【完全版】LINE Payで出金する2つの方法【手数料や上限についても解説】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

本記事では、LINE Payの出金方法について解説していきます。

LINE Payで出金したいけど、やり方がイマイチよく分からない…

といった方のために、LINE Payの出金方法や疑問点を余すことなく書き連ねています。是非参考にしてみてください!


【LINE Pay利用者必見】

LINE Payでの支払いに
Visa LINE Payカードを使えば最大3%還元

しかも、初年度は年会費無料

目次

    LINE Pay(ラインペイ)は現金を出金できる!

    LINEのアプリからスマホ決済が可能な「LINE Pay」ですが、LINE Payは現金の出金が可能です!

    LINE Payの残高を現金化できるので、例えば以下のようなシーンに便利でしょう。

    • LINE Payに多くチャージしてしまった
    • 送金してもらったLINE Pay残高を現金化したい
    • LINE Pay残高はあるのに現金が足りない

    でも、出金って時間がかかるんじゃないの…?

    と疑問に思われたかもしれませんが、対応している時間内であれば即座に出金できるので、急いでいる時でも安心です!

    なお、LINE Payで出金できるのはチャージした「LINE Pay残高」に限り、ポイント還元によって受け取った「LINE Payボーナス」は出金できません。

    LINE Payは本人確認しないと出金できない

    LINE Payで出金するには、まず最初に本人確認を完了させなければなりません。

    LINE Payでは本人確認の有無により、以下のように2つのアカウントに分かれます。

    • LINE Cash・・・本人確認が未完了の状態
    • LINE Money・・・本人確認が完了の状態

    本人確認が未完了の「LINE Cash」では出金できないので、出金機能を利用したいなら本人確認を行って「LINE Money」に切り替えておきましょう!

    その本人確認の方法ですが、まずはLINE Payのメインメニューから「設定」をタップして「本人確認」を選択します。

    次の画面で「銀行口座で本人確認」「スマホでかんたん本人確認」といった2つの方法を選択できるので、好みの方法を選び、画面の案内に従って本人確認を済ませてください。

    なお、あなたがLINE Payで銀行口座へ出金したいと考えているなら、「銀行口座で本人確認」が便利でしょう。

    出金やチャージに使える銀行口座の登録と本人確認を同時に済ませられる上、本人確認の手続きが約3分程度で完了します。

    ▶︎LINE Payの本人確認方法やメリットの詳細はこちら!

    LINE Payで出金する方法は2つ!

    LINE Payの出金方法は、以下の2つです。

    • LINE Payに登録している銀行口座へ出金する
    • セブン銀行ATMで出金する

    ※銀行口座への出金の場合、事前にLINE Payへの銀行口座登録が必要です。

    ▶︎LINE Payに対応している銀行の一覧・登録方法はこちら!

    LINE Payに登録している銀行口座へ出金する

    LINE Payから銀行口座へ出金する方法ですが、まずはLINE Payのメインメニューから「設定」をタップして、「出金」を選択します。

    出金したい銀行口座を選び、出金額を入力したら、「確認」をタップします。

    あとは次の画面で最終確認をして、「出金」をタップすれば完了です。

    セブン銀行ATMで出金する

    セブン銀行ATMで出金する場合、まずはセブン銀行ATMの画面にて「スマートフォンでの取引」を選択して、表示されたQRコードをLINE Payで読み込みます。

    出典:LINE Pay

    LINE Payではメインメニューから「設定」をタップして「出金」を選択しましょう。

    「セブン銀行ATM」を選択し、「次へ」をタップするとコードリーダーが表示されるので、セブン銀行ATMのQRコードを読み取ってください。

    最後にスマホ画面に表示された「企業番号」や「認証番号」をATMに入力し、「確認」をタップすれば出金できます。

    なお、セブン銀行ATMから出金する方法の詳細は以下で解説しているので、是非参考にしてみてください!

    ▶︎LINE Payをセブン銀行ATMで出金する方法はこちら!

    LINE Payの出金にかかる手数料や上限金額は?

    LINE Payの出金に関する手数料や上限を確認していきましょう。

    LINE Payの出金にかかる手数料

    LINE Payの出金には、金額や時間、出金方法に関わらず一律で220円の手数料がかかります。

    手数料は出金と同時にLINE Pay残高から差し引かれるので、出金する際は「出金額+手数料」のLINE Pay残高があることを確認しておいてください。

    なお、手数料は出金の都度発生してしまうので、できるだけ手数料を節約したいなら一度の出金で多めに下ろしておくと良いでしょう。

    LINE Payの出金に関する上限

    LINE Payで出金する場合の上限金額は以下の通りです。

    銀行口座 セブン銀行ATM
    最小金額 1円 1,000円
    最大金額 100,000円 10,000円/1日

    上記のように、セブン銀行ATMからの出金は上限1万円とやや低めに設定されています。

    銀行口座であれば10万円まで出金できるので、大きなお金を下ろしたい場合は銀行口座から出金しましょう。

    出金の上限金額は増額が可能!

    LINE Payで出金する場合の上限金額は最大10万円となっていますが、この上限金額はLINE Payの設定を変更すれば、以下のように1日あたり最大100万円まで増額が可能です!

    銀行口座 100,000円/1日
    セブン銀行ATM 1,000,000円/1日

    その方法ですが、まずはLINEアプリの「ウォレット」タブからLINE Payの残高が表示されている部分をタップしてLINE Payのメインメニューへ移り、「設定」をタップしてください。

    「アカウントタイプ・利用限度額」を選択し、「銀行口座出金限度額の引き上げ」と「セブン銀行ATM出金限度額の引き上げ」のスライドボタンをタップすれば上限金額の変更が完了です。

    なお、このページで銀行口座からのチャージ限度額や送金限度額なども変更できるので、LINE Payを頻繁に利用する方は「すべての限度額を変更」で一括設定しておくと便利でしょう。

    LINE Payで出金が可能な時間は?

    LINE Payの出金機能っていつでも利用できるの…?

    と疑問に思われたかもしれませんが、LINE Payで出金が可能な時間は出金方法により異なります。

    • 銀行口座への出金:銀行の営業時間内
    • セブン銀行ATMからの出金:24時間

    以上のように、銀行口座への出金は銀行の営業時間内しか出金できないので、夜間・早朝・土日祝日に出金したい場合はセブン銀行ATMを利用しましょう。

    LINE Payをお得に使うならVisaLINE Payカードがおすすめ!

    どうせなら、LINE Payで高いポイント還元率を維持しながら支払いたい…。

    あなたがLINE Payで”最大3%”のポイント還元を受けながら支払っていきたいのであれば、結論Visa LINE Payカードを登録して使うのがベストでしょう。

    なぜなら、LINE Payでポイント還元を得るにはVisa LINE Payカード必須だからです。

    LINE Payで”唯一”ポイント還元を得られるクレジットカード

    LINE Payでは残高チャージ不要でクレカを使って決済できる「チャージ&ペイ」という機能が追加されました。

    ですが、現状チャージ&ペイはVisa LINE Payカードのみの対応です。

    しかも、LINE Payのポイント還元について確認すると、「チャージ&ペイ」以外の支払い方法だと一切ポイント還元が受けられません。

    なので、LINE Payを使ってポイント還元をゲットしていきたいなら、必然的にVisa LINE Payカード一択となるのです。

    Visa LINE Payカードは初年度3%還元&年会費無料!

    しかも、Visa LINE Payカードは初年度のポイント還元率が3%で初年度の年会費も無料です。※2年目以降も1回以上カードを使えば無料

    なのでLINE Payへの登録だけでなく、カードで直接支払っても高いポイント還元率を維持できます。

    是非この機会にVisa LINE Payカードを申し込み、LINE Payをお得に使ってみましょう!

     

    Visa LINE Payカードの概要

    還元率
    • 初年度3%(〜2021/4/30)
      1%(2021/5/1〜)
    年会費
    • 初年度無料(2年目以降も1回以上の利用で無料)
      年1回以上の利用がない場合は1,250円(税別)
    国際ブランド
    • VISA
    対応電子マネー
    • iD
    • Visaタッチ決済
    その他主な特典
    • ETCカード:年会費500円(税別)
    • 家族カード:1人目は無料、2人目以降は400円(税別)

    まとめ:LINE Payで便利に出金してみよう!

    • LINE Payの出金方法は「銀行口座」と「セブン銀行ATM」の2つ
    • LINE Payの出金手数料は一律220円
    • 出金上限は1日あたり最大10万円まで(最大100万円まで増額可能)

    以上がLINE Payの出金方法についてでしたが、LINE Payは一度チャージしてしまうと出金の際に手数料がかかるので注意しておきましょう。

    なお、あなたが今後継続的にLINE Payを利用していきたいなら、「Visa LINE Payクレジットカード」に登録してLINE Payの「チャージ&ペイ」で支払うのがお得でおすすめです。

    「チャージ&ペイ」を利用すれば最大3%のLINEポイントが還元される上、チャージのし過ぎでわざわざ手数料を支払ってまで出金する必要もなくなるでしょう。

    この機会に是非、Visa LINE Payクレジットカードに登録してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元