P2P(ピアツーピア)

仮想通貨 公開:2018-07-01 最終更新:2019-05-28

P2P(ピー・ツー・ピア)とは、中央サーバーを使わずに個々の端末同士で処理を行う方法の事を指しています。
P2Pのメリットは、複数の端末で作業を行う事で、一つの端末だけに負荷が集中しないところです。
ビットコインにもP2Pが使われています。
ビットコインが革新的だったのは、ブロックチェーンという仕組みにこのP2Pを組み合わせたところです。
近年、仮想通貨に採用されたことで、P2Pは再び注目されています。

この記事を執筆した人

CoinWith 編集部

CoinWith 編集部

株・仮想通貨の投資経験のある編集部の厳しい眼を通った記事のみを掲載。「投資をもっと簡単に」というミッションのもと、難しい投資情報を中立的に分かりやすく提供することを目指している。

スマホ決済・仮想通貨サービスの利用実績があるライターによる執筆記事のみを掲載。「お金の流れをなめらかに」というミッションのもと、キャッシュレスな世界の実現を目指して運営しています。