3万円以上の入出金なら手数料無料

    3万円以上の入金・出金なら いつでも何回でも0円

    ジャパンネット銀行は入出金手数料が毎月最初の1回必ず0円に設定されていますが、2回目以降も3万円以上の入出金ならいつでも何回でも無料です!

    主要なコンビニATMでも3万円以上なら手数料が完全無料なので、楽天銀行と同様に安価な手数料で使えます。

    ジャパンネット銀行ならPayPayにも登録できる

    なお、ジャパンネット銀行はLINE Pay以外にもPayPayやメルペイなどのチャージにも使えるので、複数のスマホ決済サービスへのチャージを一つの銀行口座で管理できるメリットがあります。

    楽天銀行 ジャパンネット銀行
    対応するスマホ決済 メルペイ/LINE Pay/楽天ペイ PayPay/メルペイ/LINE Pay/Google Pay

    楽天銀行と比べると、ジャパンネット銀行はPayPayやGoogle Payにも対応してる点が異なりますね。

    特にジャパンネット銀行は、PayPayにてPayPayマネーを手数料無料で出金できる“唯一”の銀行です。

    なのでメルペイだけでなく、PayPayも頻繁に使っている方はジャパンネット銀行がおすすめです。

    新規口座開設で現金500円がプレゼントされる

    ジャパンネット銀行は現在新規口座開設で現金500円がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。

    お申し込みをして本人確認をし、その後初期設定を行えば500円がゲットできるので、是非試してみてください!

    Visaデビットを3回以上利用すれば1,000円がキャッシュバックされる

    新規口座開設者限定 はじめの2ヶ月限定 Visaデビットを3回以上ご利用のお客さまへもれなく1,000円キャッシュバック! エントリー不要

    そして、今ならジャパンネット銀行のVisaデビットを3回以上使えば、もれなく1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンも開催中です!

    ジャパンネット銀行はVisaブランドのデビットカードとしても機能するので、LINE Payが使えないお店で直接デビットカードを使ってキャッシュレス払いするのも良いでしょう。

    ジャパンネット銀行はLINE Payに登録して使うメリットが盛りだくさんなので、是非この機会にジャパンネット銀行を使ってみてください!

    発行手数料は無料で、最短5日でカードが届きます!

    LINE Pay(ラインペイ)に銀行口座を登録する方法

    まずはLINEのアプリを開いて「ウォレット」を選択し、以下の赤枠をタップしましょう。

    そして「銀行口座」をタップして登録したい銀行口座を選びましょう。

    その後は各金融機関ごとに必要事項の記入が求められるので、該当する項目を埋めて登録を完了させてください。

    まとめ:LINE Pay(ラインペイ)は楽天銀行に登録して残高へチャージできる!

    • LINE Payは楽天銀行に登録してチャージできる
    • 楽天銀行はATM手数料が最大月7回無料で他行宛振込手数料も最大3回無料
    • LINE Payに銀行口座を登録するならPayPayでも使えるジャパンネット銀行もおすすめ

    以上、LINE Payは楽天銀行に登録して残高へチャージ可能です。

    LINE Payに銀行口座を登録しておけば本人確認も完了するので、利用上限額や残高条件がUP&残高の出金や送金もできるようになります。

    また、LINE Pay以外にもPayPayもメインで使っていきたいのであれば、ジャパンネット銀行も一つ持っておいて損はありません。

    なので、LINE Payでおすすめな楽天銀行ジャパンネット銀行を是非登録してチャージしてみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元