【LINE Pay】セブンイレブンでのチャージ・支払い方法【ポイント還元最大3%】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、セブンイレブンにおけるLINE Pay(ラインペイ)の支払いやチャージ方法、そしてお得なポイント還元率についてしっかりと解説していきます。

「LINE Payってセブンイレブンでお得に利用できるの…?」

と疑問に思っていた方の悩みも、本記事を読めば全て解決できます。是非参考にしてみてください!

目次

    LINE Pay(ラインペイ)はセブンイレブンでも利用可能!

    出典:LINE Pay

    LINEを使ってスマホ決済できる「LINE Pay」ですが、LINE Payはセブンイレブンで利用可能です。

    LINE Payをセブンイレブンで使えば現金不要でスマホから支払いできる他、最大3%のポイント還元が得られるメリットもありますが、LINE Payはローソン以外にも以下の主要なコンビニで利用できます。

    • ローソン
    • ファミリーマート
    • ミニストップ
    • セイコーマート
    • ポプラ
    • デイリーヤマザキ

    LINE Pay(ラインペイ)で使えないセブンイレブンのサービスや商品は?

    「LINE Payでは買えないセブンイレブンの商品やサービスは無いの…?」

    と疑問に思った方もいるでしょうが、セブンイレブンでは以下の種類の支払いがLINE Payで使えないので注意しておきましょう。

    • インターネット代金収納
    • 公共料金等の収納代行
    • コピー機でのサービス
    • QUOカード
    • 切手・ハガキ・印紙・年賀はがき
    • プリペイドカード
    • ビール券・酒クーポン券
    • 映画券・前売券
    • 地区指定ゴミ袋
    • 各種電子マネーへの現金チャージ

    なお、セブンイレブン ではLINE Payと現金を含む他の決済手段との併用支払いもできないので、併せて注意しておきましょう。

    LINE Pay(ラインペイ)をセブンイレブンで使うとポイント還元が得られる?

    次にLINE Payをセブンイレブンで使って得られるポイント還元率について詳しく見ていきましょう。

    LINE Pay(ラインペイ)は最大3%のポイント還元がある

    LINE Payは「LINEポイントクラブと呼ばれるシステムによって、1〜3%までのポイント還元率が決まります。

    LINEポイントクラブとは、過去6ヶ月間のLINE Payの利用実績に応じて還元率が変わる制度であり、各利用実績ごとに自身の「マイランク」が決定されます。

    マイランク 6ヶ月間に必要なポイント獲得数 還元率
    プラチナ 5000ポイント 3%
    ゴールド 500~4999ポイント 2%
    シルバー 100~499ポイント 1.5%
    レギュラー 0~99ポイント 1%

    LINE Payを使うならVisa LINE Payカードがおすすめ!

    せっかくなら、LINE Payで少しでもお得に支払いたい…。

    とお考えであれば、LINE Payの支払いにVisa LINE Payカードを登録して使っていくと良いでしょう。

    LINE Payでは「マイランク制度」という新たなポイント還元制度の導入に伴い、残高へのチャージ不要でクレジットカードから直接決済が可能な「チャージ&ペイ」という新機能が追加されました。

    そして、LINE Payでポイント還元を得るにはVisa LINE Payカードが必須です。

    現状チャージ&ペイはVisa LINE Payカードのみの対応で、それ以外の方法では一切ポイント還元が受けられません。

    なので、LINE Payにクレジットカードを使って決済したい場合は必然的にVisa LINE Payカード一択となり、ポイント還元を受けたい場合もVisa LINE Payカード一択となります。

    是非この機会にVisa LINE Payカードを申し込んで、LINE Payをお得に使ってみましょう!

    Visa LINE Payカードの概要

    還元率
    • 初年度3%(〜2021/4/30)
      1%(2021/5/1〜)
    年会費
    • 初年度無料(2年目以降も1回以上の利用で無料)
      年1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)
    国際ブランド
    • VISA
    対応電子マネー
    • iD
    • Visaタッチ決済
    その他主な特典
    • ETCカード:年会費500円(税別)
    • 家族カード:1人目は無料、2人目以降は400円(税別)

    ※当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

    セブンイレブンでのLINEPay(ペイペイ)の使い方

    では、実際にLINE Payを使ってセブンイレブンで買い物する手順を見ていきます。

    LINE Pay(ラインペイ)はセブン銀行ATMからチャージできる

    LINE Payはセブンイレブンに設置されている「セブン銀行」を使って残高にチャージできます。

    「でも、セブン銀行の口座がないとダメなんでしょ…?」

    と思われたかもしれませんが、セブン銀行なら口座を持っていなくてもチャージ可能なのでご安心ください。

    その方法ですが、セブン銀行ATMの画面にて「スマートフォンでの取引」を選択し、表示されたQRコードをLINE Payから読み取ります。

    181001

    出典:LINE Pay

    LINE Payでは以下のように「ウォレット」から「チャージ」をタップし、次に「セブン銀行」を選択します。

    そして以下の画面で「次へ」をタップするとコードリーダーが表示されるので、ここからセブン銀行ATMのQRコードを読み取ってください。

    最後にスマホ画面に表示された4桁の企業番号をATMに入力し、「確認」をタップして現金をATMに投入し、チャージを完了させましょう。

    LINE Pay(ラインペイ)で銀行口座を登録してチャージする方法

    今後長期的にLINE Payを使っていきたいと考えている方は、LINE Payに銀行口座を登録して残高へチャージしていくのがおすすめです。

    その登録方法ですが、LINEから「ウォレット」をタップしてLINE Payの画面へ進み、「銀行口座」を選択して登録したい銀行口座を選びましょう。

    銀行口座を登録した後はLINE Payのウォレット画面から「チャージ」を選択し、チャージしたい金額を入力して完了させましょう。

    ▶︎LINE Payに対応している銀行口座の一覧はこちら!

    LINE Pay(ラインペイ)を使ってセブンイレブンで支払う方法

    LINE Payでの支払いは、「LINEのアプリから支払う方法」と「LINE Pay専用アプリから支払う方法」の2通りがあります。

    LINEのアプリから支払う

    LINEから「ウォレット」をタップして「コード支払い」を選択し、表示されたQRコードをお店の人に読み取ってもらいましょう。

    LINE Pay専用アプリから支払う

    LINE Payの専用アプリはApp StoreまたはGoogle Playでインストールできますが、アプリを開くとすぐに以下の画面が表示されるので、スピーディーに支払い画面を出して決済できます。

    特に朝の通勤ラッシュでレジが混んでる時にもたもたしてると、後ろの人に「早くしろ!」と言わんばかりの目で見られることもあるので、素早く支払いたいならアプリをインストールしておくと良いでしょう。

    ▶︎LINE Payの専用アプリの使い方に関する詳細はこちら!

    もっとお得にセブンイレブンで支払えるスマホ決済サービスは?

    「LINE Pay以外にもお得に支払えるスマホ決済サービスってあるの…?」

    LINE Pay以外にもたくさんのスマホ決済サービスがローソンで使えますが、各スマホ決済のポイント還元率を以下の表でまとめています。

     

    還元率
    1.5%
    ※支払い方法を「PayPay残高・ヤフーカード」に設定すれば1.5%が付与
    1〜3%
    ※マイランク制度によって還元率が異なる
    還元率なし
    ※ただし随時お得なキャンペーンやクーポンがある
    現状なし
    0.5%
    ※auスマートパスプレミアム会員の場合は1.5%
    0.5%

    PayPayならYahoo! JAPANカードと組み合わせれば合計最大4.5%の還元率に!

    ヤフーカードならPayPay残高チャージができる! 年会費永年無料 最短2分で審査完了

    少しでもおトクに決済していきたいのであれば、ヤフーカードからPayPay残高へチャージして支払うのがおすすめです。

    ヤフーカードからPayPay残高へチャージすれば、1.5%の還元に加えてさらに1%のTポイントが受け取れます。

    ヤフーカードをPayPayで使えばポイントを二重取りできます

    「PayPayでとにかく高いポイント還元率を維持したい…。」

    と考える方は、PayPayにヤフーカードを登録してみましょう。

     

    Yahoo! JAPANカードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 動産・総合保険
    • 盗難保険
    • ショッピング補償またはプラチナ補償月額費490円(税抜)
    こんな人におすすめ!
    • PayPayで残高の還元やキャンペーンを受けていきたい人
    • 普段からTポイントを貯めている人
    • Yahoo!ショッピングで頻繁に買い物する人

    楽天ペイなら楽天カードと組み合わせれば合計6%の還元率に!

    楽天ペイは3/2までの期間中であれば一律5%の「楽天ポイント」が得られますが、 楽天カードを登録して支払えばポイントを二重取りして合計6%の還元をゲットできます!

    また、 楽天カードに新規入会&利用すれば、最大5,000ポイントが獲得できるお得なキャンペーンもあります。

    同キャンペーンは楽天カードへの新規入会で2,000P、新たにカードを利用すれば3,000Pが付与されますが、それらの条件を満たすだけで、実質タダで5,000Pを使って自由に買い物ができます。

    もちろん貯めたポイントは楽天ペイで活用できるので、合計6%の還元をゲットしながらお得に買い物ができるでしょう。

    楽天ペイを使うなら、是非 楽天カードを使ってみてください!

     

    楽天カードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    • American Express
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 旅行傷害保険:最高2,000万円

    まとめ:セブンイレブンでLINEPay(ラインペイ)を便利に使おう!

    • LINE Payはセブンイレブンでコード支払いが利用可能
    • ただし、一部の商品はLINE Payでもセブンイレブンで使えない場合がある
    • LINE Pay以外にも、PayPayや楽天ペイでの支払いでクレジットカードを組み合わせればお得に決済できる

    以上、LINE Payはセブンイレブンでも利用でき、自身のランクによって3〜5%のポイント還元が得られます。

    また、LINE Payで最大還元率の3%を達成できないという方は、PayPayにヤフーカードを組み合わせて最大4.5%のポイント還元を狙ってみるのも良いでしょう。

    是非この機会に、お得なスマホ決済サービスを活用してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元