PayPay(ペイペイ)はマツキヨで利用可能【dカードならポイント還元率4%】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、マツキヨにおけるPayPay(ペイペイ)のポイント還元率について紹介します。

PayPayってマツキヨでお得に利用できるの…?

と疑問に思っていたあなたの悩みも、当記事を読めば全て解決できるので、是非参考にしてみてください!


マツキヨでお得に支払うなら
最大4%還元の
dカードがおすすめ!

▼詳細はこちらでチェック!

 

目次

    PayPay(ペイペイ)はマツモトキヨシでも利用できる!

    QRコードを用いてスマホから決済が行えるPayPayですが、PayPayは大手ドラッグストアのマツモトキヨシ全国約1,600店舗にて支払いに利用可能です。

    PayPayが利用可能なマツキヨグループのドラッグストア

    • マツモトキヨシ
    • どらっぐぱぱす
    • マツモトキヨシ ダルマ
    • マツモトキヨシ ミドリ薬局
    • マツモトキヨシ くすりのラブ
    • マツモトキヨシ シメノドラッグ

    PayPayをマツキヨで使うとお得なポイント還元を受けられる他、現金不要でスマホからQRコードで決済できるようになります。

    PayPayならオトクなキャンペーンが盛り沢山 最大20%還元も

    PayPay(ペイペイ)ではマツモトキヨシでお得にポイント還元を得られる?

    では、PayPayをマツキヨで使って得られるポイント還元について見ていきましょう。

    PayPay(ペイペイ)では最大1.5%のポイントが還元される

    PayPayは「PayPay残高」や「ヤフーカード」で支払えば最大1.5%のポイント還元を受けられます。

    PayPayは「PayPay残高」ではなく「クレジットカード」を登録して直接支払うこともできますが、ヤフーカード以外のカードだとポイントが一切還元されません。

    なお、PayPay残高へチャージする方法は以下の5通り。

    • 銀行口座からチャージする
    • Yahoo!JAPANカードからチャージする
    • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金からチャージする
    • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
    • セブン銀行ATMから現金でチャージする

    詳しいチャージ方法は以下の記事で解説しています!

    ▶︎PayPayへチャージする方法の詳細はこちら!

    マツキヨ は「キャッシュレス・消費者還元事業」に未対応

    マツキヨは現在日本国内で開催されている「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象外となっているので、マツキヨで追加の還元は受けられません。

    【キャッシュレス・消費者還元事業とは?】

    2020年6月までの間、政府がキャッシュレス決済の普及を促進するべく、キャッシュレス決済を導入する店舗と、それを利用する消費者の双方を支援する事業のこと。

    ▶︎キャッシュレス・消費者還元事業の詳細はこちら!

    PayPay(ペイペイ)を使うならYahoo!JAPANカードがおすすめ!

    ヤフーカードならPayPay残高チャージができる! 年会費永年無料 最短2分で審査完了

    今後あなたが少しでもお得にPayPayを使って支払いたいのであれば、ヤフーカードを使ってPayPay残高へチャージする方法がおすすめです。

    ヤフーカードは唯一PayPay残高へチャージが可能なクレジットカードなので、PayPay残高へチャージして最大1.5%のポイント還元を受けられる上、お得なキャンペーンにも参加できるようになります。

    ※PayPayのお得なキャンペーンでは「PayPay残高以外の支払い方法は対象外」とされることが多いです…▼

    しかも今なら、ヤフーカードに新規入会で最大2,000円相当のPayPayボーナスももらえちゃうんです!

    PayPayでとにかく高いポイント還元率を維持したい…。

    と考える方は、PayPayにヤフーカードを登録してみましょう。

     

    Yahoo! JAPANカードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中特典
    • カード新規入会で2,000円相当のPayPayボーナスライトプレゼント
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 動産・総合保険
    • 盗難保険
    • ショッピング補償またはプラチナ補償月額費490円(税抜)

    PayPay以外にマツキヨでお得に使えるスマホ決済はある?

    PayPay以外にも様々なスマホ決済サービスが利用できますが、それぞれのスマホ決済におけるポイント還元率を比較してみましょう。(※2019年12月現在)

    ポイント還元率
    0.5〜1.5%
    ※支払い方法を「PayPay残高・ヤフーカード」に設定すれば最大1.5%が付与される
    0.5〜2%
    ※マイカラープログラムによって還元率が異なる
    通常還元率なし
    実店舗での利用で0.5%

    それぞれ期間によっては特別なポイント還元キャンペーンが開催されている場合もありますが、ベースとなる還元率は大体0.5〜2%といったところでしょうか。

    例えばLINE Payなら最大で2%の還元率が得られますが、2%を維持する為には毎月10万円以上の支払いをLINE Payから行っていく必要があります。

    dカードを使えばマツモトキヨシで最大4%の還元が得られる!

    マツキヨに頻繁に買い物に行くから、どうせならできるだけポイント還元率の高いものを選びたい…。

    そう考える方は、マツキヨで支払うと最大4%が還元されるdカードを使っていくのがおすすめです!

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(最大8,000円分プレゼント)
    • dカード1万円以上ご利用総額1億円還元キャンペーン
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    dカードはマツモトキヨシが特約店なので最大還元率が4%となる

    マツキヨはdカードの特約店なので、特約店ポイントが+2%加算され、その還元率は合計で4%となります。

    dカードのお支払でマツキヨポイントもたまる!

    さらにこれに加えてマツキヨポイントも1%つくので、それらを全部合わせると5%還元に。

    今高還元で世間を賑わせているスマホ決済でも、マツキヨが特約店のdカードには敵いません!

    dカードは他にも特約店が盛りだくさん!

    他にもdカードは特約店としてお得に決済できる店舗がいくつもあります。

    dカードがお得に使える特約店

    • 丸善・ジュンク堂書店:2%
    • ENEOSでんき:1.5%
    • ローソン:5%
    • 高島屋:3%

    例えば、あなたの家の近くにもたくさんあるであろうローソンでdカードを使えば、「キャッシュレス・消費者還元事業」による2%還元も加えると合計7%の還元を受けられます!

    NTTdocomo × LAWSON
    dカードなら

    今なら支払額の20%還元も開催中!

    さらにdカードはApple Payにも対応しており、初回設定でもれなく1,000ポイントが配布される上、新規入会後翌月末までに2万円以上利用すれば4,000円相当が追加でキャッシュバックされます!

    つまりあなたが2万円の買い物をした場合、実質その代金の20%がキャッシュバックされることに。

    なので上述した特約店以外でも十分お得に活用できるのではないでしょうか。

    是非この機会に、お得なdカードも登録してみてください!

    マツキヨでのPayPay(ペイペイ)の使い方

    最後にマツキヨでのPayPayの使い方について見ていきましょう。

    まずはPayPay(ペイペイ)に残高をチャージする

    PayPayの残高へとチャージする方法は主に以下の5通りとなっています。

    • 銀行口座からチャージする
    • Yahoo!JAPANカード
    • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金からチャージする
    • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
    • セブン銀行ATMから現金でチャージする

    例えば「銀行口座」からPayPay残高へチャージする場合、まず以下2ステップで銀行口座の登録を完了させます。

    • 1:ホーム画面の「銀行口座登録」をタップ
    • 2:該当する銀行口座を選択して登録手続きを行う

    銀行口座の登録完了後、ホーム画面から「チャージ」をタップして次の画面にあるチャージ方法で自身がチャージしたい銀行口座を選択しましょう。

    チャージ金額の単位は1,000円〜100,000円まで選択が可能です。

    ▶︎PayPayへチャージする方法の詳細はこちら!

    PayPay(ペイペイ)を使ってマツキヨで支払う方法

    まずはマツキヨのレジにて店員さんに「PayPay(ペイペイ)で」と伝え、PayPayのアプリを起動します。

    アプリ起動後は真ん中の「支払う」をタップし、「スキャン支払い」を表示してレジにあるPayPay用のQRコード読み取ってもらってください。

    その後、自身のお買い上げ金額をPayPayに入力して支払いましょう。

    まとめ:マツキヨでお得にPayPay(ペイペイ)を使っていこう!

    • PayPayはマツキヨでも利用可能
    • PayPayを使えば1.5%のポイント還元を受けられる
    • マツキヨでお得に決済したいなら最大4%のdカードがおすすめ

    以上、PayPayはマツキヨでも支払いに利用可能で、ヤフーカードと組み合わせれば最大2.5%の還元も実現させられます。

    しかし、マツキヨで少しでも高い還元率を維持したいのであれば、マツキヨで最大4%が還元されるdカードが圧倒的に還元率が高いのでオススメです。

    頻繁にマツキヨでお買い物をする方は、日々の支払いをdカードに切り替えるのが合理的でしょう。

    この機会に、是非dカードを登録してみてください!

    【※朗報※】お得に決済するなら20%還元キャンペーン開催中の「三井住友カード」がアツい!!

    なお、今最もアツいとされているクレジットカードが、最大12,000円までの20%還元キャンペーンを開催している三井住友カード

    イマ、三井住友カードに新規登録して支払えば、全員に“もれなく”利用額の20%が還元される上、なんと従来1,250円だった年会費が期間限定で“永年無料”に。

    三井住友カード 一部のカードは年会費ずっと無料キャンペーン キャンペーン期間:2020年2月3日~2020年4月30日 キャンペーン期間中に対象カードを新規にお申し込みいただくと、年会費が永年無料! ※「三井住友カード」「三井住友カード(学生)」「三井住友カード デビュープラス」「三井住友VISA SMBC CARDクラシック」が対象です。

    20%還元があってお得な三井住友カード“年会費永年無料”で作れるチャンスは今しかありません!

    この機会に是非、安心と信頼の三井住友カードも登録してみてください!

    ※キャンペーンは4月30日で終了します。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン 今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    今なら「三井住友カード」新規入会で最大20%還元のWキャンペーン yモバイル