楽天ペイに対応するスーパーマーケット一覧【お得に支払える方法を紹介】

スマホ決済(キャッシュレス決済) 最終更新日: 公開日:

本記事では、楽天ペイが使えるスーパーマーケットについて紹介していきます。

楽天ペイを使ってスーパーで支払っていきたい…。

と考える方は、本記事を最後まで読めば、今イチバンお得に決済できる方法を知れます。是非参考にしてみてください。

目次

    楽天ペイが使えるスーパーマーケットは?

    楽天ペイは一部のスーパーマーケットでも決済に使えます。

    その主な対応店舗は以下の通り。※2020年3月時点

    • 生活彩家
    • オークワ
    • Every day Low Price
    • KINSHO
    • 食品専門館ハーベス
    • ポシェット
    • 天満屋ハッピータウン
    • 天満屋ハピーズ
    • ハッピーマート
    • ホクレンショップ FoodFarm
    • MrMax

    ▶︎楽天ペイが使えるお店の詳細はこちら!

    なお、楽天ペイは実店舗だけではなく、オンライン上のネットショップでも使えます!

    その対応サイトは数多く、新型コロナウイルスによって外出を自粛している間でも、ネットショッピングを使えば外に出ることなく買い物できるでしょう。

    楽天ペイ ネット決済

    ▶︎楽天ペイが使えるネットショップはこちら!

    楽天ペイで使えるスーパーをアプリから探す方法

    冒頭で紹介したスーパー以外にも、楽天ペイに対応するスーパー多くあります。

    自分の近くの”あのスーパー”で、楽天ペイが対応されているか知りたい…。

    と考える人もたくさんいるでしょうが、そんな時は楽天ペイのアプリを使って、周辺のお店を探してみましょう。

    その方法ですが、楽天ペイを開いて左上のメニューから[使えるお店 地図]をタップすれば、次で位置情報を使ったお店の検索ができます。

    これで自分の近くにある楽天ペイ対応のスーパーを探しましょう。

    なお、ジャンルを絞ったり名前を直接検索したりして使えるスーパーを探したい場合は、[使えるお店 一覧]から[ジャンルを選択]または[フリーワードを入力]などで使えるスーパーを絞り込み検索してみてください!

    楽天ペイをスーパーマーケットで使うとポイント還元はある?

    楽天ペイの還元率は1〜1.5%となっており、その還元率の内訳は以下の通りです。

    これは結論ですが、楽天ペイでお得に決済するなら楽天カードを使って残高(楽天キャッシュ)へとチャージするのがおすすめです。

    楽天カードを使って楽天ペイの残高から支払った場合、以下のような内訳で1.5%のポイント還元を受けられます。

    楽天ペイで1ポイント(還元率0.5%)
    楽天カードで2ポイント(還元率1%)
    →合計1.5%還元

    楽天ペイをお得に使うなら楽天カードを手に入れよう

    楽天ペイのメリットを最大限に引き出したいのなら、「 楽天カード」との連携がマストです。

    なぜなら「楽天ペイ×楽天カード」の合わせ技でポイントの二重取りができるからで、二重取りの内訳(還元率1.5%)は下記の通り。

    • カードからのチャージ時に楽天カードから0.5%
    • 楽天ペイでの支払い時に楽天ペイから1%

    楽天ペイの残高へチャージするなら、まさに楽天カードが必要不可欠です。

    さらに、今なら新規入会&利用で5,000ポイントが ”もれなく” 獲得できます!

    新規入会するだけで2,000ポイント、そしてカードを使うだけで3,000ポイント。

    もはや楽天ペイを使ってポイントを貯めていきたいなら、楽天カードを使わない手はありません。

    年会費も”永年無料”なので、今回を機に楽天カードを手に入れましょう!

     

    楽天カードの概要

    還元率
    • 1.00〜3.00%
    年会費
    • 永年無料
    開催中キャンペーン
    • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント!
    国際ブランド
    • VISA
    • MasterCard
    • JCB
    • American Express
    対応電子マネー
    • QUICPay
    その他主な特典
    • 旅行傷害保険:最高2,000万円

    まとめ:スーパーマーケットで便利に楽天ペイを使っていこう

    • 楽天ペイは一部のスーパーマーケットで利用可能
    • 楽天ペイで支払うことで間接的にポイントを貯められる
    • 楽天ペイを最大限に活用するなら、楽天カードとの連携がマスト

    というわけで、楽天ペイなら一部のスーパーマーケットでも払いに利用可能です。しかも今なら楽天ペイを上手く活用すれば、お得にお買い物ができること間違いなし!

    ですが、その為には「楽天ペイ×楽天カード」の組み合わせを駆使して、ポイントの二重取りする必要があります。

    そこで、あなたがスーパーで少しでもお得に買い物をしたいと思うのであれば、 楽天カードに新規登録して支払うと良いでしょう。

    是非この機会にお得なキャッシュレス決済を駆使して、日々の買い物を賢く攻略していきましょう!

    執筆者プロフィール

    Kenta Fujii

    ふじい編集長

    キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元 dカード+マイナポイントで最大50%還元

    スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。

    dカード+マイナポイントで最大50%還元