【完全版】楽天ペイにチャージする方法【楽天カードから支払うのがおすすめ】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 公開日:

本記事では、楽天ペイにチャージする方法や、その支払い方法までを紹介していきます。

「楽天ペイへチャージする方法を知りたい…。」

と疑問に思っていた人は、是非参考にしてみてください!

※楽天ペイを使うなら 楽天カードを登録して支払うのが圧倒的におすすめ!

 

楽天ペイは楽天カードを使ってチャージ不要でお得に決済できる!

楽天グループによって提供されているスマホ決済アプリの「楽天ペイ」ですが、結論楽天ペイはチャージ不要で 楽天カードから直接支払うことができます。

楽天ペイ以外の「PayPay」や「LINE Pay」といったスマホ決済は一度残高へチャージしてから支払うのが主流ですが、楽天ペイは 楽天カードさえあれば、チャージ不要でそのまま支払い可能です。

なお、2019年10月1日〜12月2日までの期間中は楽天ペイでの決済で一律5%が還元されるキャンペーンが開催されています。

出典:楽天ペイ

それに加え、楽天ペイに 楽天カードを登録して支払えば5%のポイント還元に加え、更に1%の還元が加算されます。

なので、楽天ペイを利用するなら 楽天カードを登録する以外に他はありません!

楽天ペイにチャージするなら「楽天キャッシュ」を使おう!

 

出典:楽天ペイ

「でも、クレジットカードは使い過ぎの心配もあるし、やっぱり残高にチャージしながら使いたい…。」

こう考える方は、楽天ペイに「楽天キャッシュ」をチャージして支払っていきましょう。

【楽天キャッシュとは?】

楽天キャッシュとは、楽天ペイの加盟店をはじめ、楽天市場や楽天トラベル、ラクマなどのインターネットサービスなどで支払いに利用できる電子マネーのこと。

楽天キャッシュなら、チャージした金額以上は使えない為「使い過ぎ防止」にも繋がる上、友人間での送金も行うことができます。

特に、「友達と銀行口座を介さずにアプリでお金のやり取りをしたい」という方は、あえて楽天キャッシュを利用して支払っていくのも一つの手でしょう。

楽天ペイの「楽天キャッシュ」にチャージする方法

楽天キャッシュへとチャージする方法は以下の3通りです。

  • 楽天カードを使ってチャージする
  • 楽天銀行を使ってチャージする
  • ラクマの売上金を使ってチャージする

現状楽天キャッシュへのチャージは楽天グループによって運営される 楽天カード楽天銀行しか利用できないので、今後継続的に楽天ペイを利用していくのであれば、これらのサービスは必須となるでしょう。(※今後は更に対応銀行口座の数が拡大される予定となっています。)

楽天キャッシュへ楽天カードを使ってチャージする方法

楽天カードからチャージする場合、まずホーム画面右上にある「チャージ」をタップし、チャージしたい金額を入力して「チャージする」をタップしてください。

これでチャージは完了です。

楽天キャッシュへ楽天銀行を使ってチャージする方法

次に楽天銀行を登録する方法ですが、ホーム画面右上にある「チャージ」をタップし、チャージしたい金額を入力してください。

そして「チャージ方法」をタップして「楽天銀行」を選んだ後、金額を確認して「チャージする」をタップすればチャージ完了です。

なお、楽天銀行はATM手数料が最大月7回まで無料となっているので、頻繁にお金を出金する必要がある方なら必須のネット銀行だと言えます。

この機会に是非楽天銀行を使ってみてください!

楽天キャッシュへラクマの売上金からチャージする方法

そして、楽天キャッシュはラクマの売上金を使ってチャージすることもできます。

その方法ですが、ラクマのマイページから「売上・ポイント管理」を開き、次に「楽天キャシュにチャージ」をクリックしてチャージします。

普段ラクマでたくさん売上を上げている方であれば、手数料無料で即座に売上を楽天ペイで使えるので便利です。

楽天ペイでチャージした「楽天キャッシュ」を使って支払う方法

楽天ペイから楽天キャッシュを使って支払う場合、「コード・QR支払い」をタップして、支払い方法を「楽天キャッシュ」に選択してください。

そして、画面に表示されているバーコードをレジの店員さんに提示し、「楽天ペイで!」と一声掛けて読み取ってもらい、支払いを完了させましょう。

楽天ペイでの支払い時に楽天ポイントを利用したい場合、QRコードの下にある「すべてのポイント/キャッシュを使う」を選択してください。

また、「楽天ポイントをすべてじゃなく一部だけ使いたい」という方は、その横にある「設定」をタップして、金額を調整しておきましょう。

まとめ:楽天ペイは楽天カードを使って便利かつお得に決済していこう!

  • 楽天ペイは楽天カードを使えばチャージ不要で決済できる
  • 楽天ペイと楽天カードを組み合わせれば合計6%の還元を得られる
  • 楽天キャッシュにチャージして使っていくことも可能

以上、楽天ペイは「楽天キャッシュ」を使えば都度残高にチャージしながら支払い可能ですが、「そもそも毎回チャージして利用するのが面倒だ」という方は 楽天カードを使って支払っていくのがおすすめです。

楽天カードを使えばチャージ不要で決済できる上、今なら「楽天ペイ×楽天カード」の組み合わせで合計6%のポイント還元率を維持していくことも可能です。

なので、楽天ペイを便利にかつお得に使っていきたいという方は、是非 楽天カードを登録してみてください!

この記事を執筆した人

Kenta Fujii

Kenta Fujii

フリーランスライター。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職し、現在はフリーランスとしてキャッシュレス決済に関する研究を続けている。

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

jcbバナー