アルトコイン

仮想通貨 公開:2018-07-01 最終更新:2019-05-28

アルトコインとは、Alternative Coinの略です。
ビットコイン以外の仮想通貨の事を言い、今日では多数の仮想通貨がアルトコインとして存在しています。
アルトコインには様々な種類があり、ビットコインの脆弱性などを改善する目的で作られたものや、決済以外の目的で利用するために作られたものなどがあります。
アルトコインは、すべてビットコインの仕組みを参考にして作られています。
ビットコインの仕様は公開されているので参考にしやすいですし、利益を得られると考えて新しく仮想通貨を作る人や、ブロックチェーンの新しい技術の開発を進める人などがおり、意欲的に発展が続けられています。
リップル、イーサリアム、ライトコイン、ネムや、日本で生まれたモナコインなど、現在アルトコインは世界中に1000種類以上存在すると言われています。

この記事を執筆した人

CoinWith 編集部

CoinWith 編集部

キャッシュレスサービスを自ら使い、最新情報に精通した編集部の監修のもと記事を制作。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレス情報を中立的に分かりやすく提供することを目指している。

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。