PayPayが使えるスーパーマーケットは?支払い方法や還元率も紹介

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、PayPayが使えるスーパーマーケットについて紹介していきます。

PayPayを使ってスーパーでお得に支払っていきたい…。

と考える方は、本記事を最後まで読めば今イチバンお得に決済できる方法について知れます。是非参考にしてみてください!

目次

    PayPay(ペイペイ)が使えるスーパーマーケットは?

    PayPay

    QRコードを用いてスマホ決済ができるPayPayですが、PayPayは日本全国に位置する様々なスーパーマーケットで使えます。

    その対応店舗は以下の通り。※2020年3月時点

    • 赤礼堂
    • ABAB
    • スーパーオータニ
    • 鳥忠
    • スーパーアルプス
    • スーパーおっ母さん
    • 西友
    • セキチュー
    • イトーヨーカドー
    • ヨークマート
    • そうてつローゼン
    • 多慶屋
    • 大黒屋
    • エネルギースーパーたじま
    • ギガパール
    • ギガマート
    • ナカムラヤ
    • ハローマート
    • ボンヴィサージュ
    • ヤオヨシ
    • ダイユー
    • 東急ストア
    • 東武ストア
    • とりせん
    • ビッグ・エー
    • ビッグヨーサン
    • フードマーケットマム
    • ベイシア
    • ベルク
    • ベルクス
    • マルヤ
    • ジョイフーズ
    • ヤマグチ
    • MrMax
    • ヤマイチ
    • やまや
    • ユーコープ
    • ライフ
    • ライカーマウンテン
    • ロピア
    • ウィズマート
    • 綿半

    PayPayはイトーヨーカドーや東急ストアといったような代表的なスーパーでも利用できます。

    なお、PayPayはスーパー以外にも数え切れない種類の対応店舗が存在しているので、気になる方は以下でチェックしてみてください!

    ▶︎PayPayが使えるお店の詳細はこちら!

    PayPay(ペイペイ)が使えるスーパーをアプリの地図から探す方法

    スーパーでPayPayを使った買い物がしたいんだけど、近くにあるスーパーを探したい…。

    という方は、PayPayのアプリを開いて地図でスーパーの名前を検索して探してみてください!

    カテゴリ別で絞ってお店を探す場合、以下のように該当するカテゴリをタップしましょう。

    なお、スーパーマーケットはPayPay上では「コンビニ」のカテゴリに分別されていることが多いので(一部は違う場合もあります)、是非試してみてください!

    PayPay(ペイペイ)を使ってスーパーマーケットで支払う方法

    PayPayの支払い方法は動画でも解説しています!▼

    PayPayをスーパーで使う方法は簡単で、アプリホーム画面の「支払う」ボタンをタップし、次の画面で店員さんにコードを読み取ってもらえば支払い完了です。

    なお、「支払い方法」をタップすれば支払い方法を「ペイペイ残高」「ヤフーカード」「クレジットカード」の中から選べます。

    PayPay(ペイペイ)をスーパーマーケットで使うとポイント還元はある?

    PayPayは2020年4月1日以降、「PayPayステップ」と呼ばれる新しい還元制度に沿ってポイント還元率が決められるようになりました。

    2020年4月1日開始 PayPay決済でおトク! PayPay STEP

    その内容ですが、PayPay残高またはヤフーカードを使って支払うと0.5%のPayPay残高が還元され、それに加えて各定められた条件をクリアすれば、合計最大で1.5%の還元率となります。

    ※Yahoo!JAPANの対象サービスで支払った場合は基本の還元分が1%なので最大2.0%となる。

    具体的には、100円以上の決済回数が50回以上で「+0.5%」、そして利用金額が月に10万円以上で「+0.5%」が上乗せされます。

    つまり1.5%の還元を達成する為には、前月に100円以上の決済50回をトータルで10万円分しなければなりませんが、それだと一日あたりいくらPayPayを使えば良いのでしょう…。

    単純計算すると「10万円÷50回=2,000円」となり、1ヶ月の間に2,000円の支払いを50回しなければなりません。

    家賃を除く毎月の生活費だけで一人あたり10万円って、結構とてつもない金額ですよね…。

    筆者も1.5%の還元率を達成するには程遠いです…。

    このように、PayPayで1.5%還元を維持しようと思うと、少々ハードルが高いという点に注意しておきましょう。

    スーパーでお得に買い物するなら25%還元実施中の「dカード」がおすすめ!

    なんだ、PayPayってそんなに還元率高くないのか…。

    どうせなら、スーパーでお得に買い物する方法を知りたい…。

    とガッカリしてしまった方に、スーパーでお得に支払う為の”究極の結論”をお教えしましょう。

    いまスーパーでお得に支払いするなら、ダントツでdカードです。

    dカードでは最大5,000円が“もれなく”キャッシュバックされる25%還元キャンペーンが開催中なので、これであなたの買い物が実質最大5,000円分まで値引きされます。

    しかも!

    今ならdカードでマイナポイントを申込んで買い物すれば、5,000円を上限として支払額の25%が還元されます!

    ▶︎マイナポイントについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

    最大5,000円相当の還元に加え、dカードの限定特典として500円が付与されるので、dカードで得られるキャンペーンを全て組み合わせれば…

    合計10,500円もの還元が受け取れます。しかも、実質還元率は50%超え。

    どうせなら、スーパーでの買い物を60%OFFにしたいな…。

    という方は、是非安心と信頼のNTTドコモグループが提供しているdカードに登録してみてください!

     

    dカードの概要

    還元率
    • 1.00〜4.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • dカード入会&利用特典(最大8,000円分プレゼント)
    • マイナポイントに申込んで買い物をすると最大5,500円分のdポイントが付与
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    対応電子マネー
    • iD
    その他主な特典
    • dカードケータイ保証(購入後1年間最大1万円)
    • お買い物安心保険(年間100万円まで)
    • 海外緊急サービスや海外レンタカーサービスなど

    まとめ:スーパーマーケットでお得にPayPayを使っていこう

    というわけで、PayPayを使えば全国のスーパーマーケットでも利用可能で、「PayPay残高」または「ヤフーカード」を使って支払えば0.5〜1.5%のPayPay残高が還元されます。

    ただし、PayPayで最大還元率となる1.5%を維持しようと思うと、前月に100円以上の決済50回をトータルで10万円分しなければならないので、とてもじゃありませんがかなりハードルが高めです。

    そこで、スーパーで少しでもお得に買い物したいならdカードに新規登録して支払うと良いでしょう。

    dカードなら最大5,000円がキャッシュバックされる25%還元キャンペーンを開催しているので、これを利用しない手はありません。

    是非この機会にお得なキャッシュレス決済を駆使して、日々の買い物を賢く攻略していきましょう!

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    編集長 ふじい けんた

    フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、フリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元