【7月更新】メルペイの使えるお店一覧【コード払い/iD決済/ネットショップ】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、メルペイの使えるお店を「コード決済」と「iD決済」「ネット決済」に分けて一覧表で分かりやすく紹介していきます。

メルペイってどこで支払いに使えるの…?

と疑問に思っていた方は、是非参考にしてみてください!


【※メルペイを使うなら※】

ジャパンネット銀行を登録して
メルペイ残高へチャージしよう!

しかも、今なら新規口座開設で500円がもらえる。

最短5日でカード発行可能▼

目次

    メルペイが使えるお店を一覧で紹介!

    メルペイの支払い方法は「コード決済」と「iD決済」の2種類があり、それぞれの支払い方法によって使えるお店が異なります。

    メルペイの「コード決済」が使えるお店の一覧

    メルペイの「コード決済」とは、メルペイのQR/バーコードを使って決済する方法であり、お店でQRコードを店員さんに提示すれば支払いを完了させれます。

    ▶︎メルペイ「コード決済」の使い方の詳細はこちら!

    最近対応された最新のお店一覧

    • ABCマート(6/24〜)
    • やまや(6/24〜)
    • 高島屋(6/18〜)
    • IKEA(6/17)
    • イエローハット(6/1〜)
    • はなまるうどん(5/26〜)
    • 近鉄百貨店(5/20〜)
    • 快活クラブ(5/20〜)
    • 3COINS(5/15〜)
    • サーティワンアイスクリーム(4/28〜)
    • ケンタッキーフライドチキン(4/16〜)
    • 伊藤園/アサヒの自販機(4/10〜)

    メルペイの「コード決済」が使えるコンビニ

    メルペイコード決済が使えるコンビニは以下です。※2020年5月現在

    ローソン セブンイレブン ファミリーマート ミニストップ
    ポプラ セイコーマート デイリーヤマザキ

    現状コード決済で支払いできるコンビニは上記7社であり、大手コンビニは全て対応しています。

    メルペイの「コード決済」が使える飲食店

    メルペイコード決済が使える飲食店は主に以下です。※2020年5月現在

    吉野家 松屋 松のや すき家
    日高屋 かっぱ寿司 マイカリー食堂 ステーキ宮
    ほっかほっか亭 サンマルクカフェ 鎌倉パスタ 倉式珈琲

     

    メルペイの「コード決済」が使える居酒屋

    メルペイコード決済が使える居酒屋は以下です。※2020年2月現在

    ミライザカ 鳥メロ 和民 白木屋
    笑笑 魚民 山内農場 千年の宴

     

    メルペイの「コード決済」が使える家電量販店

    メルペイコード決済が使える家電量販店は以下です。※2020年4月現在

    Joshin ビックカメラ コジマ ソフマップ
    ケーズデンキ エディオン ヤマダ電機 ベスト電器

     

    メルペイの「コード決済」が使えるショッピング

    メルペイコード決済が使えるショッピングは以下です。※2020年4月現在

    トイザらス INGNI SHIBUYA109
    ライフ ロフト はるやま
    ライトオン WEGO TSUTAYA
    スポーツDEPO earth music&ecology 島村楽器

     

    メルペイの「コード決済」が使えるドラッグストア

    メルペイコード決済が使えるドラッグストアは以下です。※2020年5月現在

    薬王堂 トモズ ココカラファイン キリン堂
    ドラッグイレブン コクミンドラッグ サツドラ サンドラッグ
    スギ薬局 ウエルシア マツモトキヨシ

     

    メルペイの「コード決済」が使えるその他のお店

    メルペイコード決済が使えるその他のお店は以下です。※2020年5月現在

    ゲオ りらくる 東横INN ラウンドワン
    ブックオフ アート引越しセンター カラオケBanBan 東急ハンズ

    なお、その他にも以下のような場所で対応しています。

    • 東海キヨスク
    • JapanTaxi
    • 阪急百貨店
    • 福岡地所
    • ホワイティうめだ
    • なんばウォーク
    • 成田空港

    メルペイの「iD決済」が使えるお店の一覧

    メルペイはコード決済だけでなく、ApplePayと連携してiDを使った支払いも行えます。

    「iD」と言えば、NTTドコモが運営する電子決済サービスですが、iPhone7以上をお持ちの方なら、Apple Payにメルペイを追加して支払えます。(※現状Google Payの方には対応していません。)

    ▶︎メルペイ「iD決済」の使い方の詳細はこちら!

    メルペイの「iD決済」が使えるコンビニ

    メルペイのiD決済が使えるは以下です。※2020年5月現在

    ローソン セブンイレブン ファミリーマート ミニストップ
    ポプラ セイコーマート デイリーヤマザキ

    iD決済なら、主要なコンビニ全店で利用できます。

    メルペイの「iD決済」が使える飲食店

    メルペイのiD決済が使える主な飲食店は以下です。※2020年5月現在

    吉野家 牛角 ガスト すき家
    マクドナルド かっぱ寿司 タリーズコーヒー モスバーガー
    ステーキのどん ドトールコーヒー コメダ珈琲

     

    メルペイの「iD決済」が使える居酒屋

    メルペイのiD決済が使える主な居酒屋は以下です。※2020年5月現在

    魚民 鳥貴族 和民 庄や
    白木屋 千年の宴 笑笑 はなの舞

     

    メルペイの「iD決済」が使える家電量販店

    メルペイのiD決済が使える家電量販店は以下です。※2020年5月現在

    Joshin ビックカメラ コジマ ソフマップ
    ケーズデンキ エディオン ヤマダ電機 ヨドバシカメラ

     

    メルペイの「iD決済」が使えるショッピング

    メルペイのiD決済が使える主なショッピングは以下です。※202o年5月現在

    イトーヨーカドー イオン AOKI 洋服の青山
    Levi’s Paris Miki 東京靴流通センター

     

    メルペイの「iD決済」が使えるドラッグストア

    メルペイのiD決済が使える主なドラッグストアは以下です。※2020年5月現在

    薬王堂 トモズ ココカラファイン キリン堂
    ドラッグイレブン コクミンドラッグ サツドラ サンドラッグ
    スギ薬局 ウエルシア マツモトキヨシ クスリのアオキ

    なお、iDが使えるお店は他にも数えきれないほどたくさんあるので、気になる方は以下のリンク先から使えるお店を探してみてください!

    ▶︎iDが使えるお店の詳細はこちら!

    メルペイが使えるネットショップは?

    なお、メルペイは以下のようなネットショップにも対応しています。※2020年5月現在

    AZUL SHOPLIST ANAP
    e-BEST ecCURRENT サンプル百貨店
    DELIS エアトリ NOIN cosmetic
    ふるさとチョイス MAGASEEK ワタシプラスbySHISEIDO
    ひかりTVブック
    ミュージック
    ショッピング
    DMM.com INGNISTORE

    メルペイでネット決済する方法

    ネットショップの「ANAP」を例にすると、まず支払い方法にメルペイを選択した上で注文を確定し、「メルペイでお支払い」をタップします。

    するとメルカリアプリが起動するので、ポイントやメルペイ残高の使用有無、支払い方法を選択し、「確認画面へ」をタップします。

    次の画面で最終確認をして、「支払う」をタップすればネット決済完了です!

    また、メルペイ以外にも様々なスマホ決済サービスを使ってネットショップでの決済ができるので、ネットショップを頻繁に利用している方は是非チェックしてみてください!

    使えるネットショップ
    • PayPayモール
    • Yahoo!ショッピング
    • ヤフオク!
    • LOHACO
    • ebook 等

    ▶︎詳細はこちら!

    • ZOZOTOWN
    • ラクマ
    • SHOPLIST.com
    • Joshin webショップ
    • HMV ONELINE
    • LINEチケット
    • LINE STORE
    • まんが王国
    • 出前館
    • ピザハット
    • LINE Clova 等

    ▶︎詳細はこちら

    • サンプル百貨店
    • SHOPLIST.com
    • NOIN
    • エアトリ
    • ECカレント
    • MAGASEEK
    • ワタシプラス

    ▶︎詳細はこちら!

    • BUYMA
    • nanoユニバースオンライン
    • JINSオンライン
    • ドミノ・ピザ
    • オイシックス
    • TOHOシネマズ
    • プレミアムバンダイ
    • 無印良品
    • めちゃコミック
    • mobage
    • Ameba
    • まんが王国
    • ラクマ 等

    ▶︎詳細はこちら!

    現状未対応

    ▶︎詳細はこちら!

    • Amazon
    • メルカリ
    • AZUL
    • WEGO
    • BUYMA
    • Jetstar 等

    ▶︎詳細はこちら!

    メルペイの使えるお店をアプリの地図から検索する方法

    冒頭で紹介したお店以外にも、メルペイに対応する店舗は細かく言うと数えきれない程ありますが、

    自分の近くの”あのお店”で、メルペイが対応されているか知りたい…。

    といった場合、アプリから「使えるお店」をタップし、あなたの家の近くにあるお店でメルペイが対応されているかを調べてみましょう。

    なお、地図内ではカテゴリー毎に絞り込み検索もできるので、是非試してみてください!

    メルペイを使うなら「ジャパンネット銀行」を登録しておこう!

    今後メルペイにお金をチャージして使っていくなら、銀行口座へ登録しておくのがおすすめです!(銀行口座を登録すれば、自動的に本人確認が完了します。)

    メルペイを使うには残高へチャージしておく必要がありますが、メルペイではクレジットカードの登録ができないので、メルカリでの売上が無い人は銀行口座でチャージするしかありません。

    そこで!

    メルペイに銀行口座を登録するなら、3万円以上の入出金ならATM手数料が“いつでも無料”な「ジャパンネット銀行」もかなりおすすめです。

    ジャパンネット銀行は3万円以上の入出金なら手数料無料

    3万円以上の入金・出金なら いつでも何回でも0円

    ジャパンネット銀行の入出金手数料は毎月最初の1回が0円に設定されていますが、2回目以降も3万円以上の入出金なら“いつでも何回でも”手数料無料です。

    主要なコンビニに設置されているコンビニATMでも、3万円以上なら手数料が完全無料。

    今まで「コンビニのATMだと手数料がかかる…。」と、わざわざ地方銀行のATMまで駆けつけていた人も、ジャパンネット銀行ならある程度まとまった入出金をすればコンビニのATMで24時間手数料無料で使えます!

    メルペイ以外の主要なスマホ決済サービスにも登録できる

    なお、ジャパンネット銀行はメルペイ以外にもPayPayやLINE Pay、などのチャージにも使えるので、複数のスマホ決済サービスへのチャージを一つの銀行口座で管理できるメリットがあります。

    特に最近は、各キャンペーン毎にスマホ決済サービスを使い分ける方も増えたかと思いますが、それぞれ違った銀行でチャージをしてるとお金の管理がしにくいですよね。

    例えば、PayPayはA銀行、LINE PayはB銀行、メルペイはC銀行といったような管理の仕方をしてると、結局現金で支払うよりもなんだか面倒で不便となってしまいます。

    しかし、ジャパンネット銀行はPayPay、メルペイ、LINE Payといった主要所に全て対応しているので、「複数のスマホ決済のチャージを一元管理したい!」という方にぴったりでしょう。

    新規口座開設で現金500円がプレゼントされる

    現在ジャパンネット銀行では、新規口座開設で現金500円がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。

    500円をもらうまでのステップは簡単で、まずお申し込みをして本人確認をし、その後は初期設定を行えば完了です。

    もちろんゲットした500円はメルペイですぐ使えるので是非試してみてください!

    Visaデビットを3回以上利用すれば1,000円がキャッシュバックされる

    新規口座開設者限定 はじめの2ヶ月限定 Visaデビットを3回以上ご利用のお客さまへもれなく1,000円キャッシュバック! エントリー不要

    それだけではありません!

    今ならジャパンネット銀行のVisaデビット機能を3回以上使えば、もれなく1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンも開催中です!

    ジャパンネット銀行はVisaブランドの付いたデビットカードとしても機能するので、メルペイが使えないお店では直接デビットカードでキャッシュレス払いするのも良いでしょう。

    とにかくジャパンネット銀行はメルペイに登録して使うメリットが盛りだくさんなので、あなたも是非この機会にジャパンネット銀行を使ってみてください!

    もちろん発行手数料は無料で、最短5日でカードが届きます!

     

    ジャパンネット銀行の概要

    年会費
    • 永年無料
    提携ATM
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • ローソン銀行ATM
    • コンビニATM net
    • 三井住友銀行
    • ゆうちょ銀行
    ATM入出金手数料
    • ただし毎月1回目が0円
    • 2回目以降も3万円以上なら入出金が何度でも0円
    • 3万円未満の場合は165円(※ゆうちょ銀行は330円)
    開催中キャンペーン
    • 新規口座開設で現金500円プレゼント
    • Visaデビットを3回以上利用でもれなく1,000円キャッシュバック
    登録可能なスマホ決済サービス
    • PayPay
    • LINE Pay
    • メルペイ
    • Google Pay
    • pring

    メルペイを使ってお得に便利に決済しよう!

    以上、メルペイは利用可能店舗が日々拡大されており、多くの主要店舗で支払いに使えます。

    メルペイは「コード決済」や「iD決済」の両方を使い分けられますが、「Apple Payで支払いたい」という方は「iD決済」をメインに使ってみても良いでしょう。

    なお、あなたが今後継続的にメルペイの残高へチャージして支払いに使っていきたいのであれば、3万円以上の入出金が完全無料となるジャパンネット銀行を使うと良いでしょう。

    3万円以上の入金・出金なら いつでも何回でも0円

    ジャパンネット銀行はメルペイ以外にもPayPayやLINE Payでも使えるスマホ決済に万能なネット銀行なので、各決済サービスの資金管理もまとめられて便利です!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス