【朗報】PayPay(ペイペイ)で出前館が使えるように【期間限定キャンペーンもアリ】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では出前館でPayPayが使えるかや、お得なキャンペーンについて余すことなく解説します。

PayPayで出前館って使えるの…?

と気になっていた方は是非参考にしてみてください!

PayPayならオトクなキャンペーンが盛り沢山 最大20%還元も

目次

    PayPay(ペイペイ)で出前館の支払いが可能に!

    PayPayは5月19日より、今流行りのフードデリバリーサービスである「出前館」にて決済に使えるようになりました!

    PayPayで決済可能な出前館の加盟店舗は2020年5月現在で1万店以上に拡大しており、その対応店舗数は順次拡大する予定とされています。

    なお、出前館で支払いに使える支払い方法は主に以下の通り。

    • クレジットカード
    • LINE Pay
    • Amazon Pay
    • PayPay
    • Apple Pay

    PayPay(ペイペイ)が出前館で使えるのは「残高払い」のみ!

    PayPayが出前館で使えるのは「残高払い」のみであり、クレジットカードでの支払いは使えません。

    PayPayは大きく分けて「PayPay残高」「クレジットカード」といった2つの支払い方法がありますが、出前館だと「PayPay残高」から支払う必要があります。

    出典:出前館

    なお、PayPay残高にチャージする方法は以下の5通り。

    • 銀行口座からチャージする
    • Yahoo!JAPANカードからチャージする
    • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金からチャージする
    • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
    • セブン銀行ATMから現金でチャージする

    ▶︎PayPayの残高にチャージする方法の詳細はこちら!

    また、PayPay残高から支払えば最大で1.5%のポイント還元も受けられるので、出前館を使いたい人は準備しておいてください。

    PayPay残高へチャージするなら銀行口座を登録する方法が主流ですが、どうしてもクレカを使って残高にチャージしたい方はヤフーカードを使っても良いでしょう。

    ヤフーカードならPayPay残高チャージができる! 年会費永年無料 最短2分で審査完了

    ヤフーカードは唯一PayPay残高へチャージが可能なクレジットカードなので、PayPay残高へチャージして最大1.5%のポイント還元を受けながら、出前館でも支払いに使えるようになります。

    PayPayに銀行口座を登録するならジャパンネット銀行がおすすめ!

    3万円以上の入金・出金なら いつでも何回でも0円

    「PayPay残高」で支払う場合は「銀行口座を登録してチャージする」という方法がありますが、PayPayに銀行口座を登録するなら、3万円以上の入出金ならATM手数料が“いつでも無料”な「ジャパンネット銀行」がおすすめです。

    ジャパンネット銀行は毎月初月の1回は入出金共に手数料0円ですが、2回目以降も3万円以上の入出金ならいつでも何回でも無料です。

    なので、ある程度まとまった入出金をしていれば、コンビニのATMでも24時間手数料無料で便利に使っていけます!

    なお、ジャパンネット銀行はPayPay以外にもLINE Payやメルペイへのチャージにも対応しているので、複数のスマホ決済を活用している方であれば、そのチャージはジャパンネット銀行一つで一元管理もできちゃいます!

    なのでこの機会に是非、お得で便利なネットバンクのジャパンネット銀行で口座開設してみてください。

    もちろん発行手数料は無料で、最短5日でカードが届きます!

     

    ジャパンネット銀行の概要

    年会費
    • 永年無料
    提携ATM
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • ローソン銀行ATM
    • コンビニATM net
    • 三井住友銀行
    • ゆうちょ銀行
    ATM入出金手数料
    • ただし毎月1回目が0円
    • 2回目以降も3万円以上なら入出金が何度でも0円
    • 3万円未満の場合は165円(※ゆうちょ銀行は330円)
    開催中キャンペーン
    • 新規口座開設で現金500円プレゼント
    • Visaデビットを3回以上利用でもれなく1,000円キャッシュバック
    登録可能なスマホ決済サービス
    • PayPay
    • LINE Pay
    • メルペイ
    • Google Pay
    • pring

    PayPay(ペイペイ)が使えるその他のデリバリーは?

    では、PayPayが使えるその他のフードデリバリーの一覧を見ていきましょう。※2020年5月現在

    出前館 UberEats 松屋 Wendys
    DELIS ピザクック ピザポケット ストロベリーコーンズ
    ナポリの窯 ピザーラ バーミヤン ジョナサン
    夢庵 藍屋 魚屋路

    PayPayは現在日本でも急速に拡大しているUberEatsで支払いに使えるので、主要なフードデリバリーサービスは全ておさえられています。

    ▶︎PayPayが使えるデリバリーの詳細はこちら!

    まとめ:PayPay(ペイペイ)で出前館を使っていこう!

    というわけで、PayPayは「残高払い」であれば出前館での支払いに使えます。

    なお、あなたが銀行口座を使ってPayPay残高へチャージしたいとお考えなら、3万円以上の入出金ならATM手数料が“いつでも無料”な「ジャパンネット銀行」がおすすめです。

    3万円以上の入金・出金なら いつでも何回でも0円

    ジャパンネット銀行はPayPay以外にもメルペイやLINE Payでのチャージで使えるので、口座開設しておいて損はありません。

    是非ネット銀行を活用してスマホ決済を有効活用してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元