【朗報】ビックカメラでPayPayが使える【今なら25%還元も実現可能】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

 

編集長

「ビックカメラでPayPayは使えるの?」という疑問に対する結論ですが、PayPayはビックカメラで利用可能です!
この記事では、ビックカメラで家電を25%オフで購入できる支払い方法もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

    PayPayはビックカメラで支払いに使える!

    冒頭でも紹介した通り、PayPayはビックカメラでも利用可能です。

    ビックカメラで対応しているQRコード支払いは以下の通り。※2020年12月現在

    • PayPay
    • LINE Pay
    • d払い
    • au PAY
    • 楽天Pay
    • メルペイ
    • J-CoinPay
    • AliPAY
    • Naver Pay
    • WeChat Pay

    なお、ビックカメラで3万円以上のPayPay支払いをする際は本人確認書類が必要なので、免許証などを忘れずに持っていきましょう。

    ビックカメラならPayPayと現金の併用支払いも可能!

    ビックカメラの支払いは、PayPayと現金を併用できる…?

     と疑問に思う方も多いかもしれませんが、ビックカメラはPayPayと現金を併用して支払えます!

    ビックカメラで併用できる支払い方法は以下の通り。

    • PayPay現金
    • PayPayビックカメラポイント
    • PayPayクレジットカード

    これなら、PayPay残高が足りないときでも安心ですね。

    なお、d払いやLINE Payなど他のスマホ決済との併用はできないので注意しておきましょう。

    ビックカメラのネット通販でもPayPayが利用可能に!

    2020年12月16日より、ビックカメラのネット通販でもPayPay残高払いが利用可能になりました!

    なお、ビックカメラのネット通販で利用可能な決済方法は以下の通り。

    • クレジットカード
    • Paidy翌月払い
    • LINEPay
    • PayPay残高払い
    • ビットコイン
    • コンビニ決済
    • 銀行振込
    • 郵便振替
    • ネットバンク・ATM支払い
    • 代金引換
    • ショッピングローン
    • 株主優待券
    • ギフトカード・商品券

    ご覧の通り、ビックカメラのネット通販ではPayPayの他にLINE Payも利用可能です。

     

    編集長
    ネット通販でPayPayを使えば10%のビックポイント還元も受けられるので、よりお得で便利に支払いたい方はぜひ利用してみてください!

    ビックカメラでPayPayを使った際のポイント還元率は?

    では、ビックカメラでPayPayを使った際に得られるポイント還元率についてみていきましょう。

    ビックカメラでPayPayを使えば最大1.5%還元が受けられる!

    PayPayは「PayPay残高」もしくはヤフーカードのいずれかで支払えば、最大1.5%のPayPay残高が還元されるよう設定されています。

    還元率の内訳は以下の通り。

      ・PayPay加盟店
    ・請求書払い
    ・Yahoo!JAPAN対象サービス
    基本還元率 0.5% 1%
    100円以上の決済回数を
    50回以上達成
    +0.5% +0.5%
    利用額10万円以上で +0.5% +0.5%
    合計還元率 1.5% 2%
    付与上限 7,500円/回
    15,000円/期間

    ご覧の通り、基本の還元率は0.5%ですが、100円以上の決済が50回以上で「+0.5%」、月の利用額が10万円以上で「+0.5%」が上乗せされるという仕組みです。

    ビックカメラでPayPayを使うならポイントカードも提示しよう!

    ビックカメラでは「ビックポイントカード」という独自のポイントカードが導入されており、PayPayと組み合わせればポイントを二重取りできます。

    しかも、ビックカメラでPayPayを含むスマホ決済を使えば、ポイントカードに8%が付与されるんですね。

    つまり、ビックカメラでポイントカードを提示したうえでPayPayに支払えば、「0.5〜1.5%(PayPay)+8%(ビックポイント)」で合計8.5〜9.5%の還元率を得られるのです!

    ビックカメラでもっとお得に支払うなら「d払い×dカード」がおすすめ!

    というわけで、PayPayはビックカメラで利用可能ですが…よりお得に買い物したいという方は、結論「d払い×dカード」の組み合わせで支払うのがおすすめです!

    d払い×dカードで支払えばビックカメラで”ポイント3重取り”が実現する!

    d払いは実店舗の支払いで200円(税込み)につき1ポイント(0.5%)、ネットでの支払いで100円(税込み)につき1ポイント(1%)のdポイントが還元されますが…

    d払いの支払い方法にdカードを登録すれば、加えて100円につき1円相当のdポイントが付与されるので、「d払い+dカード」でポイントの二重取りが実現します!

    さらに、ビックカメラでは「ビックポイントカード」も貯められるので…dカードとd払いの組み合わせ+ポイントカードも提示すれば、なんと”ポイント3重取り”に!

     

    編集長
    つまり、以上の組み合わせを実践すれば、「0.5(d払い)+1%(カード)+8%(ビックポイントカード)」で合計9.5%の還元率でお買い物ができちゃいます!

    dカードを使えば家電が25%オフ!

    さらに、今ならdカードを新規入会&利用すれば、5,000円を上限とする25%のdポイントが還元されます!

    つまり…ビックカメラでdカードを使えば、2万円までの買い物で5,000円分が実質タダに。

     

    編集長
    家電は比較単価が高くなりがちなので、より多くのポイントを貯めるならdカードを使った方が断然お得ですね!

    dカードも使ってお得にポイントを貯めたい方は、各種キャンペーンが開催されている今のうちに申し込み、d払いと組み合わせて支払ってみてください。

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(合計最大8,000ポイントプレゼント ※dポイント(期間・用途限定))
    • マイナポイントに申込んで買い物をすると最大5,500円分のdポイントが付与
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    まとめ:ビックカメラでPayPayを使ってお得に決済しよう!

    • ビックカメラでPayPayは使える
    • 「PayPay×ビックポイントカード」でポイント2重取りが可能
    • さらにお得に支払うなら「d払い×dカード×ビックポイントカード」でポイント3重取りしよう!

    以上、PayPayはビックカメラで利用可能であり、ポイントカードを組み合わせればポイントの二重取りもできます。

    なお、あなたがビックカメラでよりお得に支払いたいなら…d払いとdカードを組み合わせて支払いましょう!

     

    編集長
    dカード×d払いなら、ビックポイントカードとの組み合わせでポイント3重取りが実現するうえ、今なら25%還元キャンペーンも開催されています。

    各種キャンペーンが開催されている今のうちにぜひ、dカードへ申し込んでみてください!

     

    執筆者プロフィール

    ペイ編集長

    ペイ編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元
    ツイッターフォロー ツイッターフォロー

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元