PayPay(ペイペイ)でクレジットカード払いの登録やチャージをする方法

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、PayPayでクレジットカードを登録して支払いやチャージを行っていくメリットや登録方法について解説していきます。

これからPayPayにクレジットカードを登録して使っていきたいという方は、是非参考にしてみてください!


※PayPayを使うならPayPay残高へ唯一チャージが可能なクレカのヤフーカードがイチバンお得!!

目次

    PayPay(ペイペイ)はクレジットカードに登録して支払い可能!

    2018年10月よりスタートしたスマホ決済アプリのPayPayですが、PayPayは自身の持つクレジットカードを登録してアプリからの支払いに利用できます。

    PayPayでの支払い方法には「PayPay残高」「クレジットカード」などがありますが、一部のクレジットカードならPayPay残高へのチャージにも利用できますし、残高ではなくそのままクレジットカードを使ってPayPayで決済することも可能です。

    ▶︎PayPayの使い方やメリットについてはこちら!

    結論:PayPayはYahoo!JAPANカードを登録すれば最大1.5%還元!

    ヤフーカードならPayPay残高チャージができる! 年会費永年無料 最短2分で審査完了

    PayPayで少しでも高いポイント還元率を維持しながら決済していきたいなら、ヤフーカード」を登録してPayPay残高へチャージする方法がおすすめです。

    ヤフーカードは唯一PayPay残高へチャージが可能なクレジットカードであり、ヤフーカードでPayPay残高へチャージして支払えば1.5%のポイントが還元されます。

    つまり、ヤフーカードをPayPayで使うだけで還元率は1.5%となります。

    「とにかく高いポイント還元率を維持しながらスマホで便利に決済していきたい…。」

    と考える方は、PayPayにヤフーカードを登録してみましょう。

     

    Yahoo! JAPANカードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 動産・総合保険
    • 盗難保険
    • ショッピング補償またはプラチナ補償月額費490円(税抜)
    こんな人におすすめ!
    • PayPayで残高の還元やキャンペーンを受けていきたい人
    • 普段からTポイントを貯めている人
    • Yahoo!ショッピングで頻繁に買い物する人

    PayPay(ペイペイ)に対応しているクレジットカードの種類

    PayPayに対応しているクレジットカードの種類は以下の通りとなっています。

    • VISA
    • MasterCard
    • JCB(Yahoo!JAPANカードに限る)

    現在PayPayでは上記の3種類のクレジットカードが利用できますが、JCBはヤフーカードのみとなっているので、実際の所はVISAとMasterCardの2種類となるでしょう。

    PayPay(ペイペイ)でおすすめなその他のクレジットカード

    PayPayでは、ヤフーカードやPayPay残高などから支払いすれば、ポイント還元率が1.5%とかなりお得になります。

    ですが、「自分の持っている銀行口座がPayPayで対応されていない…。」「他のクレジットカードを使いたい…。」などと考える方は、ヤフーカード以外のカードを使って「クレジットカード払い」をしていくのも良いでしょう。

    そこで、ここではPayPayで使えるクレジットカードを紹介していきます!

    楽天カード

    そして、ポイント還元率も高く万能に使えるのが『楽天カード』です。

     

    楽天カードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    • American Express
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 旅行傷害保険:最高2,000万円

    楽天カードを利用すると1%の「楽天スーパーポイント」が還元されますが、なんと楽天カードでは、楽天市場でのお買い物でポイント還元が『最大15倍』になる”とんでもない”プログラムまで用意されています。

    さらに、楽天カードを『楽天ペイ』のチャージに利用すれば、合計で1.5%のポイント還元率を維持できるので、PayPay以外にもたくさんの利用価値があると言えるでしょう。

    「普段から楽天グループのサービスを頻繁に活用している。」
    「安定的に高いポイント還元率を維持したい。」

    上記に当てはまる方は、是非楽天カードを利用してみてください!

    PayPay(ペイペイ)でクレジットカードを登録する方法

    PayPayにクレジットカードを追加する方法ですが、まずはアプリを開いて画面右下にある「アカウント」をタップし、「お支払いの管理」を選択してください。

    そして、以下の画面から「クレジットカードを追加」をタップします。

    そして、次の画面でも「クレジットカードの追加」をタップしてください。※Yahoo!ウォレットに登録済みのクレジットカードがある方は、「Yahoo!ウォレットからインポート」からでも追加できます。

    その後は以下のようにクレジットカードを入力する為のフォーマットが表示されるので、ここに自分のクレジットカードの情報を記載しましょう。※カメラのアイコンをタップすればカードの情報を写真で読み取る事も可能です。

    PayPay(ペイペイ)でクレジットカードの本人認証をする方法

    PayPayでは、登録するクレジットカードを安全に使用する為にクレジットカードの本人認証サービスが実施されていますが、3Dセキュアによる本人認証を終えるとクレジットカードによる支払いの上限が以下のように変わります。

    出典:PayPay

    登録済みのクレジットカードで本人認証を行う方法は以下の通りです。

    • 1:ホーム画面の「支払い管理」をタップ
    • 2:カードを右へスワイプして本人認証を行いたいクレジットカードを表示
    • 3:「本人認証していません」をタップして、次の画面にて「本人認証を設定する」を選択
    • 4:クレジットカード会社のページへ移行し、案内に従って入力すれば完了

    出典:PayPay

    なお、もしも「本人認証サービスの登録ができない…。」といった方は、以下の項目に該当する事がないかを確認してみてください。

    • パスワードを複数回間違えた
    • 事前にクレジットカードの発行会社の方でパスワード登録等を設定していない
    • 本人認証サービスに対応していないクレジットカードを登録している

    上記の項目のいずれにもあてはまらない場合は、PayPayのお問い合わせフォームに問い合わせをしてみましょう。

    クレジットカードで支払う際のPayPay(ペイペイ)の使い方

    お店などでクレジットカードを使ったPayPayでの支払いを行う場合、アプリを起動して「支払う」をタップし、「お支払い方法」を選択します。

    その後、真ん中にあるクレジットカードを選択してください。

    支払い方法をクレジットカードに設定した後は、自身のQR/バーコードをお店の人に提示して読み取ってもらい、決済を完了させましょう。

    PayPayで残高にチャージできるクレジットカードはYahoo!JAPANカードのみ

    「そもそも、クレジットカードはPayPayの残高チャージに使えないの…?」

    このような疑問に関しての結論ですが、Yahoo!JAPANカードのみはPayPayの残高へチャージする事が可能であり、それ以外のクレジットカードは残高チャージには利用できません。※2019年5月現在

    なので、Yahoo!JAPAN以外のクレジットカードを利用する場合はPayPay残高へのチャージはできず、利用用途はそのままカードを通して支払いする方法のみに限られます。

    ▶︎PayPayのチャージに関する詳細はこちら!

    まとめ:PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録して便利に決済しよう!

    PayPayのクレジットカードに関するまとめ

    • PayPayはクレジットカードを登録して決済に利用する事ができる
    • Yahoo!JAPANカードを利用すれば還元率が1.5%にアップする
    • Yahoo!JAPAN以外のクレジットカードの場合はPayPay残高にチャージする事が不可能

    以上、PayPayはクレジットカードを登録して決済する事が可能ですが、Yahoo!JAPANカードを利用すればポイント還元率が1.5%となる上、PayPay残高へのチャージにも利用できるメリットがあります。

    なので、今後PayPayを継続的に利用したいと考える方は、この機会にYahoo!JAPANカードを利用してみるのも良いかもしれません。

    執筆者プロフィール

    ペイ編集長

    ペイ編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元
    ツイッターフォロー ツイッターフォロー

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元