楽天ペイにおすすめのクレジットカードは?【楽天カードを登録すればポイントの二重取り可能】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、楽天ペイで登録するべきおすすめのクレジットカードについて紹介していきます。

楽天ペイを本格的に使っていきたいけど、どのクレジットカードを使うのが良いか分からない…。

本記事を最後まで読めば、上記のような疑問を全て解決できます。是非参考にしてください。

目次

    楽天ペイはクレジットカードを登録して決済しよう!

    楽天グループによって提供されているスマホ決済アプリの「楽天ペイ」ですが、楽天ペイで支払いを行う為にはクレジットカードを登録する必要があります。

    楽天ペイは200円の支払い毎に楽天スーパーポイントが1p(0.5%)付与されますが、そのチャージにポイント還元のあるクレジットカードを利用すれば、お得にポイントを二重取りすることもできるようになります。

    なお、現状楽天ペイは他のスマホ決済サービスにーあるような「銀行口座からのチャージ」はできないので、楽天ペイを使おうと思えば、クレジットカードの登録がほぼ必須だと言って良いでしょう。

    ▶︎楽天ペイの使い方やメリットの詳細はこちら!

    楽天ペイに登録できるクレジットカードは?

    「じゃあ、楽天ペイに登録できるクレジットカードってどんな種類があるの…?」

    結論、楽天ペイに登録できるクレジットカードは『楽天カード・Visa・Mastercard』の3つです。

    Q:楽天ペイアプリに登録できるカードは何ですか?

    A:楽天ペイアプリには、全ての楽天カード、Visa、Mastercardがご登録いただけます。

    JCB、American Express、Diners Club、Discoverはご登録できません。

    また、ご登録いただく際には、以下の条件を満たしているかご確認ください。

    • 日本国内発行のカード
    • ご本人名義のカード
    • 有効期限内のカード
    • 利用停止となっていないカード

    ※参照:楽天ペイ

    なので、基本的に楽天ペイでは楽天カード、あるいはVISA、MasterCardに対応しているカードであれば登録可能です。

    楽天ペイにクレジットカードを登録するなら楽天カードがおすすめ!


    というわけで、結論楽天ペイにクレジットカードを登録するなら、『 楽天カード』が断トツでおすすめです!

     

    楽天カードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    • American Express
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 旅行傷害保険:最高2,000万円

    楽天カードなら楽天ポイントを二重取りできる!

    楽天カードは100円の支払いにつき楽天ポイントが1p(1%)が付与されるので、楽天ペイのチャージに利用すれば合計1.5%の楽天ポイントを受け取ることができます。

    貯めた楽天ポイントは楽天ペイからでも決済に利用可能であり、使えるお店は主要なコンビニや居酒屋、家電量販店と様々です。

    なので、楽天ポイントは「せっかくポイントを貯めたのに、使い道がほとんどない…。」といったような、他のポイントサービスでありがちな心配もほぼ無いと言って良いでしょう。

    新規入会&利用で5,000円相当の楽天ポイントもゲットできる!

    楽天カードに新規入会&利用すれば、もれなく5,000円相当の楽天ポイントもゲットできます。

    楽天カードへの新規入会で2,000ポイント、カードの利用で3,000ポイントが付与されますが、これは実質タダで5,000ポイントを使って自由に買い物ができるようなものです。

    もちろん、もらったポイントは楽天ペイでも自由に使っていけるので、合計1.5%の還元をゲットしながらお得に買い物できます。

    楽天カードは年会費が永年無料な上、海外旅行保険も付いているので、楽天ペイを利用していくなら必須の一枚だと言えるでしょう。

    楽天ペイを使うと得られるポイント還元率は?

    楽天ペイの還元率は1〜1.5%となっており、その還元率の内訳は以下の通りです。

    楽天ペイでお得に決済するなら、楽天カードを使って残高(楽天キャッシュ)へとチャージするのがおすすめです。

    楽天カードを使って楽天ペイの残高から支払った場合、以下のような内訳で1.5%のポイント還元を受けられます。

    楽天ペイで1ポイント(還元率0.5%)
    楽天カードで2ポイント(還元率1%)
    →合計1.5%還元

    今なら楽天ペイの残高にチャージして支払えば100万ポイントを山分けできる!

    さらに、今なら期間中に楽天ペイにチャージして支払いをすると、別途ポイント還元を受けられます。

    対象期間は下記の通り。

    キャンペーンエントリー&キャンペーン対象チャージ期間
    2020年6月15日(月)10:00~2020年7月31日(金)23:59キャンペーン対象お支払い期間
    2020年7月1日(水)0:00~2020年7月31日(金)23:59

    詳細は、楽天ペイ公式ホームページをご覧ください。

    楽天ペイはマイナポイントでさらにお得に!

    さらに、楽天ペイは「マイナポイント」を活用すればさらにお得に楽天ポイント貯められます。

    マイナポイントとは、マイナンバーカードを取得して、所定の設定とキャッシュレス決済サービスを選ぶだけで、最大5,000円相当のポイントが付与されるというもの。

    ▶︎マイナポイントについておさらいしたい方はこちら! 

    マイナポイントと紐づけることができる決済サービスは、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済などの決済事業者から”どれか一つ”ですが、「楽天ポイントをお得に貯めたい!」という方は楽天ペイを選択しましょう。

    先述した楽天ペイや楽天カードのポイント還元やキャンペーンを有効活用して組み合わせれば、更に楽天ポイントを貯められます。

    (例)20,000円の買い物をした場合
    ・決済利用でマイナポイント25%
    ・楽天カードからのチャージで0.5%
    ・楽天キャッシュの利用で1%
    →20,000円×26.5%(ポイント三重取り)=5,300円
    ・楽天カードを新規入会&利用で5,000ポイント
    合計:5,300+5,000円=10,300ポイント

    なんと、2万円の買い物が実質半額となります!!

    楽天ペイでクレジットカードを登録する方法

    楽天ペイでクレジットカードを登録する方法ですが、まずはホームからメニューアイコンをタップし、メニュー欄から「設定」を選択します。

    その後は「お支払い元の設定」をタップし、「新しいカードを登録」を選択します。

    すると、以下のように楽天会員情報管理のページに移行するので、ページにログイン後「クレジットカード情報」を選択してクレジットカードの追加を行なってください。

    追加の設定を行えばクレジットカードの登録は完了です。

    まとめ:楽天ペイにクレジットカードを登録してお得に決済しよう

    • 楽天ペイは「楽天カード・VISA・MasterCard」の3つで登録可能
    • 楽天ペイに最もおすすめなのは楽天カード
    • 今なら楽天カードを使えば最大5%のポイント還元が得られる

    以上、楽天ペイにおすすめなクレジットカードは断トツで 楽天カードです。

    楽天ペイに 楽天カードを登録すれば、楽天スーパーポイントが合計1.5%獲得出来るので、この機会に是非 楽天カードを登録してみてください!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元