スシローはメルペイのコード決済が支払いに使える【マイナポイントで最大6,000P貰える】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

目次

    結論:メルペイは「コード決済」であればスシローで支払いに使える!

    フリマアプリの「メルカリ」から利用できるスマホ決済サービスのメルペイですが、結論メルペイは「コード決済」であればスシローで決済に使えます!

    メルペイのコード決済といえば、メルカリのアプリからQRコードを提示して決済する方法。

    なお、スシローはメルペイ以外にもPayPayや楽天ペイ、au PAYなどといったQRコード決済に対応しています。

    出典:スシロー

    メルペイの「iD決済」は残念ながらスシローで支払いに使えない…

    2020年6月現在、メルペイの「iD決済」はスシローに対応していません…。

    メルペイの「iD決済」といえば、Apple Payやおサイフケータイと連携してiDの対応店舗で支払う方法ですが、現状スシローはiD決済に未対応。

    基本的にスシローではiD、QUICPayのような電子マネーは使えないので、キャッシュレス決済を使いたい方はクレジットカードやQRコード決済を使いましょう。

    メルペイなら「メルカリの売上」もスシローで利用可能!

    メルペイなら、「メルカリ」で得た売上金を使ってスシローで支払えます。

    従来メルカリで得た売上金は、自身が登録した振込先口座に出金して現金化する必要がありましたが…メルペイの誕生によって、売上金をそのまま店舗で使えるようになりました。

    そういえば、随分前にメルカリでいくらかモノを売ったから、売上金が少し残ってたな…。

    といった方は、今すぐメルペイを使えるようにして支払ってみてください!

    メルペイ残高にチャージするなら「ジャパンネット銀行」を使おう!

    あなたがメルペイを継続的に使っていきたいと考えるなら、メルペイに銀行口座を登録しておきましょう。

    メルペイはクレジットカードが登録できないので、メルカリの売上金が無い人は銀行口座でのチャージが必須です。

    しかも銀行口座を登録すれば、本人確認も自動的に完了させられるのですが…そこでメルペイにぴったりの銀行口座がジャパンネット銀行

    ジャパンネット銀行の入出金手数料は毎月1回目が0円に設定されていますが、2回目以降も3万円以上の入出金ならいつでも何回でも手数料無料となります!

    メルペイが使える主要なコンビニに設置されているATMでも、3万円以上なら手数料が完全無料。

    ジャパンネット銀行はメルペイ以外にもPayPay、LINE Payといった主要なスマホ決済サービスにも対応しているので、複数のスマホ決済の残高チャージを一つのネット銀行で管理できます。

    メルペイに銀行口座を登録してチャージするなら、是非ジャパンネット銀行に登録してみてください!

     

    ジャパンネット銀行の概要

    年会費
    • 永年無料
    提携ATM
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • ローソン銀行ATM
    • コンビニATM net
    • 三井住友銀行
    • ゆうちょ銀行
    ATM入出金手数料
    • ただし毎月1回目が0円
    • 2回目以降も3万円以上なら入出金が何度でも0円
    • 3万円未満の場合は165円(※ゆうちょ銀行は330円)
    開催中キャンペーン
    • 新規口座開設で現金500円プレゼント
    • Visaデビットを3回以上利用でもれなく1,000円キャッシュバック
    登録可能なスマホ決済サービス
    • PayPay
    • LINE Pay
    • メルペイ
    • Google Pay
    • pring

    メルペイでマイナポイントを申し込むと最大6,000ポイントがもらえる!

    マイナンバーカードでマイナポイント。メルカリで!お店で!お買い物すると最大5000円分メルカリポイント付与。本人確認済みならメルカリのお買い物でさらに最大1000円分ポイント付与。2020/7/1から申込み受付開始!

    2020年9月1日から実施の「マイナポイント事業」において、マイナポイント申込時にメルペイを選択すれば、支払額から25%のポイントが付与されます!(上限は5,000円分まで)

    ▶︎マイナポイントについて先に詳しく知っておきたい方はこちら!

    マイナポイントの申し込みに加え「メルペイの本人確認」まで完了すれば追加でメルカリ内の買い物が5%上乗せされるので、マイナポイントと合わせて最大30%の還元率に。

    ※最大1000円相当分までで、マイナポイントと合わせて最大6000円相当分まで

    なお、ポイントの付与期間は2020年9月1日〜2021年3月31日までなので、マイナポイントでもらえる還元をメルペイ経由で受け取りたいという方は、是非キャンペーンの詳細を確認してみてください!

    ▶︎マイナポイントについて先に詳しく知っておきたい方はこちら!

    メルペイが使えるその他のお寿司屋さんは?

    PayPayが使えるその他のお寿司屋さんは以下の通りです。

    かっぱ寿司 はま寿司 スシロー

    上記の主要なチェーン店でもメルペイに対応済みであり、かっぱ寿司やはま寿司ではメルペイの「iD決済」も使えます!

    ※一部のお店では使えない場合があるのでご注意ください。

    ▶︎メルペイが使えるお店の詳細はこちら!

    まとめ:スシローでメルペイを使ってお得に決済しよう!

    【スシローで使えるQRコード決済のまとめ】

    PayPay LINE Pay 楽天ペイ
    楽天ペイ au PAY

    以上、メルペイはスシローで決済に利用可能であり、他にもPayPayやLINE Pay、楽天ペイといった主要なQR決済が使えます!

    なお、あなたが今後継続的にメルペイでチャージや後払いの利用をしていきたいなら、ジャパンネット銀行を使うと良いでしょう。

    ジャパンネット銀行ならコンビニのATMでも3万円以上の入出金が無料なうえ、複数のスマホ決済に対応しているので資金管理も楽です。

    この機会に是非、ジャパンネット銀行で口座開設してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元