【朗報】LINE Payはスターバックスで使える【使い方やポイント還元を解説】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、スターバックスにおけるLINE Payの使い方、ポイント還元について紹介していきます。

LINE Payってスタバで使えるの…?

と疑問に思っていた方は、是非参考にしてみてください!


【LINE Pay利用者必見】

LINE Payでの支払いに
Visa LINE Payカードを使えば最大3%還元

しかも、初年度は年会費無料

 

目次

    LINE Pay(ラインペイ)はスタバで使える!

    LINEアプリでスマホ決済できる「LINE Pay」ですが、LINE Payはスターバックスの一部店舗でコード決済に使えます!

    Q:店舗の会計でクレジットカードなどのキャッシュレス決済は利用できますか?
    A:■スマホ決済
    一部店舗でLINE Payがご利用いただけます。ご利用いただけるかについては店舗のバリスタ(従業員)にお問い合わせください。
    ※参照:よくあるご質問・お問い合わせ先-スターバックス-

    現状スタバで対応されている支払い方法は以下の通りです。

    • クレジットカード
    • スターバックス カード
    • LINE Pay
    • 交通系電子マネー(※一部店舗のみ)

    スタバでのキャッシュレス決済はクレジットカードや独自の電子マネーである「スターバックス カード」が主流となっており、スマホ決済はLINE Payのみの対応です。

    なお、2018年以降スタバで順次拡大しているLINE Payですが、まだまだ対応しているスタバの店舗はそう多くなく、渋谷や新宿などの一部店舗でしか導入されていません。

    スタバで利用可能な支払い方法は店舗により異なるので、気になる方はお店で直接確認してみてください。

    LINE Pay(ラインペイ)ならスターバックスカードの発行・チャージが可能!

    なんだ、スタバがLINE Payに対応しているといっても、一部の店舗だけなのか…。

    と思われたかもしれませんが、LINE Payはアプリ内でスタバカードを発行できます。

    LINEアプリで「LINE スターバックス カード」を発行すれば、LINE Payでチャージ(入金)を行うことも可能なので、間接的にスタバでLINE Payを使っていけるんですよね。

    そもそも「LINE スターバックスカード」とは、スタバで使えるバーチャル式のプリペイドカードであり、スタバの会計時にLINEアプリで表示させたQR/バーコードを読み取ってもらうだけで決済が完了します。

    LINE Payのコード決済に対応するスタバの店舗はまだまだ少ないですが、「LINE スターバックスカード」であれば日本全国どこの店舗でも利用可能です!

    なので、スタバでLINE Payを使っていきたいなら、LINE スターバックス カードを利用した方が便利だと言えるでしょう。

    ※使い方や設定方法は後ほど紹介します。

    スタバでLINE Pay(ラインペイ)を使えば最大3%のポイント還元を受けられる!

    スタバでLINE Payを使うとお得なの…?

    と疑問に思われたかもしれませんが、結論スタバでLINE Payを使えば最大3%のLINEポイント還元を受けられます!

    LINE Payの還元率は「LINEポイントクラブ」に基づいて決定され、その還元率は1%〜3%。

    【LINEポイントクラブとは?】
    過去6ヶ月間のLINEポイント獲得数に応じて「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4つのランクが適用されるLINEのメンバーシッププログラム。

    LINEポイントクラブのランク制度は「マイランク」と呼ばれており、上位ランクへいくほどポイント還元率が高くなったり、特典クーポンの枚数が増えたりします。

    ▶︎LINE Payのポイント還元率や使い道の詳細はこちら!

    LINE Pay(ラインペイ)でスターバックスカードにチャージすればポイントの二重取りも可能

    さらに、LINEアプリで発行した「LINE スターバックス カード」にLINE Payを使ってチャージすれば、スタバの「Starbucks Reward」とLINE Payとで『ポイントの二重取り』が可能です。

    【Starbucks Rewardとは?】
    支払い金額54円(税込)で「1Ster」が貯まるスターバックス独自のポイントサービス。
    貯めたポイントは、スタバの商品と交換が可能。

    なお、スタバのポイントを貯めるにはLINEアプリでスターバックスカードの発行後、「My Starbucks」への会員登録が必要です。

    LINE Payでポイント還元を受けるならVisa LINE Payカードが必須!

    以上がスターバックスにおけるLINE Payの還元率ですが、結論LINE Payでポイント還元を受けていくなら、「Visa LINE Payカード」が必須です。

    なぜなら、LINE Payでポイント還元を受けるなら「チャージ&ペイ」で決済する必要があり、チャージ&ペイを使うにはVisa LINE Payカードが必要不可欠だからです。

    ※チャージ&ペイとは、LINE Pay残高への事前チャージ不要でクレジットカード払いができる機能

    現状チャージ&ペイに対応しているのはVisa LINE Payカードのみであり、それ以外の方法では一切ポイント還元を受けられません。

    なので、LINE Payでポイント還元を受けていくならVisa LINE Payカードを使った「チャージ&ペイ」で支払う以外に手はありません!

    しかも、Visa LINE Payカードは初年度のカードショッピングにおけるポイント還元率が3%であり、初年度の年会費も無料。※2年目以降も1回以上カードを使えば無料

    なお、スタバでLINE Payを使う場合、コード決済だけでなく「LINEスターバックスカード」への入金もチャージ&ペイの対象です。

    この機会に是非、Visa LINE Payカードに申し込んでみてください!

     

    Visa LINE Payカードの概要

    還元率
    • 初年度3%(〜2021/4/30)
      1%(2021/5/1〜)
    年会費
    • 初年度無料(2年目以降も1回以上の利用で無料)
      年1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)
    国際ブランド
    • VISA
    対応電子マネー
    • iD
    • Visaタッチ決済
    その他主な特典
    • ETCカード:年会費500円(税別)
    • 家族カード:1人目は無料、2人目以降は400円(税別)

    ※当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

    LINE Pay(ラインペイ)で貯めたポイントはスタバのチケットと交換可能

    LINE Payを使えば最大3%のLINEポイント還元を受けられますが、貯めたポイントはスタバのチケットと交換が可能です!

    2020年6月現在、LINEポイントで交換可能なスタバのチケットは以下の通りです。

    なお、LINEポイントは1ポイント=1円で支払いにも使えるので、スタバでの決済やLINE スターバックス カードのチャージにも利用できます。

    スタバにおけるLINE Pay(ラインペイ)の使い方

    LINE Payのコード決済を使ってスタバで支払う方法

    スタバでLINE Payのコード決済を使って支払う方法ですが、まずはスタバの店員さんに「LINE Pay(ラインペイ)で!」と伝え、LINE アプリの「ウォレット」タブのQRコードマークをタップして、以下のQR/バーコード画面を店員さんに提示してください。

    これで読み取ってもらえれば決済完了です!

    LINE スターバックス カードを発行する方法

    LINE スターバックス カードを発行する方法ですが、まずはLINEアプリホーム画面の「サービス」から「すべて見る」をタップして、「マイカード」を選択しましょう。

    「カードをさがす」タブに切り替えて「LINE Starbucks Card」を選択し、「今すぐ登録」をタップします。

    以下のような画面が表示されれば発行完了です。

    なお、LINE スターバックス カードでスタバのポイントも貯めていきたいのであれば、画面下部に表示されている「My Starbucks会員登録」をタップし、画面の案内に従って会員登録を進めてください。

    LINE スターバックス カードにLINE Payで入金(チャージ)する方法

    LINEアプリで発行したLINE スターバックス カードをスタバで使うなら、事前に入金(チャージ)を行う必要があります。

    その方法ですが、まずはLINEアプリの「マイカード」で「LINE Starbucks Card」を選択し、「LINE Payで入金」をタップしましょう。

     

    チャージ金額を入力して「次へ」をタップしたら、以下の画面でポイント利用の有無や支払い方法を選択し、「○○円を支払う」をタップすれば入金の完了です。

    ※LINE Payのポイント還元を受けたいなら、支払い方法は「チャージ&ペイ」を選択してください。

    なお、スタバでLINE スターバックス カードを使う場合は、店員さんにLINE スターバックス カードのQR/バーコード画面を提示して、読み取ってもらいましょう。

    まとめ:スタバでLINE Pay(ラインペイ)を使ってお得に決済しよう!

    以上、LINE Payはスターバックスで決済に利用可能ですが、LINE Payのコード決済に対応しているスタバはまだ一部のみです。

    なので、どうしてもLINE Payから支払いたい方はLINEスターバックスカードを発行しましょう!

    LINEスターバックスカードを使えばポイントの二重取りも実現しますが、あなたがLINE Payを使って最大3%のポイント還元を受けていきたいなら、Visa LINE Payカードに登録して「チャージ&ペイ」で支払うと良いでしょう。

    繰り返しになりますが、LINE Payでポイント還元をゲットできるのはVisa LINE Payカードのみです。

    今後継続的にLINE Payを使っていきたい方はVisa LINE Payカードに登録しておかなきゃ損なので、是非今のうちに申し込んでおいてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元