【保存版】PASMO(パスモ)が使える店を一覧で紹介【お得に支払う方法も教えます】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

本記事では、PASMO(パスモ)が使えるお店を一覧で紹介していきます。

PASMOってどこで支払いに使えるの…?

と疑問に思っていた方は、是非参考にしてみてください!

目次

    PASMO(パスモ)は全国の交通系電子マネー対象店舗で利用可能!

    首都圏を中心に全国の鉄道・バスで使える交通系電子マネーの「PASMO(パスモ)」ですが、PASMOは全国の交通系電子マネー対象店舗で支払いに利用できます!

    なお、PASMOは以下8つの交通系電子マネーと相互利用が可能。

    • ICOCA
    • Suica
    • manaca
    • TOICA
    • はやかけん
    • nimoca
    • SUGOCA
    • Kitaca

    つまりPASMOは、ICOCAやSuicaといった他の交通系電子マネー加盟店でも決済に使えます!

    PASMO(パスモ)が使えるお店の一覧

    PASMOが使えるお店には、以下のマークが表示されています。

    では、各ジャンル毎にPASMOが使えるお店を一覧で見ていきましょう。

    PASMOが使えるコンビニ

    PASMOが使えるコンビニは以下です。※2020年7月現在

    セブンイレブン ローソン ファミリーマート
    セイコーマート ミニストップ デイリーヤマザキ

    上記のように、PASMOは大手3社を含め主要なコンビニ全てに対応しています。

    PASMOが使える飲食店

    PASMOが使える一部の飲食店は以下です。※2020年7月現在

    ガスト いきなりステーキ デニーズ バーミヤン
    かっぱ寿司 サンマルクカフェ ミスタードーナツ コメダ珈琲
    マクドナルド モスバーガー ケンタッキー CoCo壱番屋

    上記のように、PASMOは全国の有名飲食店で使えます。

    他にもPASMOが使える飲食店は数え切れないほど存在するので、店頭で確認してみてください!

    PASMOが使えるドラッグストア

    PASMOが使えるドラッグストアは以下です。※2020年7月現在

    マツモトキヨシ ウェルシア ココカラファイン サンドラッグ
    ツルハドラッグ スギ薬局 薬王堂 クスリのアオキ
    ミネドラッグ コクミンドラッグ サツドラ キリン堂

    PASMOが使える家電量販店

    PASMOが使える家電量販店は以下です。※2020年7月現在

    ソフマップ ジョーシン ビッグカメラ
    ヨドバシカメラ コジマ

    残念ながら、大手3社のケーズデンキ、エディオン、ヤマダ電機はPASMOに未対応となっています。

    PASMOが使えるスーパー

    PASMOが使えるスーパーは以下です。※2020年7月現在

    イオン マックスバリュ まいばすけっと ダイエー
    イトーヨーカドー ピーコックストア アリオ OKストア

    PASMOが使えるカラオケ・アミューズメント店

    PASMOが使えるカラオケ・アミューズメント店は以下です。※2020年7月現在

    カラオケBanBan カラオケ館 カラオケ時遊館
    ビッグエコー ラウンドワン 快活クラブ

    PASMOが使えるその他のお店

    PASMOは他にも、以下のようなお店で利用可能です。※2020年7月現在

    • キヨスク
    • 洋服の青山
    • 紀伊国屋書店
    • ブックオフ
    • ららぽーと
    • アクアシティお台場
    • サンシャインシティ
    • 成田国際空港
    • ルミネ
    • ドン・キホーテ
    • エッソ
    • モービル
    • ゼネラル

    PASMOをお得で便利に使うなら「To Me CARD Prime」がおすすめ!

    というわけで、PASMOは多くのお店で決済に利用できますが、あなたがPASMOをお得で便利に使っていきたいのであれば、To Me CARD Primeへ登録すべきでしょう。

    PASMOへのオートチャージが可能!

    To Me CARD PrimeはPASMOへのオートチャージに対応しているクレジットカードであり、PASMOのチャージで0.5%のポイント還元を受けられます。

    これなら、もう改札の手前で残高不足に気付き、都度チャージをするような必要もありません。

    しかも、To Me CARD Primeは「PASMO一体型」のカードも発行できるので、これでPASMOとクレカを一緒に持てるメリットも生まれるでしょう。

    PASMOでポイントを3重取りできる!

    それだけではありません。

    To Me CARD Primeでは「メトロポイントPlus」と呼ばれる独自のポイント制度が導入されており、東京メトロへの乗車やメトロポイントPlus加盟店での買い物にPASMOを利用すれば、お得にメトロポイントも貯められます!

    なので、To Me CARD Primeを使ってPASMOへチャージした上で、メトロポイントPlusの対象サービスをPASMOで利用すれば、ポイントの二重取りが実現可能。

    東京メトロのポイントサービス「メトポ」にも登録しておけば、「PASMOのチャージ+メトロポイントPlus+メトポ」でポイントの三重取りも狙えます!

    さらに、今なら新規入会で800メトロポイントがもらえるキャンペーンも開催中!

    PASMOの電子マネーや東京メトロを頻繁に利用する方であれば、登録しておいて決して損はないクレカだと言えるでしょう。

    この機会に是非、To Me CARD Primeに申し込んでみてください!

     

    To Me CARD Primeの概要

    還元率
    • 通常0.5%
    年会費
    • 2,200円(初年度無料)
      ※年間50万円以上の利用で次年度も無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会の方に800ポイントプレゼント
    国際ブランド
    • JCB/VISA/MasterCard
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
      PASMOオートチャージサービス
    • PASMOと一体型で定期券の搭載も可能

    まとめ:PASMO(パスモ)を使って便利に決済していこう!

    • PASMOは全国の交通系ICカード対象店舗で支払いに使える
    • ICOCAやSuicaなどの加盟店でも利用可能
    • PASMOをお得で便利に使うならTo Me CARD Primeがおすすめ

    以上がPASMOの使えるお店についてでしたが、PASMOなら公共交通機関でも街のお店でもワンタッチで決済が可能です!

    なお、あなたが少しでもお得にPASMOを使っていきたいのであれば、To Me CARD Primeへの登録がおすすめでしょう。

    To Me CARD PrimeならPASMOへのオートチャージもできるので、改札で残高不足に気付いてあたふたすることもなくなります。

    是非この機会にTo Me CARD Primeを登録してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元