7pay(セブンペイ)のポイント還元率や使い方、キャンペーンを解説

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

メルペイ・au PAYに続き、新しいQRコード決済サービスとして、7pay(セブンペイ)が2019年7月1日より遂にスタートしました!

セブンペイは、全国のセブンイレブンにてバーコード決済が可能です。

では、セブンペイは一体どんなサービスなのでしょうか?以下よりその詳細や最新情報を確認していきます。

 

7pay(セブンペイ)とは?

出典:7pay

7pay(セブンペイ)とは、セブンイレブン&アイ・ホールディングス傘下の「セブン・ペイ」が運営するスマホ決済サービスです。

セブンイレブンでは、これまでセブン&アイグループの電子マネーである「nanaco」やその他の交通系電子マネーが主流なキャッシュレス決済として利用可能でしたが、セブンペイの登場によって、セブンイレブン内にて更に便利なスマホ決済が活用できるようになります。

「セブンマイルプログラムを中心に、決済を絡めた、分かりやすく、使いやすい形で、複合的にメリットを還元してまいります」

セブン&アイグループは上記のような旨を発表しており、今までnanacoをメインに活用していたユーザーも、セブンペイを使ってお得にnanacoポイントをゲットできるシステムが構築されていくようです。

7pay(セブンペイ)のポイント還元率

7payの還元方法としては、200円(税別)につきnanacoポイントが1ポイントたまるので、実質0.5%の還元率です。

nanacoは、今までは100円につき1ポイント付与していたので、実質の還元率としては、1.0%から0.5%に改悪されたといえます。

類似サービスのEdyやWAONも、200円ごとに1ポイント付与なので、同様の還元率となります。

ここがnanacoユーザーにとってはデメリットとなり得ますが、今後は期間限定でnanacoポイント2倍キャンペーンも実施される予定なので、新たな内容が公表されるのを待ちましょう。

7pay(セブンペイ)で開催されているキャンペーンは?

では、7payで現在開催されているキャンペーンを紹介します。

7pay支払いでnanacoポイント2倍キャンペーン

出典:7pay

2019年7月1日〜10月31日までの期間中、セブンイレブンにてセブンペイを使って支配することで、通常の0.5%のポイント還元に加えてさらに0.5%のポイント還元が加算されます。

つまりは、期間中にセブンペイを使えば、nanacoポイントが1%還元されるということなので、nanacoポイントをお得に貯めたい人は是非利用してみてください!

7pay(セブンペイ)に登録でおにぎり一個無料プレゼント

出典:7pay

2019年7月1日〜7月10日までの期間中にセブンイレブンアプリからセブンペイへ登録することで、もれなく全員に税込160円未満のおにぎりの無料クーポンがプレゼントされます。

さらに、セブンペイに1,000円以上のチャージでもう一個おにぎりがプレゼントされる美味しい特典も付いています。

クーポンをゲットしたい方は、サクッとセブンペイに登録しておいてください!

7pay(セブンペイ)のその他特典

その他、7payを利用すると、購入額に応じて「マイル」が付与される予定です。

マイルは3か月ごとの期間の利用金額の結果にあわせて、nanacoポイント付与などの特典を得られます。

あわせて、購入した商品の種類・購入した店舗の数に対して、「バッジ」が付与される予定です。

獲得した数に対して特典があるので、詳細が分かり次第公表します!

7pay(セブンペイ)が使えるお店

出典:7pay

2019年7月1日現在、セブンペイが使えるお店はセブンイレブンのみとなっており、対応店舗は今後順次拡大していく予定とされています。

7pay(セブンペイ)の使い方やチャージ方法

では、セブンペイの使い方やチャージ方法について紹介していきます。

まずはセブンイレブンのアプリをインストールする

セブンペイを利用する前に、まずはセブンイレブンのアプリをインストールしましょう。

アプリを開くと画面上部をタップして、セブンペイに新規登録してください。

7pay(セブンペイ)にチャージする5つの方法

セブンペイにチャージする方法は5つあります。

1:セブンイレブンのレジからチャージする

セブンイレブンのレジから直接現金でチャージできます。

レジからのチャージなら、アプリにクレジットカードや銀行口座を登録する必要が無いので簡単にチャージを済ませられます。

2:セブン銀行のATMからチャージする

近くにあるセブン銀行のATMから現金でチャージすることも可能です。

3:nanacoポイントからチャージする

普段あなたが貯めていたnanacoポイントを使ってチャージすることもできます。

頻繁にnanacoポイントを使ったり貯めたりしていた人なら、セブンペイはとても便利に利用できるでしょう。

4:クレジットカード/デビットカードからチャージする

自分が登録したクレジットカードやデビットカードからでもチャージが可能です。

ここでポイント還元のあるクレジットカードを登録しておけば、セブンペイでの決済も合わせたポイントの二重取りが可能となるのでお得です。

5:セブン銀行の口座からチャージする

セブン銀行の口座からチャージすることも可能であり、セブン銀行の口座を持っている方は、キャッシュカードから便利にチャージできます。

7pay(セブンペイ)で支払う方法

以下の画面にある手順の通り、まずはセブンイレブンアプリから「7pay」をタップして、次に表示される支払い画面にて、店員さんにQR/バーコードを提示しましょう。

出典:7pay

支払い時は「セブンペイで」と一声掛け、店員さんにコードを読み取ってもらってください。

7pay(セブンペイ)はいつ専用アプリがリリースされる予定なの?

7pay(セブンペイ)は、2019年7月1日より全国のセブンイレブン約2万店でサービスが開始されましたが、セブンペイの専用アプリはまだリリースされておらず、まずは、「セブンイレブン」のアプリを登録して利用する流れとなっています。

ですが、今後2019年10月に7payの専用アプリがリリースされて使えるようになる見込みです。

セブンイレブンでは7pay(セブンペイ)以外のスマホ決済も導入される予定

なお、セブンイレブンでは、セブンペイのリリースと同時に、「PayPay」「メルペイ」「LINE Pay」といった国内のスマホ決済サービスに加え、「アリペイ」「We Chat Pay」の海外2社の合計5つのスマホ決済サービスを追加する予定となっています。

セブンイレブンは、複数のバーコード決済サービス開始にあたって、レジ操作時において店舗の従業員がボタンひとつで全てのバーコード決済に対応可能となる新たな機能を独自開発しており、セブンイレブンにて加盟店側の負荷軽減に向けたシステムが導入されています。

なので、今後はセブンイレブンにてPayPayやLINE Payなどの主流なスマホ決済も使えるようになります。

7pay(セブンペイ)のまとめ

  • セブンペイは2019年7月1日より全国のセブンイレブンにてサービスがスタートされた
  • セブンペイのポイント還元率は200円につき1ポイントと、100円につき1ポイントが付与されていたnanacoから改悪される予定
  • 今後は購入額に応じて「マイル」が付与される予定となっており、あわせて購入した商品の種類・購入した店舗の数に対して、「バッジ」も付与されるとのこと

以上、セブンペイは2019年7月1日からスタートする予定であり、今後はキャンペーンや購入額に応じた「マイルプログラム」も展開される見込みです。

このセブンペイが普及すれば、iPhoneユーザーでもスマホからnanacoの関連サービスにアクセスできる可能性が高まる為、iPhoneのnanacoユーザーにとっては待望の決済サービスだと言えるでしょう。

なお、セブンペイでは2019年10月を目途に外部加盟店への利用拡大、そして2020年春以降にはセブン&アイグループ各社のアプリとの連携も予定されています。

この記事を執筆した人

CoinWith 編集部

CoinWith 編集部

キャッシュレスサービスを自ら使い、最新情報に精通した編集部の監修のもと記事を制作。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレス情報を中立的に分かりやすく提供することを目指している。

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

jcbバナー